都道府県市区町村 > 落書き帳 > 記事検索 >このページの最後へ ▼

落書き帳記事番号検索結果1 件の記事を検索しました。


記事#記事日付
記事タイトル
発言者
[94095]2017年10月28日
野球の神様、十勝ワイン(赤絨毯を踏んだ若い首長) & 西伊豆町 伊豆之国



[94095] 2017 年 10 月 28 日 (土) 14:21:33 伊豆之国 さん
 野球の神様、十勝ワイン(赤絨毯を踏んだ若い首長) & 西伊豆町

[94069] オーナー グリグリさん
若年で当選した首長(更新)
先日の衆議院選挙結果による任期更新も行っています。衛藤征士郎(12)、鳩山二郎(2)、逢坂誠二(2+2)の3名
ですが、選挙結果を新聞で見て、落選した前議員に「元・若い首長」が見つかりました。

元・東松山市長 坂本祐之輔氏
平成24年12月の総選挙で初当選、2期務めましたが、今回の選挙で惜しくも落選しています。
「若い首長」のリストにある坂本氏の経歴に漏れていますので、追加記入をお願いいたします。

今回の選挙とは関係ありませんが、リストに載っている元首長の中に、国会議員の経験者が見つかりました。

元・北海道池田町長 丸谷金保氏
町長退任後、昭和52年に参議院議員に当選、2期務めて引退。平成26年に逝去されています。

…話は変わって、「ご当地」の話題から。
[94081] 特急とりあたまさん
伊豆半島が神奈川扱いされていました。る◯ぶでも「箱根伊豆」など一緒くたにされやすい
[94083] Takashiさん
東海道本線(東京・熱海間)と伊東線がJR東日本の路線である一方で静岡県のその他のエリアがJR東海のエリア(中略)厳密に言えば熱海から西の東海道本線はJR東海の路線なのでそこから分かれる伊豆箱根鉄道駿豆線沿線はJR東日本の営業エリアといっていいのかどうか疑問がありますが

「伊豆の東西」については、[93963]でもちょっと触れていますが、親父の田舎・西伊豆町の田子地区([83026])に行くのに、伊豆急下田からのバスで、「バサラ峠」を越えて松崎か堂ヶ島で乗り換えて入るルートと、修善寺からのバスで「船原峠」を越えて土肥を経由して入るルートがあって、前者のルートを使うことが圧倒的に多かったのですが、たまに後者のルートで行くと、海沿いを走る伊豆急と、田方平野の田園を走る駿豆線の沿線風景の違いを見ていると、やはり「電波の壁」と同様、天城山〜丹那トンネル〜十国峠のラインを境に、東側と西側とでは同じ伊豆でも結構違う印象があるように見えるような気がしたものです。東京のTVが綺麗に映り、神奈川県を通り越して東京指向が強そうな東海岸と、まず沼津や三島へと、ワンクッション置いているように思える西海岸や田方平野とは、やはり住民の気質も違うのでしょうか。



都道府県市区町村 > 落書き帳 > 記事検索 >このページのトップへ ▲

検索結果参照用リンクを編集 Copyright(C) 2019 M.Higashide 検索条件を変更