都道府県市区町村
個性豊かな地理ネタ大好き人間の溜まり場

過去記事 [102200]〜[102299]
トップ > 落書き帳 > 過去記事 >

[102200]〜[102299]



… スポンサーリンク …

[102299] 2021年 8月 30日(月)08:34:12白桃 さん
名邑三世代.その70(石川県・前編)
何回か経験したことなんですが・・・
「香川県の出身です。」と言うと、「県庁は松山でしたか?」 と香川県民や高松市民がガックリくるような質問を受けるのです。では、その香川県民百万人(昔はイタんだよ)のウチの百人に「金沢は何県の県庁所在地か」と尋ねてみたら、どうでしょう。多分、正確に答えられるのは10人いるかいないか、だと思います。「北陸県」という珍答もあるカポネ。ま、それぐらい金沢は誰でも知っていると思いますが、石川県の知名度は香川県と同等クラスではないでしょうか。そして、「金沢があって、ちょっと先の方へ行くと加賀屋のある温泉地がある。」ってなるぐらい能登は忘れ去られています。ま、「♪能登はいらんかいね」と坂本冬美によって売りにだされているのも致し方ないでしょう。
与太話はさて置き、石川県は当落書き帳にとって「最重要県」でありますから、前・後編なしの一編で終わらすことは出来ません。よってムダ話を続けます。('◇')ゞ
47~48年ぐらい前の話です。西洋史研究室にいた者が彼女とこっそり飛騨高山への旅行を計画していたのですが、彼女の親にバレて行けなくなってしまい「もう宿のキャンセル出来ないんで、白桃、かわりにオレの名前で行ってくれないか?」と頼まれました。「エッ、一人でか?!」となにか違和感を感じつつも承諾したのですが、案の定、高山の宿では「お一人ですか?」とヘンな目でみられました。で、せっかくだからその帰りに寄ってみよう、ということで訪れたのが私の金沢初参上です。なぜか兼六園を見物してまして、歩き回っているうちに”つっかけ”の鼻緒が切れてしまい、真夏の暑い最中、ハダシで金沢の街をウロウロしてました。で、どういうわけか、スリッパを求めに金沢大学の地理学教室に向かったのです。偶然、そこには大学の先輩で助手?をやっている先生がいて、私以上にラフな恰好(ステテコ???)のソノ先生と、いろいろ地理学方法論のハナシで盛り上がり…いやいや、そういうことは全くなく、しばし世間話をしてたような記憶が残っています。その先生は、ずっと後に岡山に教授として戻ってくるのですが、五年ほど前に岡山で再会しました。アレ、金沢の話がいつの間にか岡山のはなしに…になってはいけません。
ではアラタメまして。金沢はわが国では数少ない「都市観光に耐えうる」美しい都会だと思います。私は、上に書いた学生時代も含めて少なくとも5回は訪れているのですが、そのたびに新しい感動を覚えます。と、お世辞はこのあたりに本題に入りましょう。
【明治の名邑】
簡単に言えば、石川県は【特選市街】金沢と8つの【名邑】ということになります。
札幌、仙台や福岡が「別格市街」にとどまっているのに対して金沢は堂々の「特選市街」。ま、加賀百万石の威力はたいしたものです。名邑筆頭は「市街」になりそこねた小松。これに輪島、七尾と能登勢が続きますが、その後はすべて加賀の街。大聖寺はその名からして門前町と間違えられそうですが、城下町、宿場町として栄えていました。「城下町」と言っても「一国一城令」によって「城」を構えることは無く、陣屋があるのみ。幕末には10万石になったから、「日本最大の陣屋町」と言った方が格好いいかも。次の「名邑」の名称は「上金石」としていますが、これは、上金石町が金石町となるのが1920年(大正9年)なので仕方ありません。なお、「戸口表」時の「金石」が1889年の町村制施行時に「上金石町」と「下金石町」に分離し、「大野町」はその「下金石町」が改称したものです。美川、松任、鶴来と現在の白山市にある街が三つ入りますが、名邑代表は、当時は松任を凌いだらしい美川にしときましょう。余談ですが、アノ看板(「美川県一」)はもう無くなっていますね。鶴来は松本清張の「ゼロの焦点」に登場します。
名邑/種別名称現自治体---1886年(人口)---1908年(人口)
特選市街金沢金沢市金沢97,653金沢市110,994
名邑小松小松市小松11,721小松町14,505
名邑輪島輪島市輪島9,840輪島町11,376
名邑七尾七尾市七尾8,965七尾町11,382
名邑大聖寺加賀市大聖寺8,944大聖寺町8,920
名邑上金石(金沢市)金石9,110上金石町7,282
大野(金沢市)(金石)大野町2,222
名邑美川(白山市)美川5,524美川町5,753
名邑松任白山市松任5,154松任町6,873
名邑鶴来(白山市)鶴来3,590鶴来町4,488
注1:表中1886年の(人口)は、「市街名邑及町村二百戸以上戸口表」(M.21年「内務省総務局」に記載された現住人員(1886年12月31日調)、1908年の(人口)は「日本帝国人口静態統計」によります。
注2:現自治体欄が(  )となっている「名邑」は、現自治体の【前身】ではないことを示します。

