都道府県市区町村
落書き帳

トップ > 落書き帳 >

メンバー紹介

>
白桃さんの記事が5件見つかりました

… スポンサーリンク …


記事番号記事日付記事タイトル・発言者
[111067]2024年5月26日
白桃
[111058]2024年5月26日
白桃
[111047]2024年5月24日
白桃
[111037]2024年5月23日
白桃
[111004]2024年5月17日
白桃

[111067] 2024年 5月 26日(日)13:01:06白桃 さん
Re:ふるさと
[111060]グリグリさん
違和感がないというよりも、私の場合は「帰省先=両親がいる所」でした。「帰省先=生まれ育った所(故郷)」という先入観は捨ててください。私にとって「故郷(ふるさと)」は抽象的で概念的なものです。
仰っていることは理解いたしました。ただ、[111058]で私が言いたかった事は、[111047]で書いたように、グリグリさんが引用されたされた記事の説明が、
故郷=両親のところ
でもある、となっているので、それは違うだろうということです。

[111062]あらかると さん
私がこの登録時に滞在した期間はどれもこれも「3ヶ月」に達していませんでしたから、
[居住なのか?宿泊なのか?]という疑問がありました。
正直区別できなかったし、帰省は一体どちらの区分になるかわからなかったので、
[わからないから全部居住にしてしまおう]という事をしたのです。
この当時は親からも「帰省」と言われていましたもので......
こちらの説明で良くわかりました。お手数かけて申し訳ありませんでした。
[111058] 2024年 5月 26日(日)01:04:32【1】訂正年月日
【1】2024年 5月 26日(日)01:44:43
白桃 さん
事実は小説より・・・
愛媛県から発表された5月1日現在推計人口によりますと、松山市が50万人を割り込みました。(実態との乖離が激しい4月1日推計人口で既に50万人を割り込んでいたのですが、4月中の人口動態で、50万人への「復帰」には至らなかったのです。)
話変わって、
[111049]グリグリさん
「帰省」&「居住」に関して丁寧な説明をして頂きありがとうございます。
ここに一つ大きな誤解があります。私が「居住」としているのは学生時代の時に限定しています。要するにまだ独り立ちする前の帰省先は「居住」の感覚が強いからです。それが仮に両親の転居先であってもです。結婚するなど独立した後に帰省するのは単なる「実家に宿泊」になります。
誤解していたわけではありませんが、学生時代なら帰省先は「居住」の感覚になる、というのは何となく理解できますね。ただ、白桃は、そういう状況を経験していないのでわかりませんが、グリグリさんの場合だと、名古屋に対して「故郷」という感覚はない、と思うのですが、どうなんでしょう。
もちろん、通勤・通学先(へ通うための下宿やアパートがある)自治体を「居住」にした上での話です。
安心いたしました。(笑)

[111050]あらかると さん
[110260] ここでの私の言っている事ですね。
私がお伺いしたかったのは、
そういえばなぜか居住地域がバラバラだったから、帰省なのか?と勘違いしていたからです。
の部分です。それが、「第二次登録」をしたのと、どう関係するのか、ということでした。

