都道府県市区町村 > 落書き帳アーカイブズ >このページの最後へ ▼

落書き帳アーカイブズ 携帯電話より「落書き帳」を閲覧する方法です。

落書き帳携帯電話版



★推奨します★(元祖いいね) 88 油天神山 ぺとぺと かぱぷう KAZ-D
編集:YSK

記事数=1件 更新日:09年02月15日
記事#記事日付
記事タイトル
発言者
[48405]2006年1月15日
落書き帳携帯電話版 88



[48405] 2006 年 1 月 15 日 (日) 20:49:20 88 さん
 落書き帳携帯電話版
ARC 落書き帳携帯電話版

さて、私は最近よく、携帯電話で落書き帳を見たり、時には書き込んでいます。結構便利なので、今さらながらご紹介を。
ちなみに、私の使用機種はNTTDoCoMoのFOMA、P901iS、「パケ・ホーダイ契約」です。

以下にアドレスを書き込みます。「コピー」「貼り付け」して、パソコンから携帯電話あてにメールを送り、Bookmarkに登録しておくと便利でしょう。

(1)落書き帳閲覧
http://uub.jp/frm/index.html

(2)落書き帳新規書込
http://uub.jp/frm/form.cgi

(3)落書き帳書込訂正
http://uub.jp/frm/teisei.cgi

(4)落書き帳閲覧(google)
http://wmlproxy.google.com/chtmltrans/p=i/q=%E9%83%BD%E9%81%93%E5%BA%9C%E7%9C%8C/s=0/h=ja/i=Shift_JIS/d=1/g=@26site@3Dsearch@26hl@3Dja@26lr@3D@26ie@3DUTF@2D8@26inlang@3Dja@26mrestrict@3Dchtml/u=http@3A@2F@2Fwww.glin.jp@2Ffrm@2Findex.html/c=0

(1)は落書き帳のトップページです。ただし、ここからは「新規書込」「書込訂正」へは行けません。このため、(2)(3)を別途Bookmarkする必要があります。
携帯版なので、自分色は十分には表示せず、また、記事中のリンク先の表示はうまくできません。

それよりも、(1)の最大の難点は、状況により「1ページの最大容量を超えました」云々のメッセージが出て、読みたい書込みを表示できないことがあることです。

そこで、私は今では、ほとんど(4)のアドレスで閲覧しています。落書き帳本文を読むには、このほうが便利ですので、こちらをお勧めします。
Googleの携帯版( http://www.google.co.jp/imode)から「落書き帳」で検索します。本「落書き帳」が一番にヒットしますので、それをクリックし、そのアドレスをBookmarkするのです。Bookmark先はGoogleのサイトになり(これが上記アドレス)、自分色はまったく出ませんが、読むだけならまったく問題なく、しかも、1ページの容量の問題は「次へ」というリンクをクリックすることによってちゃんとたどれるし、「過去の書込みへ」のリンクもあるので、過去ログをすべて読むことも可能です。
なお、この(4)のアドレスは、長いアドレスのため携帯へ転送してもうまくリンクできないようですので、上記Google検索をご自身でされるようお勧めします。

いずれにせよ、冒頭の私の機種の例ということを参考にお試しください。また、パケット代には十分ご注意を。私は昨年後半は携帯での落書き帳閲覧でパケ代がかさみ、そのために「パケ・ホーダイ」にしました(笑)。

#(4)で閲覧した場合、訪問カウンタはどうカウントされているんだろう?



この特集記事はあなたのお気に召しましたか。よろしければぜひ推奨してください。→ ★推奨します★(元祖いいね)
推奨するためには、メンバー登録が必要です。→ メンバー登録のご案内


都道府県市区町村 > 落書き帳アーカイブズ >このページのトップへ ▲

Copyright(C) 2017 M.Higashide