都道府県市区町村
落書き帳

トップ > 落書き帳 >

メンバー紹介

>
futsunoおじさんの記事が20件見つかりました

… スポンサーリンク …


記事番号記事日付記事タイトル・発言者
[91504]2016年9月25日
futsunoおじ
[91409]2016年9月16日
futsunoおじ
[91403]2016年9月16日
futsunoおじ
[90489]2016年5月7日
futsunoおじ
[90484]2016年5月5日
futsunoおじ
[90477]2016年5月3日
futsunoおじ
[90467]2016年5月2日
futsunoおじ
[88658]2015年8月16日
futsunoおじ
[88650]2015年8月15日
futsunoおじ
[88634]2015年8月12日
futsunoおじ
[88270]2015年7月23日
futsunoおじ
[87755]2015年5月14日
futsunoおじ
[87478]2015年4月18日
futsunoおじ
[87462]2015年4月12日
futsunoおじ
[87213]2015年1月26日
futsunoおじ
[87183]2015年1月20日
futsunoおじ
[86327]2014年8月25日
futsunoおじ
[86318]2014年8月22日
futsunoおじ
[86285]2014年8月14日
futsunoおじ
[85768]2014年6月28日
futsunoおじ

[91504] 2016年 9月 25日(日)20:03:30futsunoおじ さん
ひすいを「日本の石」に選定
日本鉱物科学会は24日、「日本の石」に翡翠(ひすい)を選定したとのことです。これは同学会が一般社団法人化したことを受けた記念事業で、最終候補5種類から総会に出席した会員による審査・投票によるものです。 (日経新聞読売新聞

なお5月の日本地質学会選定「県の石」では、ひすいは「ひすい輝石岩」として新潟県の石として選定されています。 (都道府県の石
[91409] 2016年 9月 16日(金)21:44:23futsunoおじ さん
Re:自治体名の使用文字
[91404] N さん
市区町村雑学に市区町村の文字別分析がありますね。

ありました。落書き帳以外にも目を通しておかないといけませんね。
文字の見落としもあるようですし、そもそも意味を正しく知らない漢字が多いことも身にしみて感じました。この経験をもとにいつか山岳名の使用文字の分析でもやってみようと思っています。

3連休中の熊本・大分の好天を願っています。
オフ会は今年で13回目とのことですが開催地は14都県になるんですね。
[91403] 2016年 9月 16日(金)00:26:01futsunoおじ さん
自治体名での使用文字
オフ会には家庭の事情で当分?参加できません。今回は県境という事なので興味はありますけど・・。
全国の自治体名で使用されている文字について調査しました。過去にこのような書き込みがあったかどうか確認できませんが、平成大合併後では初めてと思います。


●自治体数:1963(都道府県市区町村数)支庁、郡は含まない。政令市の区はここでは含める。

●総文字数
総文字数:4344 「都府県市区町村」を表す最後の文字は数えない。北海道の「道」のみは数える。
ひらがな・カタカナ文字数(「ヶ」,「ん」等も含む):187
漢字文字数:4157

●文字数による分類
1文字自治体: 94 (旭市 など)
2文字自治体:1441 (阿見町 など)
3文字自治体: 354 (阿賀野市 など)
4文字自治体: 67 (上小阿仁村 など)
5文字自治体: 4 (山陽小野田市 など)
6文字自治体: 3 (いちき串木野市 など)


●多数使用されている文字(50以上)
川:120、田:96、大:84、山:83、南:81、野:78、島:69、東:67、北:52、中:51


●グループ化、又は対になる文字
〔漢数字〕一:4、壱:1、二:3、三:31、四:6、五:10、六:2、七:6、八:23、九:7、十:8、百:1、千:12、万:5
〔曜日〕日:32、月:3、水:17、木:30、金:9、土:9、(火:なし)
〔色〕色:1、白:19、黒:6、緑:5、赤:6、青:7、紫:2

〔季節など〕天:12、地:3、朝:8、夕:1、春:5、秋:4、(冬/夏:なし)
〔方向など〕南:81、北:52、東:67、西:48、上:42、下:15、中:51、央:14
〔形容〕新:23、古:12、入:2、出:8、丸:2、角:2、立:7、座:5、近:2、遠:4、大:84、小:41、前:15、後:5、奥:4、深:4、浅:3、狭:3、広:11、内:23、外:1、