「準名邑」からは後編に・・・
[102298] 2021年 8月 30日(月)08:33:51デスクトップ鉄 さん
クイズの解答
[102294]ありがたきさん
横浜市内には該当する駅が二つありますね。[102297] ぺとぺとさんが解答した駅ともう一つ。
私の全国のJR駅五番勝負で出題したことがある問題でした。
[102297] 2021年 8月 30日(月)07:54:50ぺとぺと さん
クイズの解答
[102294]ありがたきさん
問)ボクの、今の居住地から数えて2つ前の地は「横浜」だったのですが、その最寄駅はある特徴を持っています。いったい何処だったでしょう?
別解の有無は確認していないのですが、私がほんの数分前に通過した駅が該当しそうです。ルミネがあって、懸垂式のモノレールに乗り換えができるところかな。
先日長男のリクエストでそのモノレールに乗車しましたが、想像以上にスピード感があってなかなかスリリングでした。
[102296] 2021年 8月 29日(日)19:07:21オーナー グリグリ
Re:蘓原町&市区町村変遷情報(岐阜県)
[102267] むっくんさん
昭和18年の県告示につきましては、以前岐阜県図書館で確認していました。
岐阜縣告示第百九十八號
稻葉郡蘓原村ヲ町ト爲シ昭和十八年四月一日ヨリ施行ス
昭和十八年三月三十日 岐阜縣知事 中野善敦
とあり、「蘓原町」でした。
県告示の確認をありがとうございました。直接確認ができましたので以下の記録を「蘓原」に修正することにしました。ご確認ください。なお、修正記録として、詳細情報の備考欄に落書き帳記事へのリンクを貼りました。

1897(M30).4.1 新設/郡変更 稲葉郡蘓原村 各務郡 伊飛島村, 大宮村, 和合村, 古市場村, 持田村, 三柿野村
1943(S18).4.1 町制 稲葉郡蘓原町 稲葉郡 蘓原村
1963(S38).4.1 新設/市制 各務原市 稲葉郡 那加町, 稲羽町, 鵜沼町, 蘓原町

さて、岐阜県の話題が出ましたので、市区町村変遷情報(岐阜県)で訂正する箇所をも記しておきます。
こちらの情報もありがとうございました。全て修正しましたのでご確認いただければ幸いです。

変遷情報の懸案事項(小笠原関係、尼崎市市制関係、大阪市政令区関係、[83624]むっくんさんご指摘課題、等々)については、なかなか取り組むことができず誠に申し訳ありません。諦めずに計画的なサイト更新を心がけるようしなければと考えています。
[102295] 2021年 8月 29日(日)15:30:02未開人 さん
自治体の飛び地 改訂について(4)
今回は中国・九州とおまけです。

① 大竹市松ヶ原町 Mapion いつもNAVI
元々飛び地は4つ登録されていましたが、Mapionとgoogleでは3つ、いつもNAVIとmapfanでは2つのみ確認されました。
3つに変更しておきました。

② 荒尾市上井出・本井手 Mapion①  Mapion② Mapion③
いつもNAVI① いつもNAVI② いつもNAVI③
左から順に。元々は原万田−元井手−元井手で登録されていました。mapionでは原万田-本井手-原万田となっています。いつもNAVIでは上井手-本井手-本井手となっています。恐らくこれが新聞に基づくソースで、正確かと思われます。いつもNAVIと一致していました。

③ 大崎町野方 Mapion いつもNAVI
どちらも飛び地が4つ確認できますが、場所が異なって見えます。いつもNAVIの方が正しいのでしょうか?

