都道府県市区町村都道府県データランキング
『水難』


平成24年の山岳遭難の発生状況を都道府県別にランキングしました。また、総数に占める、死者と行方不明者を合わせた人数の割合(未帰還率)も掲載しました。水難はすべての都道府県で発生しており、静岡県は水難者総数、北海道は水難死者が最も高くなっていました。

出典:警察庁「生活安全の確保に関する統計等」

未帰還率:(死者+行方不明者)÷総数×100


(人)水難【総数】
120
100
80
60
40
20
0
















































一覧表の見出し文字が黄色の部分をクリックすると、データ順 → 都道府県順と、並び順を切り替えて表示します。
都道府県水難
発生件数総数死者行方不明者負傷者無事救出未帰還率
1静岡県75107282284928.0
2神奈川県609126-184728.6
3千葉県598230-173536.6
4沖縄県6981285321640.7
5福井県5574151253321.6
6兵庫県626623-212234.8
7北海道596340181465.1
8埼玉県39586-64610.3
長崎県565833-81756.9
10富山県495432171461.1
11和歌山県495320-181537.7
12新潟県435224-72146.2
13鹿児島県4751261121252.9
14愛知県354720-62142.6
15広島県354525--2055.6
16茨城県334014-81835.0
17大阪府353631-1486.1
18岐阜県343522-31062.9
19熊本県293319-6857.6
20三重県313221-3865.6
京都府243212-51537.5
高知県293219-31059.4
23石川県273114-51245.2
宮崎県263117-31154.8
25福岡県272816-11157.1
26滋賀県192612-21246.2
岡山県252616-4661.5
山口県212614--1253.8
29山形県242412-9350.0
東京都19245-71220.8
31秋田県22231413565.2
鳥取県17237-41230.4
33島根県202111-5552.4
佐賀県212114-2566.7
35青森県192015-4175.0
愛媛県172011-2755.0
37香川県191911-6257.9
38栃木県15179-1752.9
39宮城県15169-1656.3
大分県16169-3456.3
41山梨県9144-7328.6
長野県14149-2364.3
奈良県12145-2735.7
44岩手県131310-3-76.9
45徳島県12125-3441.7
46福島県996-1266.7
47群馬県341-2125.0
全国1,4481,7147701232460845.6

出典:警察庁「生活安全の確保に関する統計等」

未帰還率:(死者+行方不明者)÷総数×100


特定の都道府県のデータやグラフに注目できるように黄色で強調表示します。



Copyright(C) 2018 M.Higashide
パソコン表示スマホ表示