〔部位〕頭:3、目:3、口:7、手:10、尻:5、尾:11、足:4、
〔家族〕若:7、老:3、夫:1、妻:2、男:1、 女:2、子:18、孫:1
〔動物〕人:1、鹿:14、牛:2、馬:8、駒:2、熊:7、猿:1、猪:2、鳥:4、鶴:8、烏:1、燕:1、 鳩:2、鴨:1、鷹:3、
亀:3、竜:4、龍:3、魚:4、鮭:1、鯖:1、鮫:1、鰺:1、蟹:1、貝:2、


〔樹木形態〕木:30、林:4、森:7、樹:1、
〔樹木・草〕松:30、竹:5、梅:1、桜:4、杉:2、粟:4、梨:3、桑:4、柳:4、柏:3、萩:2、藤:6、麻:5、菊:3、豆:6、葵:1、蒲:2、蓮:1、茅:2、桐:1、桂:2、篠:3、蓬:1、芝:3、草:5、
〔植物部位〕花:4、葉:10、芽:1、根:13、枝:3、
〔田畑〕畑:2、畠:1、田:96、稲:6、穂:6、飯:10、米:10、苗:1、

〔気象など〕水:17、湯:7、氷:2、陽:5、光:4、影:1、寒:3、温:3、熱:2、雨:1、雲:6、風:2、嵐:1、霞:2、霧:1、
〔山地〕山:83、峰:3、丘:1、岡:26、原:44、野:78、平:22、
〔河川湖沼〕川:120、河:16、沢:20、谷:19、泉:14、湖:5、池:6、沼:10、潟:5、淀:5、滝:5、流:2
〔海岸〕海:14、港:6、津:49、浜:22、浦:20、江:24、瀬:10、沖:2、磯:2、岸:2、灘:3、潮:3、波:8、淵:1、
〔陸地など〕陸:5、島:69、崎:30、岩:11、石:18、砂:3、

〔繊維〕網:2、布:6、糸:4、縄:2、
〔建物〕城:30、宮:22、神:15、寺:7、倉:11、蔵:5、館:5、宿:5、
〔行政〕国:16、都:12、道:4、府:12、県:1、市:11、町:4、村:10、(区:なし)

まだ詳しく分析していませんが使われる文字として「高,長,多」はありますが「低,短,少」は使われていません。方向についても「南>北」「東>西」の傾向は見られます。まあ何となくわかることではありますが。
[90489] 2016年 5月 7日(土)23:49:27futsunoおじ さん
Re2:地名コレクションのデータ形式
[90486] グリグリ さん
エクセルの該当部分を選択してコピーしてそのまま地名コレクションの編集画面へ貼付ける方法が非常に簡単でお奨めです。
Excelデータの直貼りが出来ることがわかりました。将来的にはできれば良いけどと思っていましたので、感激しました。(特別見出し行の色指定で問題が出る場合がありますので少し試してみます。)csv形式のデーターがそのまま使えないのが逆に不思議ですが。

「見学機能」では見学だけでなく書き換え~プレビューまでが可能ですが、これをやると他人の作品を汚すようで気分は良くありません。地名コレクションのお試し制作機能(試作してプレビューまで出来るもの)があると、これから始めたいと思っている人にとってもハードルが低くなると思いますがいかがでしょう。見出し定義も初めは慣れなくて他の人のを参考にした記憶がありますが、模範書式が一つか二つあっても良いかもしれません。

タブ区切り方式の欠点はタブ記号が表示されないソフトの場合使いにくいことかなと思ったりします。今使っているエディターはタブ記号が表示されますが。
[90484] 2016年 5月 5日(木)22:24:03futsunoおじ さん
地名コレクションのデータ形式
地名コレクションのデーター区切り方式として「タブ区切り」方式もあることが「ヘルプ(利用マニュアル)」に記載されてます。コレクションの「見学機能」で他の人の編集画面をいくつか覗かせてもらいましたが、主流は今も"|"で区切るもののようです。