さて、ここから追加の提案です。徳島北高校の飛び地についてです。
Mapion いつもNAVI
徳島北高校の経緯についてはこちらの記事がよく纏まっています。[90476]でk-aceさんが言っていたことのソースです。
恐らく「敷地の住所」と「建物の住所」は異なるケースがあるのでしょう。[102033]で僕があげた水上中学校や[102056]でMasAkaさんがあげられた浅間園も同様のケースでしょう。
さらに、平塚市大神の飛び地も同様のケースかもしれません。
徳島北高校のケースは、これの更に特殊なケースと考えられます。ちなみに大河原商業は[90542]の千本桜さんの解説のように、飛び地ではないでしょう。
僕としてはこれらについては新しい分類を設けるか、記号で区別するのがいいと思うので、その方向で動くつもりです。
特に徳島北高校については例外中の例外のケースであり、僕は飛び地ではないと考えますが、かなり面白いケースなので収録自体は継続したいです。

次回は新規収録の飛び地についてです。

[102278]油天神山さん
mapionに頼っている現在の収録基準が果たして適切なのか? という疑問さえ浮かんできますが、より適切な基準(正確性や統一性だけでなく、私に管理できるかという点も含みます)も思い浮かばないので、当面はこのままで行きたいと思います。
これについては地名コレクション全体の問題になってくるでしょう。

[102293]グリグリさん
開催時期は任意でしたか。よく分かりました。ありがとうございます。
[102294] 2021年 8月 29日(日)15:09:51【1】ありがたき さん
ただいま。そして、クイズです
[102291] 千本桜さん
[102292] オーナー グリグリさん
早速のお返事、ありがとうございます!
まさに、約10年ぶりの書き込みになりました。
最後の書き込みの時は、つくば市在住だったのですが、その後、転勤がらみで、横浜→仙台→横浜と3回転居しました。
書き込みは出来なかったのですが、時々拝見していたのと、居住地と経県値マップは更新していたんですよ。

現在の居住地は、横浜市において3区目(住所的には4箇所、部屋番号の違いを入れると5箇所)になります。

ひとつ前の仙台は、幼少期に住んでいた頃から38年ぶりの仙台市民でして、なかなかに感慨深いものでした。なにせ、その38年前とは政令指定都市になる前の事で、住居表示が始まった頃でした。

この10年の間にも、こちらに投稿出来そうな面白いエピソードは沢山あったのですが、追々、良きタイミングでご紹介出来ればと思います。

そこで、せっかくこちらに書き込みする訳ですから、らしい感じにしたいなと思い、クイズを1題、お送りいたします。

問)ボクの、今の居住地から数えて2つ前の地は「横浜」だったのですが、その最寄駅はある特徴を持っています。いったい何処だったでしょう?次にあげるヒントを参考にお答えください。
ヒント1)同様の駅:津田沼駅、三鷹駅
ヒント2)同様だけどひとつ上のレベルの駅:秋津駅

思いつきなので、もしかしたら設問・ヒントがガバガバかもしれませんが、どうか気軽に考えてみてください。

※既に退居していて、プライバシー的には問題ありませんので、ご安心ください。


なお、そうめん、うーめん問題から派生した、うどん、細うどん問題や、きしめん、ひもかわ、ほうとう問題は、ちょっとお時間下さい。よろしくお願いします。

【訂正1】問いの文章がちょっと雑だったので、整えさせていただきました。
[102293] 2021年 8月 29日(日)10:59:01オーナー グリグリ
仮称 全国の市十番勝負(入門編)の提案
[102289] 未開人さん
といいつつ、初回はもっとベテランの方に担当してもらいたいという思いと、そもそも日程の都合上十番勝負自体が危ういことから、今回は見送らせていただきます。
[102243]の私の説明が曖昧だったようで勘違いさせてしまいました。入門コースを本編と同時期に再開するのではなく、本編とは切り離していつでも開催できるようにするという趣旨でした。入門コースの再開という表現が紛らわしかったですね。あらためて、入門コースではなく「入門編」として提案します。

■仮称 全国の市十番勝負(入門編)の提案

1.企画の趣旨
現在の全国の市十番勝負(以下本編という)は、問題の難度化など初めての人にはハードルが高くなっており、初心者でも気軽に参加できるよう、初歩的な問題を中心に入門編を本編とは別途実施し、本編参入への第一歩となることを期待する。なお、入門編は当サイトの公式イベントとし、十番勝負トップページに記録する。

2.実施時期と主催者ほか
本編とは別の任意の時期に開催する。主催者は落書き帳メンバーであればどなたでも可能とし、共同主催、複数の主催者もありとする。開催期間は1週間から10日間程度とするが、具体的には主催者の判断とする。なお、開催時期はオーナーと調整し決定する。

3.主催者
問題作成、開催案内、問題提示、採点、ヒント出し、開催終了まで、主催者が責任を持って実施する。運営は落書き帳への書き込みと入門編運営システム(下記)を利用する。

