都道府県市区町村 > 落書き帳 > 記事検索 >このページの最後へ ▼

落書き帳ニックネーム検索結果 YASU さんの記事が 10件 見つかりました。

記事#記事日付
記事タイトル
発言者
[92753]2017年3月23日
静岡ー愛知の県境越え YASU
[91259]2016年8月21日
県境の宿、ほか YASU
[90706]2016年7月20日
消滅市の残影 YASU
[90649]2016年6月27日
体感的な市の都会度 YASU
[89245]2015年12月4日
遅ればせながらオフ会のこと、ほか YASU
[87100]2015年1月13日
十番勝負 YASU
[85186]2014年3月15日
三文字など YASU
[83598]2013年6月12日
駅名ほか YASU
[81783]2012年9月4日
県境越えのコミュニティーバス YASU
[79549]2011年10月22日
小坂鉄道レールバイク YASU


[92753] 2017 年 3 月 23 日 (木) 19:13:46 YASU さん
 静岡ー愛知の県境越え

[92751] みかちゅう さん
つい先日、逆ルートですが新城市→浜松市間の県境をバスで越えてみました。
本長篠バスターミナル13時45分の新城市バス(Sバス)に乗車し途中(バスが)寄り道しながら国道257号を進むと、県境を越えた田沢に14時35分に到着します。すると14時49分発の遠鉄バスに接続し、浜松駅には16時7分に到着します。
「快適な乗り継ぎ」をしたいために愛知県から静岡県に向かったのですが、逆ルートでも可能です。
浜松駅11時55分→竹平13時5分(田沢の一つ手前のバス停、国道沿いでトイレと土産物屋があるので少しは気がまぎれるかも)、竹平14時37分→本長篠バスターミナル14時53分、もしくは浜松駅15時55分→竹平17時8分、竹平17時17分→本長篠バスターミナル17時33分が利用できます。
2本目のバスだと竹平で9分の接続時間しかないので、渋滞で遅れる(可能性がかなり高い)と接続しません。でもご安心を!
竹平18時39分の最終バスもあるので、歩いて県境越えしなくても大丈夫です。テレビ的にはおいしい画が撮れそうです。
この県境路線、2003年までは遠鉄バスが走っていました。自治体バス(当時鳳来町営)に移行する際、県境部分が切られてしまうのでは、と危惧していましたが、今のところ無事です。

[91259] 2016 年 8 月 21 日 (日) 13:21:27 YASU さん
 県境の宿、ほか

公式オフ会開催まで1か月を切りました。
今回は大分、熊本県境の宿での開催ですが、今まで訪れた場所(宿泊はしていないですが)にも似たシチュエーションの宿泊施設があったので次回の参考?までに書いてみました。

渋峠ホテル
 長野、群馬県境にあり、県境の宿泊施設を検索すると最初に出てきます。小学生の時に訪れたのであまり記憶にありませんが、景色もよく一度は泊まってみたいところです。日本国道の最高地点もあります。

天狗荘
 愛媛、高知県境にあり、四国カルストとして有名な久万高原にあります。建物の外に(撮影スポットとして?)県境のラインが引かれているので、建物も県境にまたがっているはずです。こちらも景色がいいです。

瀞峡ホテル
 残念ながらこちらは宿泊をやめてしまったようですが(喫茶のみ営業)、奈良、和歌山県境にあります。同県境は小川に引かれているので、本館が奈良県、別館が和歌山県のようです。ただ本館別館を結んでいた吊り橋が渡れるような状態ではなかったので、現時点では両県にまたがってはいません。ちなみに建物は北山川の崖の上にあり、川を挟んだ向かい側は三重県です。 

[91253] 白桃 さん
世界的な知名度からは四走市が抜きんでていますが、人口では二走市、三走市、四走市がほぼ同じなのですね。

[91220] 白桃 さん
街歩きをしたイメージからYASU的に都会だと思う市
北見、室蘭、鶴岡、米沢、古河、桐生、佐倉、習志野、浦安、三鷹、小松、多治見、高山、藤枝、三島、西尾、草津、舞鶴、池田、樫原、津山、丸亀、宇和島、唐津、延岡

ゆっくりと街歩きをして昔日の面影を感じている、江戸時代以降の城下町のポイントが高くなってます。現代でも地域の中心的役割をもっているのではと感じています。

大都市近郊の市などはどうしても周辺の市と比べてしまうため、かなり辛めの評価となってしまいます。
例)平塚・厚木>秦野、 立川・八王子>日野・青梅、 所沢>狭山・入間、 藤枝>島田、 一宮>稲沢、 守口・寝屋川>門真・・
そのため日野と宇和島、稲沢と津山を比較しているわけではありません。