以前に地名コレクションのデータ作成方法が話題になったのは2008年3月でした。その時に書き込んだのが EMMさんの[63908]に反応した「[63920] 地名コレクション リリース& データ作成方法」で、
わたしの場合は、Excel上で収集・編集 → csvファイルに変換 → テキストエディタで「,(半角カンマ)」を置換削除 → コレクション編集画面に貼り付け - - となります。(このやり方が地名コレクションでは普通かなと思っているのですが。)・・以下省略
実はこれを書き込んだ直後に何かが閃いたようで、「タブ区切り」方式に変更するという言動不一致状態に進んでしまいました。この件は何時かまた話題になったら説明しようと思っていましたが、8年が過ぎてしまいました。

今回書くことになったのは、落書き帳のトップにある”NEWS”hmtマガジン”更新 県境の交通路”を気になって覗いたところ8年前の言動不一致の元になった[63920]がいきなり表れたことで、これを訂正する必要に迫られたいうことになります。


「タブ区切り」方式のメリットは手間が省け単純化される,ミスが減らせるといったことでしょうか。使用するソフトはExcelなどの表計算ソフトです。Excelなどで全体のレイアウトをイメージしながら完成させたものから地名コレクション用データへの変換は基本的に「タブ区切りテキスト形式で保存」すれば即完成です。csv形式ファイルで保存して、エディター等で「,」を「|」に置換する(又は「|」は予め記入しておき「,」を削除する)と言った操作が必要な「"|"区切り」方式に比べると1~2段階は作業が少なくなります。
上で基本的にと言ったのはコメント類を記入した最終的には不要な行や列を作ってある場合にはこれを削除する等の操作が入るためです。なお見出し行など(◆、◎、●が付く行)はExcelで最初から定位置に入れてあります。

細かく説明すると終わらなくなるので、とりあえず以上です。
[90477] 2016年 5月 3日(火)23:14:11futsunoおじ さん
Re4:東京都大田区の最高地点
[90470] グリグリ さん

大田区の最高地点情報ありがとうございました。元データは修正しておりますが最高点コレクションに反映するのはもう少し時間をください。何しろ小廻りが苦手なコレクションでありますので。
[90467] 2016年 5月 2日(月)21:32:48futsunoおじ さん
Re:東京都大田区の最高地点
[90459],[90462] Takashi さん

自治体の最高地点のコレクションを眺めて気づいたのですが、東京都大田区の最高地点となっている場所並びに
参考となっている三角点が隣の世田谷区の玉川田園調布になっていることに気づきました。

ご指摘の通りこの住所は世田谷区でした。うっかり行政界を越えてしまったのに気づかなかったものと思います。平坦地では三角点や等高線を追って高い場所を探すことになりますが、市街地ではその等高線も読みづらいことから最高点は大まかなものとご理解ください。

大田区については訂正いたしました。地理院地図では田園調布5-4と道を隔てた田園調布4-27あたりに42.7mがありますので最高点はこの付近と考えて良いのかなと思われます。
(地理院地図の下にある「∧」をクリックすると標高を含む位置情報が表れます。)


[90463] hmt さん

フォロー ありがとうございました。
[88658] 2015年 8月 16日(日)10:14:34futsunoおじ さん
「自治体の最高点」の訂正
[88654] むっくん さん
国土地理院の日本の主な山岳標高によりますと、H26三角点標高改訂(PDF)が87箇所で為されました。
地名コレクション「自治体の最高点」にも影響し、"都道府県別最高地点"に限っても、以下の4箇所で変更されています。

指摘いただきありがとうございます。
今回の修正は急いでいたこともあり、細かな部分はおろそかになっていた感もあります。
今月中を目処に他と合わせて訂正を行うつもりですのでよろしくお願いします。
[88650] 2015年 8月 15日(土)13:53:26futsunoおじ さん
「自治体の最高点」コレクションの地図リンク回復
地名コレクション「自治体の最高点」の地図リンクを一応回復いたしました。
今回の十番勝負では関係する出題があったようで、それならもう少し早く対応しておくべきだったと少々反省しております。

これまでに指摘いただいている件については訂正したつもりです。庁舎位置については基本的に2014年4月時点と変更はありませんが今後順次対応していくつもりでおります。
[88634] 2015年 8月 12日(水)23:07:32futsunoおじ さん
県境の交通路コレクションの訂正
[88614] hmt さん
県境の交通路 には大阪府・奈良県境54.6km地点に、千早赤阪村・葛城市のペアが記録されています。同じく54.6kmの香芝市は誤記でしょう。>futsunoおじさん