[111053]ピーくん さん
浦安市外なら宿泊になりますね。頑張ってください。
いつもありがとうございます。残念ながら、浦安市内の某大学付属病院ですので、「経県値」はアップしません。執刀医がドクターX
であることを信じています。(笑)
[111057]ばなし さん
唯一の十番勝負皆勤賞だった白桃さんが休場されるとは正直驚きました。もうすぐ手術なのですね。一日も早いご回復を心よりお祈り申し上げます。
死んでも後悔しないように、今のうちにお酒をこころゆくまで呑んでおこうという理由?から今回の十番勝負の参加を断念したのですが、「参加していたら、完答順位で、ばなし さんとはいい勝負になっていたのに…」と今になって少々後悔しています。(-_-;)
それはさて置き、ばなし さん、はじめ何人かの方がお気づきになっていると思いますが、現在行われている(十÷二)番勝負で面白いこと(と言っては語弊があるかも)が起こっています。まさに、「事実は小説より奇なり」です。
[111047] 2024年 5月 24日(金)10:44:13白桃 さん
「住んだ」ことのない地への「帰省」が「居住」?
来週月曜日に入院、手術後、10日間ぐらいは病院暮らしになりますので、あんまりこの話題に深入りしたくないのですが、非常に気になっています。
気になっている出発点は、
[111041]グリグリさん
「両親のところ=住んでいたところ」とは必ずしもならないので、「帰省或いは住んだ市区町村」は全く違和感がありませんでした。
です。グリグリさんが引用された「帰省」の意味と読み方をそのまま読むと、
「帰省」の意味は、一時的に故郷に帰ることです。
故郷とは、自分が生まれ育った場所、両親がいる場所のことです。
ですから、
故郷=両親のところ≠住んでいたところ
となりますが、私は、両親がいる場所を「故郷」とするのには、かなり抵抗がありますね。グリグリさんのようにご両親が転居された場合は、名古屋は「帰省先」には違いないのですが、名古屋に行く(戻る)行為や滞在は、「帰省」ではなく、「実家に帰る」「実家に泊る」と言ったほうが適切ではないでしょうか。
「帰省」を「一時的に自分が生まれ育った所に帰る」以外に、「両親がいる所に帰る」や「祖父母や親戚が住む所を訪れる」、挙句の果ては「思い入れの深いところを訪れる」と「拡大解釈」しているものもありますが、これには私は大いに違和感があります。
私が、家族を連れて東かがわ市に「帰省」した場合、東かがわ市から見れば、私はもちろん、妻や子供も「帰省客」となりますが、妻や子供たちは、これを、「帰省」と感じているでしょうか?
前出の記事について、
こちらの記事に比較的丁寧に説明がありますが、両親のところに帰るという意味合いが強いようですし、
と書かれておりますが、現在では、「帰省」に「両親のところに帰る」という意味合いは全く弱くなっているように感じます。私ぐらいの年代になると、両親は故郷はおろか、どこにも居ない、のが普通ですから。
ここからが、本題になります。
「帰省」をどう解釈しても良いとしても、「住んだ」ことのない地への「帰省」を「居住」とするのは何故なのか、不思議でたまりません。私は「住む」ということは、生活の拠点を置く自分の家があるところ、単身赴任地、大学等の下宿があるところ、刑務所、病院、橋の下?…要は、国勢調査でカウントされる地に、せいぜい別荘のある地を加えたところに一定期間とどまること、と解釈しています。
自分としては名古屋市には住んだことはないという感覚です(住民票はどうだったかは覚えていませんが)。
にもかかわらず、名古屋を「居住」としていますが、そうなると経県値の「居住」の意味は、人によって大きく変わってきますね。
また、[111043]
もちろん、通勤・通学先の自治体を「居住」にした上での話です。
とありますが、通勤先の自治体も既に「居住」となっていることにはびっくりしています。