反対に周りの市に引き立てられている?市もあります。
例)橿原>桜井・大和高田・香芝
市街地が分かれている ひたちなか、東広島は感覚的な都会度は低くなってしまいます。

鹿屋は旧国鉄大隅線で乗車した際通過したのみなので、都会なのか否かは判断がつきません。ただ大隅線乗車時鹿屋駅で大勢の高校生が下車したので、中心性のある市ではないかと思っています。
何度も山陽線を行き来していますが、防府に下車したことがないためこちらも判断に迷うところです。廃止されて久しい東京行きの寝台特急も停車していたくらいなので、きっと都会なのではと思う次第です。

[90706] 2016 年 7 月 20 日 (水) 20:36:16 YASU さん
 消滅市の残影

先日の横浜オフ会(番外編)で消滅した市をリストアップしましたが、一時は市名まで昇格?した地名が今、どのようになっているのか気になってしまいました。
多くは合併もしくは吸収された市の中で大字として生きながらえているようですが、政令市の区名として確固たる地位を築いているものもおれば、記憶の彼方に行ってしまったものもいるようです。ここでかわいそうな市名を(独断と偏見で)並べてみました。
松任、下館、与野…歴史ある地名にもかかわらず、大字名にも名をとどめていません。ただ駅名や校名に名を留めているのが救いです。北陸新幹線延長に伴い駅名を変えそうな松任が少し心配です。武生、高田なども一部の大字に残っているにすぎないのですが、かなり存在感のある地名なのでこれからも生き続けるのではと思います。
尾西、東予、更埴、新南陽、豊栄…予想通りというか瑞祥地名、合成地名系は微妙です。
現東大阪市を構成していた布施、枚岡、河内も大字名として残っていないのが意外でした。
(確かオフ会で)白桃さんがおっしゃっていた「駅名が最後の砦だね」が言いえて妙です。

[90649] 2016 年 6 月 27 日 (月) 23:44:26 YASU さん
 体感的な市の都会度

[90646] 白桃 さん

その総合ポイントを見ていると、なんとなく納得してしまうから不思議です。

「市の都会度」楽しく拝見させていただきました。その都市を訪問した際に感じていた「人口が多いはずなのに田舎くさいな…」とか「おー、予想外の都会!」といったことが数値化されてわかりやすいです。
話はそれてしまいますが、列車やバスで農村地帯や自然豊かな所を長時間走っていた後、突然戸建て住宅が現れ始め、あれよあれよという間にマンションや大規模な商業施設が現れて(実像以上に)都会だと感じることがあります。
なかなか一言では言い表せないのですが、体感的な都会度、相対的な都会度をはかる指標はないものでしょうか。

[89245] 2015 年 12 月 4 日 (金) 19:12:01 YASU さん
 遅ればせながらオフ会のこと、ほか

オフ会に参加させていただいた幽霊部員?のYASUです。
「ここはどこ?」で盛り上がっていますが、当日配られてすぐに分かった場所が2か所、回答中にわかった場所も2か所という体たらくでした。写真に隠されている小さなヒントも老眼?で見づらくなってしましました。第一回の2004年にはそんなことはなかったのに!
鉄を自認しておりますが、デスクトップ鉄さんのクイズにはまるっきり歯が立ちませんでした。うーん、奥が深い。
当初は色々と考えていたオフ会への道中ですが、三連休はイベントが重なってしまい、行きは北陸線+北陸新幹線、帰りは高山線というあまりひねりのないコースとなってしまいました。前泊して能登の方へも足を延ばしたかったなあ。今回新高岡駅でEMMさんにピックアップしていただいたおかげで、明るいうちにホテルからの眺望を楽しむことができました。ありがとうございました。

蛇足ですが別のイベント、組織票だの地元有利だのとの声が聞こえてきましたが、地元のゆるキャラが1位になりました。票を投じた甲斐がありました。このイベントも地方自治体のキャラが多く、少しは地理とも関係あるのかな。
もう1つのイベントは山口県で行われたものですが、直前になって枠に空きができたとの連絡があり急遽参加しました。二兎を追うもの状態だったのですが、私より相方が乗る気なので弾丸ツアーを敢行しました。こちらの目玉は日本一の私道(延長31.9km)の走行でした。線路、道路マニアとしては見逃せない企画でした。