訂正いたしました。言い訳できませんが誤記でしょう。
複数の地図で確認しましたが葛城市と千早赤阪村は接していないようですね。
[88270] 2015年 7月 23日(木)23:47:23futsunoおじ さん
Re:長野・埼玉県境の道
[88174] じゃごたろ さん
[88203] hmt さん

futsunoおじさんは、40年以上前に「旧・中津川林道」を3~4回は通過。

40年前はまだ車を持っていなかったので35年前以降が正しいでしょうね。この付近では「ぶどう峠」も数回は通っていますが「十石峠」(R299)は残念ながら通っていません。当時の道路地図には「国道とは名ばかり」とあったので関心はあったのですが。
徒歩では埼玉・山梨県境をほぼ縦断して十文字峠から川上村(宇宙ステーションへ行っている油井さんの出身地とのこと)へ下りています。(このあと小海線信濃川上駅から帰京)

[88174]の案内標識の「秩父」についてですが単純に考えれば大滝村が秩父市などと合併(2005年)して新・秩父市になったことで、元は「大滝」とあった案内が「秩父」に書き換えられただけのように思うのですがいかがでしょう。
[87755] 2015年 5月 14日(木)20:35:49futsunoおじ さん
Re:加東市最高峰
[87744] k-ace さん

『自治体の最高点』コレクションで兵庫県加東市の最高点標高が618mになっていますが、
加東市によると加東市の最高峰の愛称が『加東神山(かとうこやま)』に決定しましたで648mとしています。

情報の提供ありがとうございます。早速訂正したいと思ったのですが、地理院地図のリンク書式が最近変更されており当コレクション全体でリンクが不調になっているのがわかりました。そのためこれを正しいものに変換してからの作業になりますので少し時間をください。このコレクションには、おまけとして「庁舎標高」がありますがこれも電子国土ポータルであった当時の「標高がわかるWeb地図」から標高値を求めたもので、庁舎移転の情報を反映させるべき頃合いですがまずリンク不調の解決をと考えています。

リンク先の地図に標高等の精度を求めたい時は地理院地図をまず候補にしていますが、ある程度の長期間使える表示形式であることを望みたいものです。
[87478] 2015年 4月 18日(土)23:44:13futsunoおじ さん
北陸新幹線のルートに関して
[87469] オーナー グリグリ さん

今回私の示したルート案もしくはほくほく線ルートが、最初から候補にならなかったのは何故なのかなという点でした。

ほくほく線ルートが候補にならなかった理由は知りませんが、私なりに考えれば新幹線路線の分岐地点は駅の設置地点からというのが普通です。それに六日町からでは西へ向かう分岐点としては北に寄りすぎているため、より短い経路を優先するなら越後湯沢駅付近から北陸方面に向けて路線を伸ばすことになります。
一方で現・長野経由ルートのメリットを考えると、新潟県南端の路線想定域に比べて長野県の信越沿線人口は遙かに大きなものですし、多様な観光資源もあり地域の経済効果も大きくなり、国全体で見れば良い選択であるとも言えます。なお鉄道運営会社としては路線の短長には強くこだわらないのかなという気もします。長ければ運賃収入が多くなるわけですから。


短縮経路としての越後湯沢駅-上越妙高駅間の追加建設案に対する反応を想像すると・・・ (あくまで想像です!)

まず歓迎するのは北陸-首都圏の利用者ですがこの人たちはいわゆる圧力団体にはなり得ないので声が届きにくいでしょう。次に新潟県ですが県内2つの新幹線を生かして県庁のある新潟市と上越地方を結びたい願望はあると思いますが、もし地元負担金を払っても通る列車のほとんどが県内駅を素通りする結果になっては悩ましいかぎりでしょう。またまとまった乗客数が見込めなければ新潟駅から上越妙高駅行き直通は無理かもしれません。沿線となる地域は県としては辺境の地にあり、人口も少ない場所であるため経済効果が生まれにくいのはやむを得ません。地元市町(上越市,津南町,湯沢町)は歓迎でしょう。特に津南町は飯山線との交差地点に駅ができる可能性もあります。長野県は[87462]に書いたように歓迎しないでしょう。

JRは東西で対応が異なりそうです。JR東は短縮路線ができることで上越妙高駅までの運賃を実質値下げせざるを得なくなり経営上はマイナスであることに加えて、新たな路線の借用料が発生する可能性があります。JR西は東京・北陸間の時間短縮をアピールでき、乗客増を期待できます。国の立場としてはこの路線にお金を投入するより大阪方面へ延伸する方を優先するでしょう。

