都道府県市区町村
落書き帳

トップ > 落書き帳 >

メンバー紹介

>
スナフキんさんの記事が5件見つかりました

… スポンサーリンク …


記事番号記事日付記事タイトル・発言者
[104949]2022年7月20日
スナフキん
[104797]2022年6月5日
スナフキん
[104005]2022年2月26日
スナフキん
[102732]2021年9月30日
スナフキん
[102725]2021年9月29日
スナフキん

[104949] 2022年 7月 20日(水)13:57:12スナフキん さん
特別展のこと
[104947] メークイン さん
はじめまして。ご紹介した特別展、有益だったようで何よりです。「最前線」というタイトルが引っかかりますが、あくまでも歴史博物館としてのその時々・時代時代での最前線、という趣旨であると学芸員の方からはフォローをいただいています。今を時めくGISや最新の地図製作技術にかかる展示…とはちょっと違うので(一部、それらに触れる部分もあると聞いてはおりますが)、ご紹介の際にひと言添えておくべきでした。これらをぜひ見てみたい…となるともうそれは、つくばの国土地理院内「地図と測量の科学館」の出番になりますので、あらかじめご了承のほど>みなさま

職場でもこの3連休、学会の例会と称して博物館を訪ねた人間がおり間接的に展示の様子は聞いているものの、個人的に人が少なめと考えられる平日に休みをもらってでも見に行ってみようと思っていました。折しも先月、ようやく行動範囲を数年ぶりに東京・埼玉の領域から千葉にまで(市川や船橋、ですが…)広げられたところで、次は神奈川の横浜…と考えていたのですが、特別展開催と時をほぼ同じくして新型コロナの感染急拡大という最悪のタイミングになってしまい、訪問時期を改めて検討しています。自宅から直接向かいますと、90分以上同じ電車に乗りっ放しになるので混む時間帯は何としてでも避けたい心理が働きハードルが上がります。とは言え、途中で展示を入れ替えることを考えると訪問の先延ばし猶予はさほどなく、どこかで思い切らないと時期を逸しそうです。

感染症の拡大云々なければ、プチオフ会のネタにふさわしいイベントではありましたが…メンバーの方々と、オフ会の場でさしたる懸念もなくお会いできるようになるのは、いつになるのでしょうか…。
[104797] 2022年 6月 5日(日)21:40:04スナフキん さん
落書き帳に多少関連しそうな企画展のご紹介です
勤め先が一部の展示に協力するという縁もあり、本落書き帳メンバーなら内容的に食指の動きそうな展示会の予定がありますので紹介させてください。

神奈川県立歴史博物館にて、2022年7月16日から9月25日まで、「特別展 地図最前線 -紙の地図からデジタルマップへ-」という企画展があるそうです。鳥瞰図絵師として知られる「吉田初三郎」も取り上げるとのこと、興味のある方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

こちらの公式webに詳細がすでに公開されていますのでこちらで細かな紹介はしませんが、会期中8月14日までと8月16日以降では展示内容の一部差し替えを行うそうなので、資料をくまなくご覧になりたければ前半・後半どちらも行かれるとよいかと思います。なお、上記「吉田初三郎」展示は後期にて展示、とされていますのでご注意ください。

などとお誘いしておきながら、個人的にはコロナ禍以降、通勤ルートである埼玉と東京の領域から、一歩も出ていなかったりします…。まぁ、基礎疾患のある高齢者と同居という、何かと行動するにはハードルの高い条件があるので仕方ないなと割り切っていますけど。
[104005] 2022年 2月 26日(土)12:17:41スナフキん さん
hmtさんの訃報によせて
命あるもの、みな等しく終わり・最後を迎える時が必ず来ます。そうと分かってはいても…今朝、アクセスしてグリグリさんからの一報を見るにつけ、ショックを受けました。

私の知る限り、メンバーではいちばんの「ご近所さん」であり、世の流れが少しでも違っていたら「同じ市民」になっていたかもしれないほど近しい存在でした。居住地の合併話が興っては立ち消え、再燃しての新市名論争では決定事項に当落書き帳で強い不満を書いた記憶が私にもありますが、その立ち消えになった相手市民たるhmtさんから諭された返信の説得力、ご本人の博識を垣間見る思いでした。

何よりも、ご自身杖をお使いになっての移動の身、誰の目にも足腰が弱っているのは明白にもかかわらず不自由な体を押してでもオフ会へ積極的にいらっしゃり、温厚な人柄でメンバーと接するお姿を拝見し、外へ向く旺盛な好奇心と行動意欲と気力、そして歳を重ねても社会とのつながりを絶やさなかった姿勢…ただただ頭が下がる思いです。自分自身、落書き帳に加わって以降相応に年を経て、親の介護に直面するなど当初とは環境が変わっているいま、面識ありかつ近しい存在だった方の訃報には、考え方・生き方・人との接し方…考えさせられる面がとても多くあります。

デスクトップ鉄さん主催の横浜番外オフからの帰り、お体への負担を気にして東上線直通が来るまで元町・中華街駅で長いこと引き留めてしまいました。帰りが遅くなってしまったこと、意図せず他イベントで途中から大混雑になってしまったのを詫びつつ、下車時にお手伝いを申し出ましたが「横浜まで行けるくらいだから大丈夫」的な、気丈なお答えを車内でされたこと…あのやりとりを、恐らく忘れることはないでしょう。

落書き帳という場でhmtさんに出会えたこと、本当に感謝しています。心よりご冥福をお祈り申し上げます。
[102732] 2021年 9月 30日(木)09:27:02スナフキん さん
文字化け、完全に直ったでしょうか?
[102731] グリグリさま、修復は完全でしょうか? いま該当箇所を見たのですが…

[102715] 2021年 9月 29日(水)18:41:06 せいこう† さん

[102714] 2021年 9月 29日(水)18:40:31 全角2文字­— さん

となっていて、今まで誰だか分からなかった状態は解消していますが、余計な「—」が残っていて不完全なようです…これも私、ローカル側に起因するものですか?

こういう微細なエラーでも、当落書き帳のように蓄積データが膨大ですと後から悪さが雪だるま式に膨らむバッドエンドが起きがちなので、きちんと調べておいた方がいいかもしれませんね。
[102725] 2021年 9月 29日(水)22:10:19スナフキん さん
文字化け?
十番勝負中にすみません。以下の投稿で、投稿者の名前が化けています(いずれも該当箇所を選択してコピペしたものです)。

[102715] 2021年 9月 29日(水)18:41:06 せいこう さん

[102714] 2021年 9月 29日(水)18:40:31 全角2文字 さん

前後1つずつを挟んで、せいこうさんと全角2文字さんが正しく表示できているのに、この場所だけ化けているのは何かのエラーな気がしたので、取り急ぎご報告…ひょっとすると、私のローカルマシンに起因する問題でしょうか?


… スポンサーリンク …


都道府県市区町村
落書き帳

Copyright(C) 2022 M.Higashide from 2002.3.10
パソコン表示スマホ表示