[87100] 2015 年 1 月 13 日 (火) 11:48:15 YASU さん
 十番勝負

問六:堺市

[85186] 2014 年 3 月 15 日 (土) 11:20:58 YASU さん
 三文字など

[85176] 白桃 さん
地名ではないのですが、
かつて地元に「伊和富」農協(→現:JAとぴあ浜松)が存在していました。
そこの前を通るたび、子供心に「何の略かな?」と思っていました。
たぶん、伊左地、和地、冨塚 の略かと思います。
学校名(地区名)では、
「神久呂」小中学校:神原・神ヶ谷、大久保、志都呂
「伊佐見」小学校:伊左地、佐浜、大人見・古人見
が該当しそうです。
あとうろ覚えですが、全国紙の地元版の表題に「駿遠豆」版があったような…


[85174] 伊豆之国 さん
鉄としてスルーできない話題ですが、寝台特急「あけぼの」が定期運行を廃止してしまいましたね。朝テレビをつけたらNHKでまさかの生中継(空撮と上野駅到着シーン)をしており、関心の高さに驚きました。私個人としては、地元東海道・山陽線を走っていた「はやぶさ」「富士」が2009年3月に廃止された時点で終わっていました。


蛇足:乗り鉄としては、路線名に関する一連の記述を楽しく読ませていただきました。明らかに上下線が別のルートをたどっている北陸線新疋田−敦賀間や上越線湯檜曽−土樽間は同じ路線区間なのに、途中に駅がある(あった)東海道線大垣−関ヶ原間や函館線(七飯−大沼間)は別線なので、乗車はどうしようかと思案していました。

[83598] 2013 年 6 月 12 日 (水) 19:36:49 YASU さん
 駅名ほか
hmt ★祝★ 北陸新幹線金沢開業

[83593] futsunoおじ さん
2015年春に開業する北陸新幹線の新設駅
「黒部宇奈月温泉」はちょっと長い駅名ですね。「黒部宇奈月」でもいいような気もしますが。どうしても温泉をアピールしたかったのでしょうね。富山地鉄も同じ場所(交差)に駅を新設するようですが、同名の「黒部宇奈月温泉」だと富山方面からの乗客が誤って降りてしまうかも。以前京成電鉄千葉線にあった「国鉄千葉駅前」駅のように「黒部新幹線駅前」駅とかになったら面白いです。
先日函館に行ってきたのですが、北海道新幹線もかなり出来上がっていました。こちらの終点は(仮称)「新函館」駅ですが、北斗市内にあるので一筋縄ではいかなそうです。北陸新幹線の(仮称)「上越」駅が「上越妙高」駅になったことにヒントが隠されていそうです。「函館北斗」ならイメージ的にもいいですね。

[83597] 淡水魚 さん
なぜか上り線を下り方向に進みながら
工事の際は他の列車が入ってこないようにその区間(駅と駅の間だったり、信号と信号の間だったり)の入口の信号を赤にしているはずです(線路閉鎖といいます)。
その場合作業車はどちらに進むこともできます。
蛇足ですが日本の場合、複線区間のほとんどは列車の進む方向がどちらか一方に固定されていますが、関門トンネルの区間はどちらにも走れるような信号システムになっています。
海外の場合、どちらでも走れる複線区間が多いようで、下り線を走っている遅い列車を特急列車が上り線を逆走して追い越すこともあります。スイスと台湾で経験しましたが、最初は反対列車とぶつかるんじゃないかと内心ひやひやしました(笑)。

[81783] 2012 年 9 月 4 日 (火) 19:27:11 YASU さん
 県境越えのコミュニティーバス

四条畷市コミュニティーバスの田原1ルートが、グリーンホール田原と下田原集会所の間で府県境の天野川を2回渡って生駒市側をかすめてます。先週乗車してみるまで気がつきませんでした。
生駒駅から見上げる生駒山地のように険しくないにしても、四条畷市の田原地区は山地の東側に位置しており、ちょっと意外な感じでした。

オフ会参加前の生存報告でした。

[79549] 2011 年 10 月 22 日 (土) 10:09:47 YASU さん
 小坂鉄道レールバイク

2008年のオフ会(湯瀬温泉)の後に訪問した小坂で、今日明日と実験的な催しが開催されているようです。
http://open-akita.jp/railbike/
今回は訪問できませんが、いずれ訪れてみたいと考えています。


次の10件を検索する 次の1件 次の5件 次の10件 次の20件 次の50件 次の100件

都道府県市区町村 > 落書き帳 > 記事検索 >このページのトップへ ▲

検索結果参照用リンクを編集 Copyright(C) 2017 M.Higashide 検索条件を変更