都道府県市区町村 > 落書き帳アーカイブズ >このページの最後へ ▼

落書き帳アーカイブズ 2003年4月1日、香川県大川郡引田町・白鳥町・大内町の合体・市制により成立した東かがわ市について、旧町名や地域に密着した話題などを集めました。

合併資料室(3) 東かがわ市



★推奨します★(元祖いいね) BANDALGOM
編集:YSK

記事数=5件 登録日:04年02月13日
記事#記事日付
記事タイトル
発言者
[7232]2003年1月1日
東かがわ市のこと 白桃
[7251]2003年1月2日
トーサンのライスチョコ ken
[7258]2003年1月2日
ビミョー、香西、そのまんま東かがわ市 白桃
[12481]2003年4月5日
警察署について miki
[20715]2003年10月7日
白鳥さん(しろとりさん) 白桃



[7232] 2003 年 1 月 1 日 (水) 11:16:42 白桃 さん
 東かがわ市のこと
ARC シリーズ・地域の地理雑学−香川県編− ARC 合併資料室(3) 東かがわ市

 本年4月1日に香川県大川郡の3町(大内町、白鳥町、引田町)が合併し、東かがわ市が発足しますが、これは10大ニュースに入るのでしょうか?三本松町で生誕、大内町で、小、中、高校時代をすごした白桃にとっては、大化の改新(645年)、明治維新(1868年)にも匹敵する、いやそれ以上の歴史的出来事なんですが。
 市町村の変革(1950年〜1955年)は以下のとおりです。
   大内町・・・丹生村と誉水村が合併し成立した大内町と三本松町が合併
   白鳥町・・・白鳥本町、白鳥村、福栄村、五名村が合併
   引田町・・・引田町、相生村、小海村が合併
 このうち、五名村のみが旧寒川郡で、残りの9町村は旧大内郡でしたので、新市の領域はほぼ旧大内郡の範囲になります(明治時代に大内郡と寒川郡が統合し、大川郡となる)。香川県の東端、国道11号線沿いに並んだ3町には、JRの駅が、西から順番に丹生、三本松、讃岐白鳥、引田、讃岐相生の5つあります。高校は三本松と大川東(引田)の2校ですが、大川東の前身は三本松高校のニ部ですので、新市域はほぼ三本松高校の学区と見てよいでしょう。中心集落は、明治時代に町となった三本松、白鳥本、引田の旧3町に分散しておりますが、国道沿いに限れば、白鳥から三本松にかけては連続しているようにも見えます。最大河川は白鳥町を貫流する湊川ですが、天井川特有の景観が見られます。大内町には与田川(これも天井川)が流れ、引田町には教科書にも掲載されるほどの典型的な扇状地形を有する馬宿川が流れております。引田は昔から水産業が盛んで、安戸池のはまち養殖は有名でした。白鳥は白鳥神社の鳥居前町ですが、それより手袋の町として全国的にも有名でした。三本松は東讃の中心として官公署が集まっており、1990年の国勢調査まではDID地区にもなっておりました。すべて、過去形になるのは、白桃今そこに住んでいないからではなく、いずれもパッとしないからです(笑)
 合併の話は40年ぐらい前からありました。「東讃市」は倒産につながるということで当時隆盛を極めておりました手袋業者から嫌われていたことが思い浮かびます。「東かがわ」という名称はあまり好きではありません。せめて、駅の名前、高校の名前は今のままで通してほしいものです。
 正月早々超マイナーな話題で相すみませんでした。(反省)

[7251] 2003 年 1 月 2 日 (木) 01:11:48 ken さん
 トーサンのライスチョコ
ARC 合併資料室(3) 東かがわ市

[7232] 白桃さん
[7239] 雑魚 さん

> その昔、「20円? これじゃ何にも買えないよ !!」 とブー垂れる子供が出演するCMの

トーサンのライスチョコレートですね。
「トーサンのライスチョコ!20円!」
トーサンはトーチョコに社名変更したようですが、ライスチョコは健在のようですよ。
今でも20円かどうかは、未確認。

さて「東讃市」に関連してですが、大晦日、紅白歌合戦で、香西かおりが熱唱する姿を見ながら、「香西・・・ふむ、香西、か、使えるかも、な・・・」と思いながら紅白を見ているところが、既にビョーキかも知れませんが。
「東予市」「東伯町」「南濃町」「北勢町」「南勢町」、先日決まった「西予市」などの例はありますが、
「阿南市」「尾西市」「泉南市」など、方角が後ろに来る例もあります。
「讃東市」でも「三等」で具合が悪くいですね。
都道府県名の一字+方角というのは「阪南市」、先日決定した「愛南町」のほかにありますでしょうか?
「愛東市」「岐北市」など候補名にはありますね。
「東香市」では「投降」でこれも具合が悪いというのであれば「香東市」というのもありだったかもしれなないなあ。「高等」なら「三等」より良いでしょう。
と香西かおりの歌う姿を見ながら思っていました。

もとより、方角地名は私の望むところではなく、方角地名で丸く収めるのは、命名者(委員会)の「思考の停止」と「責任の回避」の産物でしかないと思っていますが。

都道府県名の名前は、なかなかその中の一字を取って、その地域を表すという風には熟してませんね。

最終候補は:あずま,讃東(さんとう),三本松,讃和(さんわ),太陽,とらまる,東かがわ,東香川,東瀬戸,三瀬戸(みせと)
で、「東讃」はなかったんですね。

方角地名でも、箱根の南にあるから「函南町」などのように、ちょっと「ひねりを入れて、気を利かして」いただくと、あたかもオリジナルの地名であったかのように、根付くのですが。そのまんまでは。西東京市、東かがわ市。

