都道府県市区町村 > 市区町村変遷情報 >

八尾市の変遷情報


市区町村変遷情報詳細情報閉じる


変更年月日都道府県変更種別郡名等自治体名変更対象自治体名/変更内容
2018(H30).4.1大阪府中核市八尾市中核市への移行検討
背景黄色は予定情報


変更後名称変更後読み官報告示日協議会名称・関連情報等
八尾市☆中核市移行準備プロジェクト チーム
予定人口(推計人口)予定人口(国勢調査)予定面積人口密度
268,498人268,800人41.72km26,435.71人/km2

年 月 日協議状況・経過等
2015年6月25日大阪府八尾市の田中市長は6月議会の代表質問で「中核市移行について」の質問を受け、中核市移行へのスケジュールについて、「詳細につきましては、今後、府への協力依頼・協議等を実施していくこととなりますが、先行市の事例によりますと、中核市への移行表明後、約3年間を要していますことから、平成30年4月に移行することを目標に取り組んでまいりたいと考えておりす。」と答弁。田中八尾市長のブログより
2015年7月24日田中八尾市長が大阪府庁を訪ね小西副知事と会談し、中核市への円滑な移行に向けて協力要請を行った。今後は、大阪府の協力のもと中核市移行をめざした具体的な協議に入る。
2016年8月10日公式HPに「中核市移行準備プロジェクト チーム」のページを開設し、「中核市への移行に向けて」の中で、平成30年(2018年)4月1日の移行を明示。
2017年3月24日八尾市議会において、総務大臣への中核市移行の申出議案を可決。
2017年4月13日中核市指定に向けて田中八尾市長が大阪府新井副知事に対し、総務大臣に中核市の指定に係る申出をすることについて県の同意を申入れ。
2017年6月9日大阪府議会が八尾市の「中核市指定の申出」同意議案を可決
2017年6月12日大阪府知事が「中核市指定の申出」についての同意書を交付
2017年7月25日八尾市の田中誠太市長が、総務省を訪問し、総務大臣(代理:安田充総務事務次官)に、中核市への指定を求める申出書を提出。




Copyright(C) 2017 M.Higashide管理者用編集画面へ