以上を全体的に判断するとこの建設案を熱心に推進する声は多くはなく、強く否定する声はいくつかあることになり、実施は無理ということになりそうです。技術的問題([87460] MasAka さん )に関してはここでは考慮していません。

なお[87462] で越後湯沢駅経由で上越妙高駅まで新幹線路線が敷設された場合の短縮時間を約10分と書きましたが
Wikipediaで実距離を求めると最大では50km短くなるので時速200kmで15分、加えて長野駅停車分の5分が節約できるとすると計算上20分の短縮も見込めるかもしれません。
東京駅-越後湯沢駅が182.7km,東京駅-上越妙高駅が285.5km,越後湯沢駅-上越妙高駅間は直線で約52.5km)
[87462] 2015年 4月 12日(日)12:30:04futsunoおじ さん
北陸新幹線あれこれ
[87457] オーナー グリグリ さん
[87459] k-ace さん
[87460] MasAka さん

越後湯沢駅-上越妙高駅間の新幹線路線の必要性を考えると、
(1) 東京・北陸間が早くなる: 短縮時間が10分程度では工事費用を考えると難しい。もし実現性の議論が始まると減便など不利益を被る長野県の猛反発が予想されます。
(2) 新潟市などと北陸が新幹線で直結され利便性・時間短縮効果がある: これも費用対効果の点で現時点では無理でしょう。将来的には、北陸新幹線が大阪までつながった後に新潟市や東北地方の日本海側との接続の必要性を議論する中で検討される路線候補のひとつということになるのでしょうね。(私は草葉の陰で見守ることにします。)



[87457] オーナー グリグリ さん

ところが、落書き帳では話題になりませんでしたが、先月3月18日、北陸新幹線「幻のルート」構想という話題で、田中元首相の手書きの路線図が発見されたことが報道されました。

話題にしなくて申し訳ありませんでしたが、開通1ヶ月前の2月14日に新潟日報紙で写真と図入りで紹介されていました。(新潟日報の記事はインターネット上にもありますが現在は紙の定期購読者向けのシステムになっており、他地域の人は最新記事の見出し程度しか見られないようになっています。)
図の所有者の父親が、当時(旧)新井市議で陳情団の一員として目白の田中邸(当時通産相)を訪れた際に持ち帰ったもので、「図を持ち帰った父は生前、地元の人たちに紹介しながら北陸新幹線の話題でよく盛り上がっていた。」となっています。

書かれている案はそれぞれが新潟県内外の主要都市を繋ぐもので妥当なものともいえます。ただ立山にトンネルを掘るのは技術的に不可能だと田中は言っていたそうで、北アルプス貫通ルートは早い段階で消えたとみて良いでしょう。結局現在のルートが優先されたことになりますが、長岡駅にあるという幻のホームを思うと複数ルートの実施想定というのも当時の社会情勢を考えるとあったかもしれません。



北陸新幹線関連でもうひとつ。(3月29日の記事からです)
富山県庁と富山市役所では東京出張の際は飛行機を利用するように指示しているそうです。
羽田-富山便を運航する全日空が新幹線より安くなる利用前日まで購入可能な『特割』を発売したためで、「新幹線を利用する場合は理由の記載を求める」といった厳しさです。また4~6月の利用状況によっては減便等が予想されることからプライベートでも飛行機をと呼びかけているとのことです。

推測ですが新潟県西部では富山空港利用者が増えるだろうなと思います。
[87213] 2015年 1月 26日(月)16:52:53futsunoおじ さん
NGT48
AKB48グループの所属事務所によると新潟に新たな姉妹グループ・NGT48が誕生し10月デビューするとのことです。メンバーのオーディションは3月実施になる様子。

国内の姉妹グループではチーム名称を市内の繁華街を連想させる名前にしていますが、NGTでは新潟そのままです。市内中心部の地盤沈下が止まらないことで新潟の繁華街は?と聞かれても答えにくい状況ではやむを得ないかもしれません。
[87183] 2015年 1月 20日(火)22:49:31futsunoおじ さん
妙高戸隠連山国立公園
上信越高原国立公園から妙高・戸隠地域を分離独立する名称として「妙高戸隠連山国立公園」とするよう環境省の中央環境審議会は環境相に答申したとのことです。

