都道府県市区町村
落書き帳

トップ > 落書き帳 >

メンバー紹介

>
Hiro_as_Fillerさんの記事が5件見つかりました

… スポンサーリンク …


記事番号記事日付記事タイトル・発言者
[103936]2022年2月9日
Hiro_as_Filler
[97579]2019年3月17日
Hiro_as_Filler
[91390]2016年9月13日
Hiro_as_Filler
[90519]2016年5月19日
Hiro_as_Filler
[88802]2015年9月15日
Hiro_as_Filler

[103936] 2022年 2月 9日(水)21:21:59【1】訂正年月日
【1】2022年 2月 9日(水)22:29:37
Hiro_as_Filler さん
東広門田の読み方について
大変ご無沙汰しております。
「都道府県市区町村の公式メディア」コーナー担当のHiro_as_Fillerです。
いつも更新が遅くてご迷惑をおかけしました。
最近は頑張ってますのでご容赦ください。

さて、タイトルの件ですが、山梨出身のリアルの友人から「地名コレクション その他系 文字数逆転」の「西広門田」の項で、備考に「「東広門田」で「やまだ」という。」という記載があるが、「ひがしかわだ」と読むのは知っているが「やまだ」と読むような話は聞いたことがなく、根拠がないのであれば、削除したほうが良いのでは?と指摘がありました。

同様の指摘は4年以上前に、過去ログ [93024] そらみつ[通りすがり]さんや [93043] hmtさんがされていますが、そのままになっているようです。

こちらの識者の皆様の御判断を仰いだ上で、曖昧な記述は削除したほうがよいのではないかと思いますが、皆様はどう思われますでしょうか?

※ワタシが再浮上する時っていつも過去の掘り起こしだよなあ(自省)
【1】誤字を訂正
[97579] 2019年 3月 17日(日)05:47:30Hiro_as_Filler さん
Re:自治体の広報メディアのリニューアル
ご無沙汰しております。自治体の広報メディア編集長を仰せつかっております、Hiro_as_Fillerです。

[97569]オーナー グリグリさん
自治体の広報メディアについて、編集長をお願いしているHiro_as_Fillerさんと議論を行い、今回大幅なリニューアルを行いました。
とありますとおり、グリグリさんの多大なるお力により、広報メディアページのリニューアルができました。
ワタシはメンバー紹介から消えてしまうほどご無沙汰であり、逐次グリグリさんと編集方針については相談していましたが、作業についてはほとんど何もできずにいたので、本当にグリグリさんに見やすいページにしていただいたという思いで、感謝しております。

対象ページの変更等はありましたが、編集方針は従前どおり、自治体の公式であるかを慎重に見極め掲載していきます。今回のリニューアルにより、映像・写真といった掲載ページの判断基準が若干ブレていた項目がなくなりましたので、編集はやりやすくなったと感じております。
各項目では従前どおり総務・総合的なページを優先し、それがない場合に観光や防災分野等に幅を広げ、また主にSNSではそれでも情報がない場合、自治体キャラクターのSNSを掲載したりなど有用なページを多く拾っていきたいと思います。
また、主にSNS等で、当該SNSでは公式を名乗っているが、公式ホームページにその言及がないものが往々にしてみられるのですが、その場合は慎重に公式かどうかを判断する場合がありますので、その際に同時期の他の情報から掲載が遅れることがございますが、予めご了承ください。

日頃から情報提供してくださるみなさまには、こちらの主に仕事的な都合により更新が遅くなってしまったことをお詫びいたしますとともに、それでも絶えず情報提供してくださることに感謝申し上げます。
(私事ですが、今年度、苦手かつ負担が多い分野に配属になりまして、平日は疲れて帰ってすぐ寝る、休日は反動で憂さ晴らしに出かけほとんど家にいないという生活が続いており、落ち着いてPCに向かうことができていませんでした。)
引き続き情報提供のほど、よろしくお願い申し上げます。

Hiro_as_Filler@沼津にて書き込み(最近沼津にいる頻度が高いですが、察してください(笑))
[91390] 2016年 9月 13日(火)20:33:16Hiro_as_Filler さん
自治体の広報メディア編集長通信
ご無沙汰しております。
自治体の広報メディア編集長のHiro_as_Fillerです。
この度のオフ会には参加できず申し訳ありません。

さて、自治体の広報メディアにつきましては、閲覧者の皆様の情報提供によって成り立っており、いつも大変感謝しております。
なかなか自分で情報を見つけることが時間的に困難な状況であり、情報提供に依存している状況にありながらご意見申し上げるのは大変恐縮でございますが、以下の点についてご配慮いただきますようお願い申し上げます。

1.情報提供はある程度まとまってからお願いいたします。
・見つけたら我先に情報提供したいという心理はよくわかりますが、即時対応が難しい現状、1日に何度も情報提供いただいても、あまり意味がありません。むしろ情報管理上、細切れの情報では、遺漏の可能性もございますし、重複チェックなど余計な手間がかかってしまいます。

