都道府県市区町村 > 落書き帳 > 記事検索 >このページの最後へ ▼

落書き帳ニックネーム検索結果 穴子家 さんの記事が 10件 見つかりました。


記事#記事日付
記事タイトル
発言者
[93444]2017年8月21日
第四十五回十番勝負回答 穴子家
[93393]2017年8月19日
第四十五回十番勝負回答 穴子家
[93277]2017年8月14日
第四十五回十番勝負回答 穴子家
[92585]2017年1月21日
【第四十四回】八戸市中核市移行記念 全国の市十番勝負 穴子家
[92496]2017年1月14日
【第四十四回】八戸市中核市移行記念 全国の市十番勝負 穴子家
[91180]2016年8月10日
第四十三回全国の市十番勝負 穴子家
[91170]2016年8月8日
第四十三回全国の市十番勝負 穴子家
[89821]2016年1月20日
第四十二回全国の市十番勝負(一般編) 穴子家
[77505]2011年1月22日
第三十回十番勝負の感想文(第二十九回も・・・) 穴子家
[77497]2011年1月22日
第三十回十番勝負 穴子家



[93444] 2017 年 8 月 21 日 (月) 00:20:08 穴子家 さん
 第四十五回十番勝負回答

こんばんは、穴子家です。

問五:長久手市
問七:所沢市

[93393] 2017 年 8 月 19 日 (土) 22:08:13 穴子家 さん
 第四十五回十番勝負回答

こんばんは、穴子家です。

問二:新居浜市
問三:宿毛市
問八:西予市

[93277] 2017 年 8 月 14 日 (月) 17:42:40 穴子家 さん
 第四十五回十番勝負回答

こんばんは、穴子家です。
[93274] N さん の記事を見て、急いで参戦します。

問一:松山市
問六:宇和島市

[92585] 2017 年 1 月 21 日 (土) 17:42:43 穴子家 さん
 【第四十四回】八戸市中核市移行記念 全国の市十番勝負

こんにちは、穴子家です。

問三:京都市
問四:東かがわ市
問九:諫早市

問九の三豊市の意味が分かってすっきりしましたが、
想定解の洗い出しが結構大変です。

[92496] 2017 年 1 月 14 日 (土) 15:04:49 穴子家 さん
 【第四十四回】八戸市中核市移行記念 全国の市十番勝負

こんにちは。穴子家です。

問一:松山市
問二:大垣市
問五:善通寺市
問六:高知市
問七:加賀市
問八:今治市
問十:尾道市

[91180] 2016 年 8 月 10 日 (水) 07:18:41 穴子家 さん
 第四十三回全国の市十番勝負

おはようございます。穴子家です。

問九:長崎市

[91170] 2016 年 8 月 8 日 (月) 23:52:52 穴子家 さん
 第四十三回全国の市十番勝負

こんにちは、穴子家です。
十番勝負にしか参加できていませんが、生存報告も兼ねて。

問一:今治市
問二:北茨城市
問三:高槻市
問四:松本市
問五:筑後市
問六:長井市
問七:士別市
問八:青森市
問十:稲城市

一発完答を狙ったのですが、問九が閃かず。

[89821] 2016 年 1 月 20 日 (水) 16:31:49 穴子家 さん
 第四十二回全国の市十番勝負(一般編)

こんにちは、穴子家です。
約5年ぶりの書き込みです。
前回書き込み時は、京都に住む学生だったのが、現在では香川県人です。

問一:村上市
問三:米沢市
問四:稲城市
問六:守山市
問七:能美市
問八:河内長野市
問九:阿南市

全都道府県からの回答を達成できそうです。
領国拡大を意図した回答も交えています。

[77505] 2011 年 1 月 22 日 (土) 22:49:47 穴子家 さん
 第三十回十番勝負の感想文(第二十九回も・・・)

こんばんは、穴子家です。

ここのところ参戦するだけで感想文を書いていなかったので、今回は書こうと思います。

まず、前回第二十九回問一(ロープウェイのある市)で、私の回答の大津市が審議になったのは驚きでした。現住地の京都の周りで探していて最初に見つかったのが大津市だったので投入したのですが、予想外に紛らわしかったようですね。

それでは、今回の感想です。
最近は一発完答にこだわっているので、早期の参戦は諦めているのですが、ノーヒントでわかったのが二、三問といったところで、残りはヒントに頼ってというところでした。

新形式の問六〜問十に関しては、共通項が分かってしまえば、解の検証作業の面では、従来タイプの問題よりも楽な気がしました。このサイトのランキングデータや、問六、問十での「生活ガイド.com」が役に立ちました。

同一の共通項を新旧パターンで出題した問四、問九は面白かったです。問九のように序列という新たな要素を盛り込んだことで、非常に面白い問題になっていると思います。実際、私の問九の回答の喜多方市は、従来タイプの問四では、共通項がわかれば比較的容易に喜多方市を答えられますが、新タイプの問九では、古河市、男鹿市、富津市との差が小さく、慎重に検討しなければなりませんでした。また、問九は序盤で雪崩式に誤答が発生し、この形式の怖いところがあらわになったと思います。

新タイプの問題ですと、回答順位にこだわらなければ、自分の答えたい市が答えられるということも考えられます。私の場合、すべての県から1回は回答するという目標を参戦当初から持っていますが、石川県からどうしても答えられません。従来形式の問題ですと石川県内の解がすぐに答えられてしまうためなのですが、新タイプですとタイミングさえ合えば、私でも石川県内の解が答えられそうな気がします。

以上が新形式に対しての感想です。個人的には今後とも新形式の出題を希望します。
今後も参戦したいと思いますので、よろしくお願いします。

[77497] 2011 年 1 月 22 日 (土) 16:37:38 穴子家 さん
 第三十回十番勝負

こんにちは、穴子家です。
本日、時間が取れましたので、ヒントも出揃った後ですが、参戦します。

問一:萩市
問二:飛騨市
問三:雲南市
問四:三好市
問五:津市
問六:富士宮市
問七:大和高田市
問八:瀬戸内市
問九:喜多方市
問十:富里市


次の10件を検索する 次の1件 次の2件 次の5件 次の10件 次の20件


都道府県市区町村 > 落書き帳 > 記事検索 >このページのトップへ ▲

検索結果参照用リンクを編集 Copyright(C) 2017 M.Higashide 検索条件を変更