新名称に関しては関係自治体(妙高市、糸魚川市、長野市、信濃町、飯綱町、小谷村)による会議が15日に行われ「信越高原」、「妙高戸隠」、「妙高黒姫戸隠高原」の3案を地元意見とするが審議会の決定に従うことで合意しているとのことです。地元意見では「地域全体を表す名称を」、「具体的な場所が思い浮かぶ名前を」という一方で「限定的な地名が入ると外れた地域の不公平感が残る」との複雑な思いも見られます。

個人的にはこの山域に「連山」は違うと思うが、それでも観光名称と割り切れば悪くはないでしょう。
[86327] 2014年 8月 25日(月)22:10:29futsunoおじ さん
真夏の夢
[86324] ペーロケ さん
予言とはただの願望であったということですね。

夏のKSE48戦は終わりました。北信越や東北勢の健闘はめざましいものでした。いつの日か真紅の大優勝旗が親不知の険を越えることを願っていますが、私の目が黒いのはあと5年か10年か?

さて[86285]に続く最終結果として 各地域の勝率をまとめてみました。おまけで[86318]に書きました新潟県及びこれと県境を接する5県(山形・福島・群馬・長野・富山)の勝率も出してみました。

勝率
北海道地方の代表校21233%
東北地方の代表校69660%
関東地方の代表校95936%
北信越地方の代表校513572%
東海地方の代表校47464%
近畿地方の代表校67558%
中国四国地方の代表校92918%
九州沖縄地方の代表校84833%
※ 新潟県とお隣の5県代表校615671%
[86318] 2014年 8月 22日(金)00:26:21futsunoおじ さん
高校野球、????の法則
高校野球も3回戦が終わり、自分の住んでいる県代表校が勝ち残っているのはうれしいものです。
北信越や東北勢の好調が話題になる今大会ですが、勝敗に関わる重大な法則(?)を見つけましたので書き込みます。

新潟県を取り囲む県は山形・福島・群馬・長野・富山の5県ですが、まず各県の代表校(6校)は1回戦は全校勝ちました。
次の2回戦は長野県代表校(相手は福島県代表校)が敗れましたが他は勝ちました。
3回戦は山形(相手は群馬)と富山(相手は新潟)が敗れましたが他は勝ち。

ということで3回戦までは、新潟・山形・福島・群馬・長野・富山の6県の代表校は他の41都道府県(43代表校)との対戦には全部勝っている。
この法則の完成形は決勝戦が 群馬-福島or新潟 の組み合わせになることですが、さてどうなるでしょう。
[86285] 2014年 8月 14日(木)21:47:32futsunoおじ さん
今年の高校野球は?
熱戦が続いている「第96回全国高校野球選手権」ですが、今年は何か極端な勝敗結果が表れているようです。
対戦する高校の相対的な南北関係および東西関係で勝敗を見ると(1回戦15試合終了時点で)、
北:14勝、南:1勝, 東:12勝、西:3勝 となります。(残りの1回戦はあと2試合)

これを地方別の勝敗で見ると、
北海道東北 4勝 0敗
関東     2勝 3敗
北陸信越  5勝 0敗
東海     3勝 1敗
近畿     0勝 3敗
中国四国  0勝 4敗
九州沖縄  1勝 4敗

今日までの結果は異常なんでしょうね。
[85768] 2014年 6月 28日(土)21:18:06futsunoおじ さん
分県地図の縮尺データなど
オーナー グリグリさんによる47都道府県の地図が完成間近のようですが、紙の地図帳による分県地図の各県(都道府県)の縮尺データなどを整理してみました。使った地図帳は手元にあった「今がわかる時代がわかる日本地図 2012年版,成美堂出版」で、A4見開きで周囲の余白を除いた地図表示部分が395×273(mm)のものです。地図の縮尺や表示形式は出版社などによる違いはあるとしても傾向は出ているものと思っています。


[配置]の横/縦 は地図の配置が横長か縦長の区別です。▲ は緯度・経度が水平・垂直から傾いているものです。※ は別枠表示の離島があるもので、離島の縮尺のみが異なる場合もあります
[縮尺(1/x)]は地図の縮尺で、表の並びはこの縮尺の小さい方からの順です。
[長短比]は県部分の表示範囲で短辺を1とした場合の長辺の比です。縦・横の長さがほぼ同じ群馬県や福岡県は向きを変えたとしても違いが少ないといえます。別枠の離島が多い北海道,長崎県,鹿児島県,沖縄県は計算を省きました。