2.同一情報は1回の情報提供でお願いいたします。
・重複情報かどうかの確認に手間取っています。またパソコンに向き合っている時しか更新できないため、いただいた情報を少しずつ更新することがありますので、同一情報を何度もいただくと、精神的圧迫を感じます。またSNSなど、公式ホームページからリンクされていないため、編集長判断で掲載していないケースもございます。(掲載されていないケースがあれば、個別にお問い合わせください。リンク元がトップページでない場合、リンク元の情報提供をいただければ、再検証して掲載することがございます。)

以上につきまして再三申し上げておりまして、こういった書き込みをするのは大変心苦しいですが、書き込みからしばらく経つと元に戻ってしまう傾向にございます。

あまり時間は取れていませんが、自治体の広報メディア編集長を仰せつかっていることに、強い責任感とやりがいをもっております故、頑張って続けていきたいと考えております。
どうかご賢察の上、情報提供くださいますようお願い申し上げます。

台風により、オフ会の開催についていろいろ大変な状況の中、生意気な書き込み大変申し訳ありません。
[90519] 2016年 5月 19日(木)23:24:55Hiro_as_Filler さん
自治体の新しいメディア など
大変ご無沙汰しております。
自治体の広報メディア担当のHiro_as_Fillerです。

直接メール等で回答すべきところもあるかもしれませんが、落書き帳でお声がけいただきましたので、落書き帳への久しぶりの書き込みとさせていただきます。

[90511] オーナー グリグリ さん
> Hiro_as_Filler編集長へ
いつも編集作業をありがとうございます。Instagramについても公式メディアの一つとして追加したいと考えています(プログラム識別追加、トップページへの分類追加、アイコン画像作成等)。
Instagram等の新メディアについて、公式メディアに追加することに賛成いたします。
こういうものを追加しやすいように、最初の4項目以外が流動的になっていると思いますので、少しでも該当があれば、項目として追加するのは良いのではないかと考えます。
但し、流行り廃りも激しいとは思いますので(e.g.北本市mixiページ)、情報鮮度を維持するために努力しなきゃですね(がんばらなきゃ)。

既存メディアの整理や他のSNSの採用など、この際に見直す必要がある点があればご意見をお知らせください。どうぞよろしくお願いいたします。
既存のメディアでいつも悩むのは、映像と写真です。SNSであれば、自治体が運営するものであるかという単純な判断基準で掲載できますが、特に写真については、純粋なフォトアルバムであればいいのですが、フォトニュースなどの掲載についてはいつも悩んでいます(線引きが難しい)。
また、映像や写真については、コーナーのリニューアル等で予告無く消滅することが多く、また、消滅した後に以前どのような内容が掲載されていたのかが辿れないケースが多いのも悩みの種です。(Web Archiveなどで検索して、なるべく同等のページにリンク出来るよう努力はしています。)

また、(これは内容には関係有りませんが)更新機能の話で、以前の公式ホームページ時代にあった、「更新履歴に掲載しない」という選択肢があると助かります。数日前のFacebookへのリンクの一括微修正であるとか、LINEページのリンク先変更など、全体に及ぶ変更の際に全て更新と表記されるのは避けたいところです。


せっかく書き込みしていますので、もう1件別の話題に反応します。

[90516] みかちゅう さん
こういった資料は現物で入手したいものですが、自治体などの発行元に「郵送で送付してほしい」旨をメールフォームで問い合わせれば送付してもらえるのでしょうか。自治体などに資料請求をした経験がある方にアドバイスをいただければと思います。資料自体は無料配布だから送付先と名前を連絡すればタダで送ってもらえる、と思うのは甘いかな?
関係者として、また以前要覧をいろいろな自治体に請求した者としまして。。。
まず、正直な話当然のことながら、各自治体の判断となります。
無料で送付するところもあれば、返信用封筒を求めるところもありますし、郵送請求に応じないという判断もするところもあるでしょう。
ワタシが以前市町村勢要覧を各自治体に請求したときは、以上のそれぞれのケースがありましたし、また有料頒布物として納付書が送られてきて、銀行等で支払いをしたこともありました。
結論として、各自治体に問い合わせてみてくださいとしか申し上げられないのが現実ですが、一般的に無料のパンフレット等で市町村内限定配布のものでなければ、概ね送ってもらえるとは思います。
[88802] 2015年 9月 15日(火)22:01:11Hiro_as_Filler さん
Re:国勢調査2015
ご無沙汰しております。Hiro_as_Fillerです。
国勢調査の時だけしゃしゃり出る、もはや5年に1度の男と化していますが。。。(^-^;
もちろんですが、我が家でもスマホで回答を済ませました。

指摘みたいになってしまい申し訳ありませんが。。。

[88797] スナフキん さん
ネット回答書類を渡した世帯には従来の手書き書類を配らないことになっているためと思われます
正確には、ネット回答用のIDは全世帯に配布し、その中で期限内にネット回答をした世帯には調査票を配布しないという取り扱いになります。IDを配布しても、回答がなければ、もう一度従来の調査票を配布し、そちらで回答してもらうという取り扱いになります。


… スポンサーリンク …


都道府県市区町村
落書き帳

Copyright(C) 2022 M.Higashide from 2002.3.10
パソコン表示スマホ表示