都道府県市区町村
市区町村変遷情報/市町村制施行、合併等の履歴と予定

詳細情報
トップ > 市区町村変遷情報 >

島根県出雲市の詳細情報


… スポンサーリンク …

変更年月日都道府県変更種別郡名等自治体名変更対象自治体名/変更内容
2011(H23).10.1島根県編入出雲市出雲市, 簸川郡 斐川町
背景赤色は市制町村制施行時前の町村情報 背景黄色は予定情報 背景青色は未成立情報

変更後名称変更後読み官報告示日協議会名称・関連情報等
出雲市いずもし2011(H23).3.31☆出雲市・斐川町合併協議会(解散)
☆斐川町:市町村合併
年月日 協議状況・経過等
2000年8月30日斐川町は平田市(現・出雲市),八束郡宍道町(現・松江市)と3市町で研究会「湖西振興機構『広域行政問題研究分科会』」設置
2001年10月25日出雲市,平田市,簸川郡佐田町,多伎町,湖陵町,大社町(6市町は現・出雲市),斐川町の7市町で研究会「出雲地区市町村合併研究会」設置
2001年8月斐川町の合併に関する住民アンケートの結果
合併の是非:「賛成(32.5%)」「反対(31.6%)」「わからない(35.9%)」
枠組み:「出雲市,平田市,佐田町,多伎町,湖陵町,大社町(63.7%)」「平田市,宍道町(29%)」
2001年9月19日平田市,斐川町は出雲地区7市町での合併や,宍道町との3市町での合併を検討へ,宍道町に3市町での合併協議を申入れ
2002年10月7日出雲市,平田市,簸川郡の7市町で任意協議会「出雲地区任意合併協議会」設置
2002年10月8日斐川町は平田市,宍道町と3市町で任意協議会「湖西地域合併任意協議会」設置(宍道町はオブザーバー参加)
2002年12月27日出雲市,平田市,簸川郡の7市町で法定協議会「(旧)出雲地区合併協議会」設置
2003年12月7日斐川町の7市町での合併の是非を問う住民投票の結果「賛成(46.5%)」「反対(53.5%)」
2003年12月15日斐川町が合併協議から離脱を表明
2003年12月31日法定協議会「(旧)出雲地区合併協議会」を解散
2004年1月1日斐川町を除く6市町で研究会「出雲地区合併研究会」設置
2004年3月18日斐川町を除く6市町で法定協議会「出雲地区合併協議会」設置
2005年3月22日出雲市,平田市,佐田町,多伎町,湖陵町,大社町の6市町が合併→出雲市
2007年4月22日斐川町長選で出雲市との合併推進の候補が当選
2008年9月4日斐川町長が住民投票の実施を検討へ
2008年11月10日2市町で研究会「出雲市・斐川町合併問題研究会」設置
斐川町議会は単独町制継続の議員が多数
2009年5月15日斐川町議会が「出雲市との合併の是非を問う住民投票条例案」を否決
2009年6月19日斐川町長は住民投票の実施に前向き,条例案を再提案,斐川町議会が再び否決
2009年6月22日出雲市との合併推進の斐川町長が辞表を提出,町長選に出馬へ
2009年8月2日斐川町長選で出雲市との合併推進の前町長が再選,町議補選でも合併推進の候補が当選
2009年8月3日斐川町長は出雲市との早期の法定協議会設置を表明,町長選と町議補選の結果をもとに,合併に関する住民投票は行わない意向を表明
2009年9月1日斐川町長は法定協議会設置案の9月議会での提案見送りを表明,町議会や出雲市と調整後に合併協議へ
2009年10月2日斐川町が出雲市に法定協議会設置を申入れ
2009年12月18日斐川町議会が法定協議会設置案を否決
2009年12月18日斐川町長が住民投票条例案を提案,斐川町議会が否決
2009年12月21日出雲市が法定協議会設置案を撤回
2010年1月26日斐川町議会が「町自立宣言決議案」を可決
2010年1月26日斐川町議会が合併推進議員が提案の「自主解散決議案」を否決
2010年3月8〜12日斐川町で出雲市との法定協議会設置を求める住民発議,出雲市が可決,斐川町が否決
2010年4月25日斐川町で出雲市との法定協議会設置の是非を問う住民投票の結果「賛成9,842票(56.9%)」「反対7,453票(43.1%)」投票率79.33%
2010年5月1日法定協議会「出雲市・斐川町合併協議会」設置
斐川町議会は出雲市との合併反対の議員が多数
2010年6月16日斐川町議会が「(合併に向けた)電算システム統合関連事業費を含んだ一般会計補正予算案」を合併決定前の採択は時期尚早として否決
2010年6月16日斐川町長は2010年度内の合併が困難になったと表明
2010年6月16日斐川町議会全員協議会は「出雲市との救急消防業務契約(2011/3月末で契約期限切れ)」の合併までの延長を出雲市へ申入れることを決定,合併反対の議員が難色
2010年9月11日合併調印式
2010年10月17日斐川町による出雲市との合併の賛否を問う住民投票の結果「賛成 9,743票」「反対 5,991票」「投票率 71.26%」
2010年10月26日島根県斐川町議会(16人)は臨時会で、出雲市との合併関連議案をすべて否決した。合併の賛否を問う17日の住民投票は賛成が過半数を占めた。民意を尊重し合併の可否を判断するとした町議1人が白票で反対に回った
2010年11月15日斐川町の勝部勝明町長が出雲市との合併を求める議案を町議会に再提出
2010年11月18日島根県斐川町議会は臨時会を開き、勝部勝明町長が再提出した出雲市との合併議案を賛成多数で可決した。10月の臨時会では否決したが、その際に白票を投じた1人が賛成に回り一転して成立した
2010年11月29日斐川町の住民グループ「斐川町議会の解散を求める会」(高橋幸男会長)は29日夜、拡大役員会を開き町議会の解散請求(リコール)に向けた運動を終結することを決定。同会は10月26日に町議会が出雲市との合併関連議案を否決したことを受け署名集めを開始。11月13日〜23日にリコールに必要な「有権者の3分の1以上」の9192人から署名を集めたという。同議案が一転して可決された11月18日の議会で一部の議員が採決を欠席したため、議会への不信感などから運動継続を求める意見もあったが、署名収集の担当者298人を対象にアンケートを行ったところ、リコール終結を望む声が多数を占めたという
2010年11月30日出雲市議会(定数34、欠員1)は本会議を開き、斐川町を編入合併する議案を、賛成多数(賛成29、反対3)で可決した
2010年12月2日合併申請書を知事に提出
2010年12月3日島根県斐川町議会(16人)は定例会初日の3日、黒田充議長の議長辞職勧告決議案を可決した。単独町制を主張した黒田議長の議会運営を批判してきた合併推進派に加え、単独派の一部も賛成に回った
2010年12月17日島根県議会は11月定例議会で廃置分合議案を可決
2011年3月31日官報告示
2011年10月1日合併期日
合併方式:斐川町を出雲市に編入
新市名:出雲市(いずもし)
新市役所:現・出雲市役所

… スポンサーリンク …

都道府県市区町村
市区町村変遷情報/市町村制施行、合併等の履歴と予定

Copyright(C) 2021 M.Higashide
パソコン表示スマホ表示