[県土面積割合(%)]と[(順位)]は 395×273(mm)の地図上で表示される各県の陸地の割合(%)と括弧内はその大きい方からの順位です。地図上で効率よく県土が表示されるには紙面に合わせて縦横比が1.4倍程度の長方形に近い形状が良いことになりますが理想的と言えるような県は見当たりません。この割合が高い順に栃木県(54.9%),福島県(50.3%),滋賀県(47.2%)となります。岩手,秋田,山形の東北各県も縦長の形状が幸いして45%前後の良い値を示しています。逆に値の低い方のトップは長崎県(15.8%)で多くの離島から構成されているので仕方がないところでしょう。沖縄県は28.7%で以外に悪くないように見えますが別枠の離島の縮尺が小さくなっていることから実質は長崎県と大差ないと思われます。


都道府県面積(km2)配置縮尺(1/x)長短比県土面積割合(%)(順位)
北海道78,420.61横 ※160.5万28.2 (40)
鹿児島県9,188.74縦 ※63.3万21.3 (45)
新潟県12,583.73縦▲62.9万1.4529.5 (33)
岩手県15,278.8955.2万1.5446.5 (4)
青森県9,644.2155.2万1.0429.4 (35)
長野県13,562.2354.5万1.5942.3 (9)
福島県13,782.7550.4万1.2550.3 (2)
長崎県4,105.05横 ※49.0万15.8 (47)
秋田県11,636.25縦▲48.7万1.6445.5 (5)
岐阜県10,621.1748.7万1.1941.5 (10)
兵庫県8,395.8948.4万1.5233.2 (26)
熊本県7,405.84縦▲48.4万1.0129.3 (36)
高知県7,105.16横▲46.8万1.4130.1 (30)
静岡県7,780.3845.7万1.3034.5 (23)
島根県6,707.86横▲※45.6万1.5729.9 (32)
愛媛県5,678.00横▲44.9万1.4626.1 (42)
三重県5,777.2244.3万2.0227.3 (41)
山形県9,323.46縦▲43.9万1.4044.9 (6)
宮崎県7,734.84縦▲43.8万1.6037.4 (20)
広島県8,479.27横▲43.8万1.1641.0 (11)
山口県6,113.8943.8万1.5029.5 (34)
石川県4,185.58縦 ※43.7万1.6220.3 (46)
福岡県4,977.20横 ※43.6万0.9724.3 (43)
宮城県7,285.7542.3万1.3337.7 (18)
茨城県6,095.6940.8万1.2733.9 (25)
群馬県6,363.16横▲39.1万0.9638.6 (16)
千葉県5,156.6038.9万1.3131.6 (28)
岡山県7,113.2138.9万1.1243.6 (7)
大分県6,339.58横▲※38.9万1.1538.8 (15)
京都府4,613.13縦▲36.0万1.4433.0 (27)
愛知県5,164.5836.0万1.1336.9 (21)
福井県4,189.59横▲35.9万1.4730.1 (31)
和歌山県4,726.29縦▲34.0万1.2137.9 (17)
栃木県6,408.2832.9万1.2254.9 (1)
鳥取県3,507.2632.5万1.9930.8 (29)
山梨県4,465.37横▲32.2万1.0339.9 (13)
埼玉県3,797.2531.1万1.8536.4 (22)
徳島県4,146.6731.1万1.3439.8 (14)
富山県4,247.5931.0万1.1141.0 (12)
香川県1,876.5328.3万1.4621.7 (44)
佐賀県2,439.65横▲28.2万1.1428.4 (39)
滋賀県4,017.3628.1万1.5447.2 (3)
奈良県3,691.0928.1万1.5943.4 (8)
沖縄県2,275.96縦 ※27.1万28.7 (38)
大阪府1,898.0124.5万1.4229.3 (37)
東京都2,187.65横 ※24.4万2.0734.1 (24)
神奈川県2,415.8524.4万1.3137.6 (19)


… スポンサーリンク …


都道府県市区町村
落書き帳

Copyright(C) 2022 M.Higashide from 2002.3.10
パソコン表示スマホ表示