都道府県市区町村
人口、交通、災害など、多彩なデータを対象に

『花木等』

奈良県版
奈良県のグラフとデータを黄色で強調表示します。

農林水産省の花木等生産状況調査から平成23年の出荷数量と出荷額の合計を一覧にしました。出荷額合計は千葉県、愛知県、福岡県の三県が特に多くなっています。花木類とは、観賞用樹木(タケ含、鉢もの除く)をいう。芝とは、造園用、土木用またはゴルフ場用(運動場含む)に販売するためにほ場で養成されているものをいう。地被植物類とは、成長とともに平面的な広がりをもって地面や壁面をカバーしていく植物(芝除く)。

… スポンサーリンク …

出典:農林水産省「花木等生産状況調査(平成23年)」
表中の記号:「−」は事実のないもの又は比較不可能なもの/「…」は事実不詳又は調査を欠くもの

花木等出荷数量【地被植物類】
データの大きい順(千鉢、千本)
1新潟県90,020
2東京都11,190
3愛知県7,710
4三重県3,131
5千葉県2,590
6和歌山県996
7京都府786
8兵庫県760
9鹿児島県718
10福島県690
11埼玉県609
12静岡県390
13岐阜県205
14神奈川県107
15奈良県95
16宮城県47
17滋賀県20
18北海道-
青森県-
岩手県-
21秋田県
山形県
茨城県
栃木県
群馬県
富山県
石川県
福井県
29山梨県-
長野県-
31大阪府
鳥取県
島根県
岡山県
広島県
山口県
徳島県
香川県
愛媛県
高知県
福岡県
佐賀県
長崎県
熊本県
大分県
宮崎県
沖縄県
全国120,064
 
(千鉢、千本)花木等出荷数量【地被植物類】
100,000
90,000
80,000
70,000
60,000
50,000
40,000
30,000
20,000
10,000
0
















































見出しのタップ(クリック)でデータが切り替わります。さらにタップ(クリック)すると「降順↓ → 昇順↑ → 都道府県順」で並び替えます。
都道府県花木等出荷数量
花木類
(千本)

(a)
地被植物類
(千鉢、千本)
出荷額合計
(千円)
1新潟県21890,02070,589
2東京都4,62454311,1901,498,520
3愛知県9,922867,7105,120,042
4三重県9,3292,7603,1312,488,441
5千葉県6,8482,5906,664,299
6和歌山県2,547-996768,900
7京都府26-786100,150
8兵庫県114-760157,800
9鹿児島県6,51422,3277181,246,989
10福島県502969060,379
11埼玉県5,054-6092,064,659
12静岡県23318,400390650,450
13岐阜県219598205117,462
14神奈川県1,076650107810,510
15奈良県508-95581,075
16宮城県17637647109,732
17滋賀県220
18北海道25,861-98,632
青森県94300-178,942
岩手県38--1,646
秋田県
山形県
茨城県250,0002,800,000
栃木県
群馬県
富山県
石川県740026,200
福井県
山梨県----
長野県--
大阪府507-343,629
鳥取県47,6971,381,220
島根県740148,800
岡山県
広島県
山口県
徳島県12713,114
香川県386323,130
愛媛県
高知県236122,200
福岡県47,1461,0105,525,007
佐賀県
長崎県19446,337
熊本県2,68825,057949,251
大分県74
宮崎県24,393719,249
沖縄県64,758
全国99,705400,487120,06435,192,112

出典:農林水産省「花木等生産状況調査(平成23年)」
表中の記号:「−」は事実のないもの又は比較不可能なもの/「…」は事実不詳又は調査を欠くもの

… スポンサーリンク …

特定の都道府県のデータやグラフを黄色で強調表示します。


都道府県市区町村
人口、交通、災害など、多彩なデータを対象に

Copyright(C) 2022 M.Higashide
パソコン表示スマホ表示