4.入門編運営システム
十番勝負トップページへの記載(初期登録、終了後更新など)、解答状況ページの初期作成・採点更新・終了後更新、ランキングページ更新、傾向と対策ページ更新などを可能とする。

以上、改めての提案になりますが、決断していただける方がいらっしゃいましたら書き込みかメールでご連絡ください。実施できる目処が見えた段階で入門編運営システムの開発(既存システムの改修と機能追加)に取り掛かります。うまくいけば、次回本編終了後程なくの入門編第一回の開催も可能かと思います。


[102282] サヌカイトさん
追記:グリグリさん 腰をお大事に。
[102289] 未開人さん
なるほど、そういう状況でしたか。お大事にしてください。
お気遣いありがとうございます。一時は体の向きを変えるのもきつかったのですが、昨日あたりからだいぶ良くなりました。あと数日で元通りになりそうです。まぁ、いつも爆弾を抱えているようなものなので気は抜けませんが。

経県値の都道府県版が今年中にはできるかと期待していましたが、首を長くして待つことにしましょう。
お待たせしてすみません。ちょっと優先度が下がっているのですが、気合いを入れて何とかしたいと思います。

# 十番勝負、30年後も続いているといいですね。
[102292] 2021年 8月 29日(日)08:36:12オーナー グリグリ
細うどんは?
[102290] ありがたきさん
ご無沙汰しております、ありがたきです。
わぁ、本当にお久しぶりです。ほぼ10年ぶりでしょうか。10年経っても落書き帳に書き込んでいただけるなんて、本当に幸せです。

うどん系のJASの規格とわかりやすい説明をありがとうございました。今までなんとなくわかったように思っていたことがスッキリしました。細うどんという規格はやはりないのですね。稲庭うどん、半田めん、氷見うどんは、JAS企画だとひやむぎとうどんのどちらに入るのかな。ひやむぎと言われても違和感ありですが。稲庭や半田にも素麺という製品があるのでいちおうJASは意識しているようにも思います。ところで、平麺ではきしめんだけが定義されていますが、ほうとう、ひもかわなどは枠外ということでしょうか?
[102291] 2021年 8月 29日(日)06:37:30千本桜 さん
ありがたきさん、うーめんの解説、うめ〜んだな!
[102290] ありがたきさん
そうめんとうーめんの違い、なのですが、実はこのジャンルが大得意ですので、皆様には是非ともスッキリしていただきたいと思います。

お久しぶりです。そしてなにより、お元気そうで安心しました。「そうめんとうーめんの違い」の解説、ものすごくスッキリしました。ありがたきさんは、このジャンルだけでなく色々な分野に精通しておられるので、ときどき書き込みしてくださることを期待しています。
[102290] 2021年 8月 28日(土)23:20:43【2】ありがたき さん
ウーメン、ソーメン、僕イケ麺!
ご無沙汰しております、ありがたきです。
ご無沙汰故に、初めましての方も多いと思います、よろしくお願いします。

[102279] 千本桜さん
[102280] 白桃さん
[102281] オーナー グリグリさん
[102283] あきごんさん
[102284] 伊豆之国さん

「三輪そうめん」と「白石うーめん」の味の違い

そうめんとうーめんの違い、なのですが、実はこのジャンルが大得意ですので、皆様には是非ともスッキリしていただきたいと思います。

「うーめん」とは何ぞや?
温麺(うーめん)は、素麺(そうめん)の一種であり、宮城県白石市で生産される同地の特産品であり、白石温麺とも呼ばれます。過去には雲麺と書いて「うんめん」と呼ばれたこともあったそうです。

これだけだと、うーめんはそうめんのことであり、産地での呼び名みたいに見えますが、名前を呼び分けてまで特産とされている大きな特徴があります。

まず見た目に、長いのが「そうめん」、短いのが「うーめん」と区別できます。おおよそ一般的には、前者30cm、後者10cmです。
ただし、うーめんの中には、麺の長さが長い高級品もあるそうで、一概にはそうとも言い切れない部分もあります。

ところが、食したときにわかる、決定的な違いがあります。
一般的にそうめんを製造するとき、延べる際に油を塗りますが、
うーめんは製造の際に油を使用していないのです。

言い伝えによると、約400年前の白石城下にて、大畑屋の鈴木浅右衛門が、胃腸の弱い父親のために、消化に良いものを食べさせたいと、旅の僧から教わった油を使わない麺の製法を苦心の末会得して創始し、その麺は評判を呼び、白石の武将片倉小十郎にも献上され、その味はもとより誕生に至る話に感銘を受けた小十郎は、この麺を「温麺」と名付け、浅右衛門は「味右衛門(みえもん)」と名乗ることを許されたと言われています。