[111044]あらかると さん
あくまで私の基準を提示しただけなのですがね...(不快になられたのならすいません)
不快になったわけではありません。私は、よっぽどのことが無い限り、不快な記事にはレスいたしません。また、気になった記事には、相手の年齢、性別に関係なく、遠慮も忖度もせず、「質問」「追及」いたします。ついでながら、正直申し上げますが、[111044]の【追記】部分の意味が理解できません。
[111037] 2024年 5月 23日(木)11:42:55白桃 さん
「帰省」?
[111035]あらかると さん
私は以下の基準です。
居住(5点):帰省或いは住んだ市区町村
世間一般で使用されている「帰省」とは、一時的に「郷里」に帰る事で、「郷里」とは当然ながら、かつて住んでいた所です。ですから、「帰省或いは住んだ市区町村」というのは、国語的にも変です。
そして、「居住」の定義も自主的に決めて良い、のかもしれませんが、あらかるとさんが、「田舎のおじいちゃん、おばあちゃんの所へ行く」と言う意味で「帰省」という語句を使われているのであれば、それを「居住」とするのは少々、いや、だいぶ無理があるように思うのですが…
[111004] 2024年 5月 17日(金)10:36:28【1】訂正年月日
【1】2024年 5月 17日(金)11:31:48
白桃 さん
人口帯毎の到達回数トップ10
[110962]では、国勢調査において5万~30万に到達した回数を、1万人ごとに区切って見ましたが、今回は「人口帯」ごとの到達回数のトップ10を見ます。「人口帯」と言う語句もどうかと思うのですが、英語で何というのでしょうか? range of population???
ともかく、「人口帯」を次のように3区分しました。
(1)5万以上10万未満 (2)10万以上20万未満 (3)20万以上30万未満
順位付けですが、到達回数が同じ場合は、「到達年」が古い市、「到達年」も同じ場合は「最高人口A」が多い市、を上位にしました。
※「最高人口A」…甲府市を例に取り上げると、(2)の人口帯で14回記録しているのですが、14回の中で最も多い人口です。また、「最高人口B」は、甲府市が市として国勢調査に登場し記録した最多人口です。
(1)5万以上10万未満
順位市名都会度回数到達年最高人口A最高人口B2024年1月
1宇和島中都市A18193589,44489,44466,027
2米沢終身名誉都会17193596,99196,99177,973
3銚子中都市B17194091,49291,49254,123
4舞鶴中都市A16194799,61599,61576,408
5大村中都市A16194795,39795,39796,825
6中津中都市A16194784,36884,36881,394
7荒尾小都市A16194767,50467,50448,675
8貝塚中都市A15195090,51990,51981,517
9直方中都市B15195064,47964,47955,009
10芦屋中都市B14195595,35095,35093,227
芦屋と同回数の市は、
柏崎、岩見沢、武生/越前、蒲郡、大館、伊万里、佐伯、福知山、館林、玉野、天理、日田、気仙沼、伊東、敦賀、坂出
土岐、塩竈、宮古です。
(2)10万以上20万未満
順位市名都会度回数到達年最高人口A最高人口B2024年1月
1小樽C都会201925198,511198,511104,842
2宇部D都会171940178,955178,955157,851
3大牟田D都会161935193,875205,766105,621
4高岡C都会161947176,061176,061161,238
5甲府B都会141940199,262202,405187,042
6弘前B都会141955183,473183,473161,614
7足利D都会141955167,686167,686139,443
8延岡D都会141955136,598136,598113,061
9別府D都会141955136,485136,485112,954
10桐生D都会141955134,239134,239100,703
ランク外ですが、新居浜も14回記録しています。
(3)20万以上30万未満
順位市名都会度回数到達年最高人口A最高人口B2024年1月
1C都会151935251,003251,003201,171
2佐世保B都会151940262,484262,484233,227
3函館B都会141935298,881320,154238,677
4下関B都会141955290,693290,693243,811
5青森B都会121960299,520311,508263,753
6福島B都会111970294,247294,247274,732
7八尾C都会111970277,568277,568259,965
8徳島B都会111970268,706268,706247,123
9福井B都会111970266,796266,796256,363
10寝屋川D都会111970258,443258,443224,731
山形、八戸も到達回数11回です。

蛇足・その1  見事?な等比数列???
[111000]おがちゃん さん
津「だってX市の人口、ここ数年の間でついに私の人口の100分の1にすら及ばなくなってしまったからな」
そうですね。
X東かがわ大阪
2,74427,139271,0962,756,807
ただし、上は、2022年10月1日現在推計人口

蛇足・その2 5月1日推計人口
何度か言っているのですが、当研究所では、実態とかけ離れた4月1日現在の推計人口は記録せず、代替として5月1日現在を四半期の推計人口としています。その5月1日現在の推計人口は、まだどこの都府県も公表になっておりませんが、北海道から4月末現在の住基ネット人口が発表され、いつものように、推計人口として移行しました。
それによりますと、X市は2,575人、函館は236,876人、小樽は104,044人となっています。

蛇足・その3 佐世保
佐世保は、「ヨミ3文字市九州リーグ戦」参加にあたって、大将の「ぼ」選手を「ほ」として登録したと発表しました。理由は「ほ」も「ぼ」も「ホボ同じ」である、ということのようです。


… スポンサーリンク …


都道府県市区町村
落書き帳

パソコン表示スマホ表示