都道府県市区町村 > 市区町村変遷情報 >

○○市の変遷情報


市区町村変遷情報詳細情報閉じる


変更年月日都道府県変更種別郡名等自治体名変更対象自治体名/変更内容
____.__.__栃木県未定○○市大田原市, 那須塩原市, 那須郡 那須町, 那珂川町
背景青色は未成立情報


変更後名称変更後読み官報告示日協議会名称・関連情報等
○○市

年 月 日協議状況・経過等
2014年3月10日大田原市の津久井富雄市長が突然、市長選挙翌日の記者会見で、大田原市、那須塩原市、那須町、那珂川町の2市2町での合併に向けての市町長による懇談会を設置したい旨を発言した。東日本大震災で損壊した市庁舎の再建についての質問に答えての発言。他の3市町長はいずれも突然の発言に戸惑いと否定的な見解。
2015年3月12日市庁舎は2011年の東日本大震災で損傷し、現在市職員はプレハブの仮庁舎などに分散し執務している。津久井富雄市長は、那須塩原市などとの広域合併で共同庁舎を建設することを見据え、これまで市単独での新庁舎建設着手を見合わせてきた。しかし、1月にも阿久津憲二那須塩原市長が合併の可能性を否定する発言をした報道があったことに触れ、津久井市長は「就任以来アプローチしてきたが、機運に至らなかった」と、共同庁舎建設構想の断念を表明。その上で「現状では行政サービス低下につながる。合併特例債や国の震災復興支援関連補助金を活用して財源を確保しつつ、15〜19年度の5年計画で、新庁舎の建設を進めたい。可能な限り早く完成させたい」と述べた。11日の市議会で。−下野新聞−




Copyright(C) 2019 M.Higashide管理者用編集画面へ