都道府県市区町村 > 落書き帳 > 記事検索 >このページの最後へ ▼

落書き帳記事番号検索結果5 件の記事を検索しました。


記事#記事日付
記事タイトル
発言者
[83878]2013年8月9日
若年で当選した首長 (秋田県旧下大野村/合川町長) 右左府
[83881]2013年8月9日
26歳で秋田県北秋田郡下大野村長に就任(現在の最年少首長記録) グリグリ
[84488]2013年11月29日
佐賀市の特例市情報、故畠山義郎氏の誕生日 グリグリ
[84511]2013年12月6日
故畠山義郎氏 ピーくん
[84517]2013年12月7日
若年で当選した首長の一覧 グリグリ



[83878] 2013 年 8 月 9 日 (金) 01:06:41 右左府 さん
 若年で当選した首長 (秋田県旧下大野村/合川町長)

>グリグリさん

標記の件で情報提供です。

秋田県合川町(現・北秋田市)の元町長・畠山義郎氏の訃報が地元紙のウェブニュースに掲載されていました。
以下、一部引用します。
 旧下大野村出身。旧鷹巣農林学校中退後、下大野郵便局長、村農業協同組合長などを経て、1950年から村議、51年から村長1期。下大野村など4村が合併し、旧合川町が誕生した55年から町長を連続10期40年務めた。
88歳で亡くなったということ、また北秋田市HPの記事によれば2009年11月の時点で85歳であったことから、畠山氏は1924年の8〜10月ごろ生まれであることがわかります。(氏は詩人としても活躍しており、出版物等にも1924年生まれと記載あり。参考
つまり、下大野村長に就任した1951年4月(?)時点で26歳、初代合川町長(1955/3/31発足)に就任した1955年時点で30歳であったとみられます。

正確な生年月日も、調べればどこかしらに載ってそうですが……。

[83881] 2013 年 8 月 9 日 (金) 10:49:39 オーナー グリグリ
 26歳で秋田県北秋田郡下大野村長に就任(現在の最年少首長記録)

[83878] 右左府さん
若年で当選した首長 (秋田県旧下大野村/合川町長)
・・・
秋田県合川町(現・北秋田市)の元町長・畠山義郎氏の訃報が地元紙のウェブニュースに掲載されていました。
情報提供をありがとうございます。26歳で下大野村村長に就任ということで、これまでの情報で最も若い首長です(これまでは、元徳島県川島町長 中村健氏の27歳での就任)。また、詩人町長として有名な方だったんですね。

右左府さんの記事にある情報やネットで追加して収集した情報から、畠山義郎氏の生年月日の範囲、下大野村長就任日の範囲、合川町長就任日の範囲を調べると次のように特定できました。

●畠山義郎氏の生年月日:1924年(大正13年)8月8日〜8月31日
昨日88歳だったこと大正13年8月生まれから。
●下大野村長就任日:1951年(昭和26年)1月1日〜8月31日
就任年は1951年(昭和26年)26歳で当選から
●合川町長就任日:1955年(昭和30年)4月1日〜4月30日
昭和30年4月に初代町長から

以上の条件から、下大野村長就任年齢の範囲は、26歳4ヶ月〜11ヶ月、合川町長就任年齢は、30歳7ヶ月〜8ヶ月、と推定できます。このような検証を先日、若年で当選した首長の一覧の全データについてエクセル表で整理し更新を行いました。「どうでもいいじゃない」とか「好きですねぇ〜」と言われるかもしれませんが、推理ゲーム的な要素もあり、なかなか面白いですよ。

[84488] 2013 年 11 月 29 日 (金) 20:29:56 オーナー グリグリ
 佐賀市の特例市情報、故畠山義郎氏の誕生日

[84478] ピーくんさん
本日の閣議で来年4月1日に大阪府枚方市が中核市に、佐賀県佐賀市が特例市となることが決まりました。
佐賀県佐賀市が特例市に移行することを知りませんでした。すみません
いつも情報提供をありがとうございます。こちらこそ佐賀市の特例市情報を見逃していました。すみません。さっそく、枚方市佐賀市の情報を更新・追加しました。

