都道府県市区町村
人口、交通、災害など、多彩なデータを対象に

『シベリア抑留死者数』

熊本県版
熊本県のグラフとデータを黄色で強調表示します。
トップ > 都道府県データランキング > シベリア抑留死者数

第二次大戦後のシベリア抑留による死亡者については、厚生労働省が資料に基づく調査を実施しています。2007年からは身元が判明した抑留死者の名簿をウェブで公開し始めました。当初は出身地情報が明記されていませんでしたが、2014年8月からは都道府県名が付記されるようになりました。これを受けて、2014年9月21日に主要新聞社が一斉に都道府県別のシベリア抑留死者数を公表しました。さらに、2015年4月30日には、ロシア連邦政府等から提供された抑留者に関する資料に基づき、新たに10,723人分の名簿を追加公開しました。その際、出身地が特定された都道府県別の死亡者数のデータも更新して公開しました。また、その後も追加調査結果が継続的に発表されています。

旧ソ連およびモンゴルで死亡した日本人は55,000人と推計されていますが、今回公開された37,789名の都道府県別のデータは、旧ソ連抑留中の死亡者でモンゴルでの死亡者は含まれていません。なお、樺太出身者は北海道に含まれています。

その後、モンゴル地域と旧満州樺太等のその他地域での死亡者数の都道府県別データが公開されましたので、旧ソ連地域(シベリア地域)に加え、3地域の合計数を新たにランキングしました。

… スポンサーリンク …

出典:厚生労働省「ロシア連邦政府等から提供された抑留者に関する資料について」

シベリア地域【死者数】
データの小さい順(人)
1沖縄県106
2福井県292
3鳥取県293
4滋賀県329
5奈良県356
6石川県431
7富山県437
8徳島県450
9山梨県476
10三重県495
11宮崎県502
12香川県517
13京都府528
14高知県539
佐賀県539
16和歌山県581
17島根県605
18長崎県645
19群馬県682
大分県682
21岡山県754
22栃木県760
23青森県776
24岐阜県780
25宮城県785
26愛媛県852
27埼玉県882
28神奈川県908
29岩手県933
30山口県945
31秋田県955
32千葉県988
33福島県991
34兵庫県1,047
35熊本県1,055
36茨城県1,065
37鹿児島県1,163
38長野県1,189
39山形県1,190
40福岡県1,203
41静岡県1,252
42愛知県1,271
43広島県1,285
44大阪府1,287
45新潟県1,313
46北海道1,717
47東京都2,100
全国38,931
 
シベリア地域【死者数】
2,250
2,000
1,750
1,500
1,250
1,000
750
500
250
0
















































見出しのタップ(クリック)でデータが切り替わります。さらにタップ(クリック)すると「降順↓ → 昇順↑ → 都道府県順」で並び替えます。
都道府県シベリア地域モンゴル地域その他地域合計数
死者数割合死者数割合死者数割合死者数割合
1沖縄県1060.3%30.2%30.3%1120.3%
2福井県2920.8%141.0%60.6%3120.8%
3鳥取県2930.8%201.4%70.7%3200.8%
4滋賀県3290.9%171.2%101.0%3560.9%
5奈良県3560.9%110.8%60.6%3730.9%
6石川県4311.1%171.2%181.8%4661.1%
7富山県4371.1%50.4%90.9%4511.1%
8徳島県4501.2%130.9%131.3%4761.2%
9山梨県4761.2%171.2%90.9%5021.2%
10三重県4951.3%332.3%80.8%5361.3%
11宮崎県5021.3%171.2%60.6%5251.3%
12香川県5171.3%221.5%171.7%5561.3%
13京都府5281.4%382.7%80.8%5741.4%
14高知県5391.4%181.3%131.3%5701.4%
佐賀県5391.4%241.7%141.4%5771.4%
16和歌山県5811.5%171.2%111.1%6091.5%
17島根県6051.6%191.3%141.4%6381.5%
18長崎県6451.7%322.2%181.8%6951.7%
19群馬県6821.8%271.9%151.5%7241.8%
大分県6821.8%241.7%262.6%7321.8%
21岡山県7541.9%372.6%232.3%8142.0%
22栃木県7602.0%211.5%202.0%8011.9%
23青森県7762.0%513.6%272.7%8542.1%
24岐阜県7802.0%171.2%121.2%8092.0%
25宮城県7852.0%181.3%171.7%8202.0%
26愛媛県8522.2%241.7%202.0%8962.2%
27埼玉県8822.3%704.9%222.2%9742.4%
28神奈川県9082.3%412.9%191.9%9682.3%
29岩手県9332.4%171.2%202.0%9702.4%
30山口県9452.4%221.5%222.2%9892.4%
31秋田県9552.5%282.0%262.6%1,0092.4%
32千葉県9882.5%422.9%262.6%1,0562.6%
33福島県9912.6%302.1%242.4%1,0452.5%
34兵庫県1,0472.7%574.0%191.9%1,1232.7%
35熊本県1,0552.7%302.1%373.7%1,1222.7%
36茨城県1,0652.7%292.0%131.3%1,1072.7%
37鹿児島県1,1633.0%624.3%303.0%1,2553.0%
38長野県1,1893.1%392.7%222.2%1,2503.0%
39山形県1,1903.1%392.7%262.6%1,2553.0%
40福岡県1,2033.1%402.8%343.4%1,2773.1%
41静岡県1,2523.2%463.2%131.3%1,3113.2%
42愛知県1,2713.3%513.6%242.4%1,3463.3%
43広島県1,2853.3%443.1%313.1%1,3603.3%
44大阪府1,2873.3%282.0%252.5%1,3403.2%
45新潟県1,3133.4%282.0%353.5%1,3763.3%
46北海道1,7174.4%493.4%13013.0%1,8964.6%
47東京都2,1005.4%825.7%535.3%2,2355.4%
全国38,931100.0%1,430100.0%1,001100.0%41,362100.0%

出典:厚生労働省「ロシア連邦政府等から提供された抑留者に関する資料について」

… スポンサーリンク …

特定の都道府県のデータやグラフを黄色で強調表示します。


都道府県市区町村
人口、交通、災害など、多彩なデータを対象に

Copyright(C) 2022 M.Higashide
パソコン表示スマホ表示