[7258] 2003 年 1 月 2 日 (木) 09:23:30【1】 白桃 さん
 ビミョー、香西、そのまんま東かがわ市
ARC 合併資料室(3) 東かがわ市

[7251][7254]kenさんへ
 「ビミョー」の意味よくわかりました。的確かつわかりやすい解説、分析、誠に有難うございます。
 それにしても、今の世の中、国民全体的にそのような傾向にあるようですが、それってビミョー?
 ですよネ?

 「香西かおり」から香西・・・なんですが香川県出身岡山部屋の白桃から余計なレスです。
 香西町はかつて香川県に存在しておりました。何年に高松に合併されたかは正確には今わかりませんが、1955年にはまだ、合併しておりません。今もJR予讃線の駅名として残っています。(駅から香西市街はちょっと離れていますが)昔から香西(こうざい)って呼んでましたので、「香川県の西」という意味ではなくて、「旧香川郡の西」ってカンジ・・・でもないか?あのあたりに戦国時代の豪族で香西氏というのがいたような気がします。また、香西さんという苗字は県内に多いです。そういえば、旧高松市と旧香西町の間には香川県では有数の大河、香東川(ごうとうがわ)が流れています。そう考えていくと、香川の「香」に秘密をとくカギが潜んでいるのかな・・・
 まったく頼りないレスになりましたが、本年もよろしくお願い申し上げます。

[12481] 2003 年 4 月 5 日 (土) 11:15:15 miki さん
 警察署について
ARC 市民を守る公的ヒーロー ARC 合併資料室(3) 東かがわ市

4/1に次の警察署で名称変更や統合がありました。
1.岐阜県高富署→山県署
http://www.pref.gifu.jp/s28112/index.htm
2.香川県大内署→東かがわ署
3.香川県志度署、長尾署→さぬき署
http://www.pref.kagawa.jp/police/oshirase/meisyou/index.htm

[20715] 2003 年 10 月 7 日 (火) 02:42:44【1】 白桃 さん
 白鳥さん(しろとりさん)
ARC 合併資料室(3) 東かがわ市

国家試験が終わるまでは、問題漏洩防止のため(ウソですから信じないで)書き込みを我慢しようと思ってましたが、やはりそうは問屋が…
[20698]なきらさん
家で使用している某旅行会社(両毛人さんの投稿で、るるぶの発行元であることを知りました)のお祭りカレンダー
非常にさしさわりがあるので、奥歯にものがはさまったような言い方になりますが、この会社、好きではありません。ま、それはともかく、このカレンダーは非常によくできております。さすがJTBです。
明日10月7日の欄に「東かがわ市白鳥神社秋大祭、虎頭舞、6〜8日」と記載されています。
以前に書き込みましたが、旧「白鳥町」の旧々「白鳥本町」は白鳥神社(地元では「しろとりさん」の愛称で親しまれています。)の鳥居前町です。明治に町制をしいておりますが、旧名は松原村です。白鳥神社のうしろは松原で、それを抜けると瀬戸内海です。この白鳥神社、白鳥になって飛んできたといわれる日本武尊が祭神のようですが、一説には「ハクトウホマレノミコト」をオマツリしているとかいないとか。ここの獅子舞は有名なんですね。いわゆる虎獅子で、その前を和藤内に扮した子供が歩きます(踊っているのかな?)。そうそう、虎獅子といえば、三本松にも虎獅子がいました。いつも、鎌を持って少年少女を追いまわしていた変なおじさんが、お祭りのときばかりは神妙にこの虎獅子についていてカネをたたいていました。脱線!話を元に。香川県って、意識したことなかったのですが、獅子舞で有名なようで。(JR東日本のペーパーラジオにそう書いてました。)もっと話をもどさなければ!白鳥神社の宮司は猪熊家で、その猪熊邸は、たしか重要文化財に指定されていましたかなぁ。今の宮司は60歳だと思いますが、昔、蝶々のコレクターでした。またまた脱線!ともかく、秋のお祭りはにぎやかで、白桃には思い出深い神社です。春のお祭りには剣道の奉納試合があり、何をかくそう、40年近く前に白胴鈴の助のデビュー戦(鮮やかなストレート勝ち)が行われた由緒ある神社です。
旅行会社では、地理情報や祭事情報はもちろん最重要と思いますが、合併情報(それも事前の)はそれほど必要ないのではないでしょうか。
白桃がガイドブックを作ったら、「人口が何人で」と「何年に○○町と××村が合併して…」ということしか書いていない非常にオーソドックス?なものができるでしょう。
(本日、脱線ばかりでゴメンなさい。ついでにゴメン、ソーメン、冷やソーメン。)



この特集記事はあなたのお気に召しましたか。よろしければぜひ推奨してください。→ ★推奨します★(元祖いいね)
推奨するためには、メンバー登録が必要です。→ メンバー登録のご案内


都道府県市区町村 > 落書き帳アーカイブズ >このページのトップへ ▲

Copyright(C) 2017 M.Higashide