都道府県市区町村
落書き帳

トップ > 落書き帳 > >
2件の記事を検索しました

… スポンサーリンク …


記事番号記事日付記事タイトル・発言者
[90465]2016年5月1日
むっくん
[101562]2021年4月27日

[90465] 2016年 5月 1日(日)20:21:08【2】むっくん さん
若年で当選した首長PART6
>グリグリさん
以前[87632][87650][87777][87778][89255]で投稿した若年で当選した首長の一覧への続報です。

まずは若年で当選した首長の一覧に記載されている方々の追加情報です。

熊村昌一郎さん(静岡県磐田郡二俣町)ですが、町長になったのは、S31(1956).11.のことです。
参照:日本の歴代市長(第二巻)(編・発行:歴代知事編纂会、S59.11.10)

吉田 巍さん(滋賀県栗太郡瀬田町)ですが、町長の後は滋賀県の県議会議員をされました。その県議会議員選挙の際には"吉田タカシ"として出馬されていました。ゆえに、読みはおそらく"よしだ たかし"であると推測されます。
参照:京都新聞S34

平田 一義さん(京都府南桑田郡東別院村)ですが、M42(1909).9.28生まれでした。ゆえに、村長となったのは、37歳6-7ヶ月の時でした。
また、後に京都府亀岡市長を1期61歳4ヶ月の時にS46(1971).1.30-S50(1975).1.29にされています。
参照:日本の歴代市長(第二巻)(編・発行:歴代知事編纂会、S59.11.10)

好川 三郎さん(奈良県橿原市)の生年月日はT5(1916).10.11でした。ゆえに、市長となったのは、39歳5ヶ月の時です。
参照:日本の歴代市長(第二巻)(編・発行:歴代知事編纂会、S59.11.10)

白川 修さん(兵庫県洲本市(旧))が市長であったのは、S22(1947).4.8-S34(1959).4.29でした。
参照:日本の歴代市長(第二巻)(編・発行:歴代知事編纂会、S59.11.10)

志戸本 慶次郎さん(宮崎県小林市)の生年月日はT6(1917).1.15でした。よって小林市の市長になったのは、38歳3ヶ月と58歳3ヶ月の時になります。
参照:日本の歴代市長(第三巻)(編・発行:歴代知事編纂会、S60)

次は、新規情報です。

荻原 克己さん
M44(1911).5.20生まれ
長野県下水内郡柳原村35歳10-11ヶ月1期
S22(1947).4.-S26(1951).4.
長野県飯山市47歳3ヶ月1期
S33(1958).9.15-S37(1962).9.14
参照:日本の歴代市長(第二巻)(編・発行:歴代知事編纂会、S59.11.10)

長谷川 泰三さん
T12(1923).2.13生まれ
静岡県三島市37歳11ヶ月4期
S36(1961).2.7-S52(1977).2.6
参照:日本の歴代市長(第二巻)(編・発行:歴代知事編纂会、S59.11.10)

赤松 照彦さん
M40(1907).11.22生まれ
静岡県磐田郡磐田町39歳4-5ヶ月1期
S22(1947).4.-S23(1948).3.31
静岡県磐田市40歳4ヶ月4期
S23(1948).4.1-S38(1963).4.30
参照:日本の歴代市長(第二巻)(編・発行:歴代知事編纂会、S59.11.10)

山内 克巳さん
M44(1911).10.22生まれ
静岡県磐田郡長野村39歳?ヶ月1-2期
S25(1950).12.-S?
静岡県磐田市54歳10ヶ月5期
S41(1966).8.28-S61(1986)
参照:日本の歴代市長(第二巻)(編・発行:歴代知事編纂会、S59.11.10)

榛村 虎之助さん
M43(1910).3.9生まれ
静岡県小笠郡東山口村37歳0-1ヶ月?期
S22(1947).4.-S?
静岡県掛川市59歳6ヶ月2期
S44(1969).10.8-S52(1977).8.5
参照:日本の歴代市長(第二巻)(編・発行:歴代知事編纂会、S59.11.10)

深田 丈夫さん
T3(1914).4.3生まれ
大阪府三島郡味舌村33歳0ヶ月?1?期
S22(1947).4.-S25(1950).3.31
S21に官製村長となりました。S25.4.1の町制施行時も自治体の長でした。S22.4.の統一地方選挙で当選した可能性が極めて高いです。
大阪府三島郡味舌町35歳11ヶ月2?期
S25(1950).4.1-S31
大阪府三島郡三島町42歳?ヶ月2期
S31-S?(WikipediaではS31(1956).10.12-S41(1966).10.31で3期とあり、42歳6ヶ月の時に三島町長に就任。)
大阪府摂津市52歳6ヶ月1期
S41(1966).11.1-S43(1968).10.11
参照:日本の歴代市長(第二巻)(編・発行:歴代知事編纂会、S59.11.10)、Wikipedia(摂津市)

