都道府県市区町村 > 市区町村変遷情報 >

◯◯市の変遷情報


市区町村変遷情報詳細情報閉じる


変更年月日都道府県変更種別郡名等自治体名変更対象自治体名/変更内容
____.__.__愛知県未定◯◯市名古屋市, 海部郡 大治町
背景青色は未成立情報


変更後名称変更後読み官報告示日協議会名称・関連情報等
◯◯市

年 月 日協議状況・経過等
2010年5月31日30日の大治町長選で、名古屋市との合併推進を訴えた元中日選手岩本好広氏(50)が初当選したのを受け、河村たかし名古屋市長は31日の定例会見で「住んでいる人にとっていいことになればやってもいい」と合併に前向きな姿勢を示した。
2010年6月11日11日に就任した大治町の岩本好広町長が同日、隣接する名古屋市の河村たかし市長を訪問した。岩本町長は選挙戦で主張した名古屋市との合併について「色々交流し、(合併に向けた)勉強会を立ち上げたい」と話し、合併に前向きな姿勢を示した。河村市長は「町民や市民からそういう雰囲気が出ればいい」と応じた。
2012年5月21日大治町の岩本好広町長と織田八茂議長が21日、名古屋市役所を訪れ、河村たかし市長に対し、合併協議会の設立を要請した。市長は「市民や町民が納得いくようにしないといけない。議会も重要だ」と述べ、合併の長所と短所を住民に説明したうえで会の設立を検討する考えを示した。岩本町長は、名古屋市との合併を公約に掲げている。合併を見据えた勉強会の開催を市に申し入れ、昨年11月から4度、両市町の担当者間で勉強会を開いてきた。岩本町長は「合併協議会で一歩前進するということでお願いしたい。住民の期待は大きい」などと訴えた。河村市長は、6月中にも合併に関する資料を作成するように担当者に指示した。河村市長は「尾張名古屋共和国」構想を掲げているが、「合併は別次元で(構想とは)矛盾しない」と説明している。岩本町長らは、市議会の中川貴元議長や、市議会大都市・行財政制度特別委員会の堀場章委員長も訪問し、堀場委員長は「熱心な思いがかなうように努力したい」と述べた。岩本町長は取材に対し「インフラの面で合併の意義は大きい。スピード感を大切に、任期中には合併を果たしたい」と話していた。ー 5/22 毎日新聞
2013年8月5日2013年6月13日岩本町長は、出勤途中に道路交通法違反(酒気帯び運転)容疑で県警に検挙され、7月2日に町長を辞職。8月4日の町長選挙で元町議、村上昌生氏が初当選。2013年8月5日就任。村上新町長は、名古屋市合併については、できるかできないか、早期に結論を出すとしている。名古屋市との合併に積極的だった前町長の辞任により、名古屋市との合併の動きは微妙に。
2013年12月9日大治町の村上町長は、平成25年12月9日の町議会の一般質問に答える形で、名古屋市との合併については、町から合併を働き掛けるのではなく、名古屋市との連携を進めると答弁した。また、海部地域との連携をさらに強化するとも答えました。




Copyright(C) 2019 M.Higashide管理者用編集画面へ