[84475] 名なしさん
『若年で当選した首長の一覧』のところで、記載がないのですが、過去に最年少で当選したのは、千葉県大栄町の高柳氏で26歳(1976年)です。
[84486] ピーくんさん
[84475]名なし さん
貴重な情報ありがとうございます。成田市の大栄支所に問い合わせたところ
高柳 功(たかやなぎいさお)生年月日 昭和25年1月15日
任期町長1期目  昭和52年1月23日 〜 昭和56年1月22日
    2期目  昭和56年1月23日 〜 昭和60年1月22日
との回答をいただきました。27歳0カ月での町長就任となりました。
名なしさん、貴重な情報のトリガーをありがとうございました。ピーくんさん、成田市大栄支所への問い合わせをありがとうございました。正確な生年月日と就任日が判明し、年齢も27歳0ヶ月と正確に分かりました。おそらく、立候補届けのタイミングでは26歳だったんでしょうね。

若年で当選した首長の一覧

高柳町長はこれまで判明している若年首長としては二番目の若さになります。最年少での当選は秋田県の旧下大野村の畠山村長の26歳での就任のようです。ピーくんさんが秋田魁新報に問い合わせてくれて、誕生日が1924年8月12日と判明しました。[83881]で書いた推理通りでした。
●畠山義郎氏の生年月日:1924年(大正13年)8月8日〜8月31日
ただし、下大野村長の就任日の範囲は、
●下大野村長就任日:1951年(昭和26年)1月1日〜8月31日
から、
●下大野村長就任日:1951年(昭和26年)1月1日〜8月11日
に少しだけ狭まりますが、就任日年齢は26歳4ヶ月〜11ヶ月と変わりません。

なお、三番目の徳島県の旧川島村の中村町長の就任日は、27歳3ヶ月〜11ヶ月に絞られています。

[84511] 2013 年 12 月 6 日 (金) 18:50:12 ピーくん さん
 故畠山義郎氏

オーナーグリグリさんへ
北秋田市に問い合わせたところ、
秋田県北秋田郡下大野村の村長就任日が昭和26年5月9日、
秋田県北秋田郡合川町の町長就任日が昭和30年4月30日との回答をいただきました。

[84517] 2013 年 12 月 7 日 (土) 11:47:20 オーナー グリグリ
 若年で当選した首長の一覧

ピーくんさん、[84511][84512]の自治体への問い合わせと情報提供をありがとうございました。

[84511]
北秋田市に問い合わせたところ、
秋田県北秋田郡下大野村の村長就任日が昭和26年5月9日、
秋田県北秋田郡合川町の町長就任日が昭和30年4月30日との回答をいただきました。
この情報をもとにデータを更新しました。故畠山義郎氏の下大野村長就任時の年齢は26歳8ヶ月と確定しました。現時点で最年少の首長就任です。

[84512]
高知県安芸郡芸西村に問い合わせたところ
旧高知県 安芸郡 西分村の村長就任が昭和21年8月1日
高知県安芸郡 芸西村の村長就任が昭和29年8月16日
との回答をいただきました。参考になりますでしょうか
上記の西分村長就任日は、第1回統一地方選挙(昭和22年4月)前の官選での就任だと思います。若年で当選した首長の一覧は、第1回統一地方選挙以降の若年就任を対象としていますので、西分村長就任については昭和22年4月とします。4月の何日か不明ですが誕生日が大正8年1月1日なので就任日年齢は28歳3ヶ月と特定しました。芸西村長就任日はそのまま生かしましたので就任日年齢は35歳7ヶ月となりました。

ところで、第1回統一地方選挙による首長就任日は自治体によってまちまちのようですね。具体的な就任日については個々の事例毎に確認するしかなさそうです。

余談:
[84516] 星野彼方さんご紹介の旧尾口村の昔話のページは面白いですね。



都道府県市区町村 > 落書き帳 > 記事検索 >このページのトップへ ▲

検索結果参照用リンクを編集 Copyright(C) 2017 M.Higashide 検索条件を変更