岡田 源吾さん
M40(1907).4.25生まれ
兵庫県相生市39歳11ヶ月3期
S22(1947).4.6-S32(1957).11.15
参照:日本の歴代市長(第二巻)(編・発行:歴代知事編纂会、S59.11.10)

秋本 武さん
T10(1921).12.9生まれ
山口県吉敷郡小郡町37歳3-4ヶ月?期
S34(1959).4.-
山口県防府市42歳11ヶ月1期
S39(1964).11.27-S43(1968).11.26
参照:日本の歴代市長(第三巻)(編・発行:歴代知事編纂会、S60)

澤田 紋(さわだ・あや)さん
M45(1912).4.14生まれ
徳島県那賀郡富岡町34-35歳3期?
S22(1947).4.-S33(1958)
徳島県阿南市46歳1ヶ月4期
S33(1958).5.27-S45(1970).5.17
参照:日本の歴代市長(第三巻)(編・発行:歴代知事編纂会、S60)、阿南市HP
#苗字は阿南市HP記載に従いました。日本の歴代市長(第三巻)では、"沢田"となっています。

星石 義治さん
M43(1910).11.24生まれ
高知県幡多郡平田村36-37歳2期?
S22(1947)-S29(1954)
高知県宿毛市46歳9ヶ月2期
S32(1957).9.5-S40(1965).9.4
参照:日本の歴代市長(第三巻)(編・発行:歴代知事編纂会、S60)

下川 秀樹さん
M40(1907).10.10生まれ
福岡県八女郡水田村39歳5-6ヶ月2期
S22(1947).4.-S29?
福岡県筑後市46歳7ヶ月3期
S29(1954).5.16-S41(1966).5.15
参照:日本の歴代市長(第三巻)(編・発行:歴代知事編纂会、S60)

古閑 一夫さん
T6(1917).3.3生まれ
熊本県鹿本郡川辺村35歳4ヶ月以前?期
現在の山鹿市の区域の大水害のあったS27(1952).7.では川辺村の村長。
熊本県山鹿市37歳2ヶ月6期
S29(1954).5.5-S53(1978).2.24
参照:日本の歴代市長(第三巻)(編・発行:歴代知事編纂会、S60)

田代 捨己さん
T4(1915).8.26生まれ
熊本県宇土郡走潟村38歳11ヶ月以前1期
終戦後S29(1954).6.30以前
熊本県宇土市56歳8ヶ月2期
S57(1982).4.29-H2(1990).4.28
参照:日本の歴代市長(第三巻)(編・発行:歴代知事編纂会、S60)、Wikipedia(宇土市)

松山 賢太郎さん
T2(1913).10.25生まれ
鹿児島県川辺郡加世田町37-38歳1?期
S26(1951)-
鹿児島県加世田市40歳10ヶ月2期
S29(1954).8.10-S37(1962).8.9
参照:日本の歴代市長(第三巻)(編・発行:歴代知事編纂会、S60)
[101562] 2021年 4月 27日(火)23:03:57【2】N さん
首長情報(4月)他
白桃さん、無事退院されて何よりです。さざ波さん、駿河の民さん合格おめでとうございます。

自分はといえば、春になって昨年度止まっていた仕事が一斉に動き出しててんやわんやです。
5/1-2は都内におらず時間が取れなさそうなので、期せずしてハンデ戦になりそうです…(苦笑

さて、本題。
4.25の選挙で田辺市の真砂市長が再選しています。来月から5期目です。
・新・日の出町長の田村みさ子氏の生年月日は1951.10まではわかります。
・佐久市の柳田清二市長の苗字は正確には「栁田」です。(柳の字が違う)
[101515]ekinenpyouさんでご指摘のあった、松澤雄蔵真室川村(町)長の欄の背景色が緑になっていません。
・過去情報もいくつか提供します。
【新規情報】
大島郡東和町
柳居 俊学(やない しゅんがく)
1950(S25).1.21生まれ
1981(S56).5東和町長就任(31歳3ヶ月)
1991(H3).3県議会議員に転身のため辞任(3期)
Wiki
CANPAN

綾歌郡宇多津町
平田 次郎(ひらた じろう)
1933(S8).8.9生まれ
1970(S45).11.8宇多津町長就任(37歳2ヶ月)
1993(H5).3.15退任(6期)。
Wiki(宇多津町)
Wiki(平田次郎)

【追加情報】
海部郡阿部村/由岐町
喜多條 瑞穂
読みは「きたじょう みずほ」です。由岐町長の期数も5期で確定です。
徳島新聞

麻植郡川島町
中村 健
就任日ですが、本人のFacebookには1999.4.25~とあります。

阿南市/那賀郡富岡町
澤田 紋
阿南市発行の資料では富岡町長は「2期」とあります。1947~1958は連続していない可能性ありです。
あるいは1954~1958は合併間の期間が4年と1ヶ月あるのでそこを2期ととらえたか(ちょうど1期の任期満了ぐらいで新設合併したのではないかなぁと想像しますが)。
なお富岡町は1954.3.31に新設合併しているので、1947~1954と1954~1958で欄をわけるべきです。

大川郡長尾町
小西 欣彌
戦後30年間町長であった、とのことなので最低通算8期です。
大平正芳氏(1980年没)の推薦で町長ののち丸井の顧問になった、とも記載がありますので、時系列を考えるとおそらく1947年からほぼ連続して30年の可能性が高そうですが、確証がないです。
また、1947年から1期となっていますが、1952年7月時点で町長であった記録もありました。
※読みは「こにし きんや」でよさそうです。(リンク先は名前の漢字が間違っていますが、おそらく読みは合っているでしょう)

木田郡三木町
筒井 正夫
三木町長の就任日は1954.10.23のようです。
三木町勢要覧(PDFがダウンロードされます。6コマ)

喜多郡河辺村
稲田 三温
読みは「いなだ さんおん」です。
1983年から別の方が村長なので就任が1967年ならば期数は4期です。
愛媛新聞

北条市/温泉郡浅海村
原田 改三
最初の北条市長の就任日は6.3、2回目の就任日は11.11のようです。
政治データのブログ

越智郡上浦町/上浦村
先田 通夫
読みは「さきだ みちお」のようです。上浦村長の記載しかありませんが、上浦村は1964年に町制施行してますので、任期中の大半は上浦町長です。
愛媛新聞

西条市/東予市
青野 勝
リストには東予市長の記載しかありませんが、2012(H24).11.28~2016(H28).11.27の1期、西条市長も務めていました。
Wiki

上浮穴郡久万町
井部 栄治
就任年月は1947.4ではなさそうです。Wikiでは1948.7~となっており、町誌でも昭和23年に町長になったとありますが、同じページに「愛媛県議会議員選挙に立候補し、好成績で当選~同年、時の町長の辞職にともない~」ともあるので記述が矛盾しているような部分もあります。町誌の在任期間から逆算しても昭和23年就任となりますし、昭和23年1月に前任の高野町長であった記述もあるので、1948年就任の可能性が高そうではあります。
なお、久万町は1959年に新設合併しているので久万町(旧)とすべきかと思います。

北宇和郡近永町
宇都宮 光明
昭和22年4月に36歳で近永町長に就任、一期務めたとの記載があります。

越智郡伯方町
村上 勅夫
読みは「むらかみ ちょくお」です。
越智郡関前村
美藤 清文
読みは「びとう きよふみ」です。
どちらも、今治市勢要覧

西条市/新居郡大保木村
伊藤 一
生年月日は1907.9.26のようです。

東宇和郡城川町
増田 純一郎
読みは「ますだ じゅんいちろう」です。
西予市名誉市民

【誤植等】
板野郡藍住町→板野郡藍園村
久次米 健太郎
藍住町長ではなく、藍園村長だと思います。(1947年に藍住町は存在しない)
Wiki

寒川郡津田町→大川郡津田町
吾妻 光春
1960年時点で津田町は大川郡です。

観音寺市/三豊郡観音寺町
西原 利一→西原 理一
1950年はまだ観音寺町です。1955.2.14から3期が正しいです。
また名前は「利一」ではなく「理一」です。
観音寺市歴代市長

小豆郡土庄町
中塚 卓蔵
土庄町は1955年に新設合併しているので、1947~1955は緑背景の土庄町(旧)となるべきです。
また、1955~1957まで新・土庄町長であった情報もありました(1955.4.30の選挙で当選、1957.11.20の選挙に不出馬)。
なお、#18と#21の2か所に登場してしまっています。

仲多度郡仲南村/十郷村
五所野尾 基彦
年齢順に並んでいないようです。

宿毛市/幡多郡平田村
星石 義治→黒石 義治
「星石」ではなく「黒石」だと思います。
宿毛市のあゆみ


… スポンサーリンク …


都道府県市区町村
落書き帳

Copyright(C) 2021 M.Higashide from 2002.3.10
パソコン表示スマホ表示