うーめんが短いのは、油を使わずに製造するため、脆く折れやすいので短くする方が便利だからといわれます。

ちなみに、油を使わずに製造する素麺は白石温麺唯一のものでなく、それ以前に大和国を中心とした上方に存在しており、その技術を取り入れたという経緯のようです。

では、三輪素麺とは?
奈良県桜井市三輪地区の特産で、最も素麺作りの歴史が長く、全国に分布する素麺産地の源流はほとんどが三輪からといわれている。かつて綿花の産地に近かったため、綿実油を使って延ばすのが特徴。

さて、伝承ではこのようになっていますが、現代においてはどういう分類になっているのでしょうか?

JAS(日本農林規格)による乾めん類品質表示基準で定められた定義では、
小麦粉、そば粉又は、小麦粉若しくはそば粉に大麦粉、米粉、粉茶、卵等を加えたものに食塩、水等(かんすいを除く)を加えて練り合わせた後、製めんし、乾燥したもの。
としています。
そして、乾めんの太さの定義(基準)として、
うどん…長径1.7mm以上
ひやむぎ…長径1.3mm以上、1.7mm未満
そうめん…長径1.3mm未満
きしめん…幅4.5mm以上、厚さ2.0mm未満
としています。なお、そばには太さの定義(規格)はないとのこと。

JAS規格が制定される以前は、一寸の幅に麺が何本かによって分類していたそうで、おおむね、ひやむぎは18本から22本、そうめんは24本以上など名称していたとのこと。また、本数は番と呼び、例えば一寸の幅に18本の乾麺のことを「18番のひやむぎ」といったそうです。

また、そうめんは手延べ麺、ひやむぎは切り麺が発祥だったので、素麺の断面は「●」、ひやむぎの断面は「■」と、見た目の区別が出来たが、JAS規格において両者の違いは太さによる区分であり、手延べ麺か機械製麺かの違いでは両者の違いに影響しないとのことです。

では、うーめんは?となりますが、JAS規格の上では、太さによる区別でそうめんに分類されるそうです。
油の使用の有無もJAS規格の上では考慮されないそうです。

長くなりましたが、こんな感じです。
スッキリしていただけましたでしょうか?
[102289] 2021年 8月 28日(土)18:50:59【1】未開人 さん
自治体の飛び地 改訂について(3)
今回は近畿編です。

まず和泉市の飛び地ですが、こちらの地図を元にしていきたいと思います。

①和泉市富秋町 Mapion(1) Mapion(2)
いつもNAVI(1) いつもNAVI(2)

Mapionでは2つの飛び地が繋がって、1つの飛び地のように見えます。いつもNAVIでは(2)は若干本体と繋がっているように見えます。またmapfanでは飛び地は確認できませんでした。そして、元々は和泉市富秋町・尾井町で登録されていました。
富秋町 尾井町を見ると、(1)は飛び地で(2)は飛び地か微妙でした。また、全域が富秋町だと推測されます。今回はいつもNAVIに切り替えた上で(2)は★をつけておきました。

②和泉市葛の葉3丁目 いつもNAVI
元々「和泉市太町」で登録されていましたが、2010年に住居表記が実施されて変更になりました。

③泉大津市綾井(10) Mapion いつもNAVI
Mapion地図をよく見てみるとこの飛び地は高石市と隣り合っていない二重飛び地のように見えます。一方いつもNAVIでは二重飛び地に見えます。
葛の葉町をみるとこの飛び地は高石市に接しているように見えます。(現行と同じ)そのためいつもNAVIに変更しました。

④貝塚市地蔵堂(2) Mapion
元々飛び地の数が2つで登録されていましたが、うち1つは王子であったため項目を分けました。

⑤大阪狭山市東茱萸木3丁目 Mapion いつもNAVI
元々4丁目で登録されていましたが、いつもNAVIで3丁目となっていたので修正しました。

⑥河南町芹生谷 Mapion
元々右下の飛び地も登録されていましたが、住所が上河内であったため分離しました。

⑦神戸市須磨区白川 Mapion いつもNAVI
元々飛び地は9個で登録されていましたが、Mapionでは6個、いつもNAVIでは8個しか確認できませんでした。また、mapfanでは飛び地が確認できませんでした。とりあえず8個に修正しておきました。

⑧広陵町寺戸 Mapion いつもNAVI
Mapion、google、mapfanでは飛び地が確認できませんでしたが、いつもNAVIだと二重飛び地のように見えます。
とりあえず現状のまま保留しておきました。

次回は中国・九州と追加の提案です。

[102274]グリグリさん
なるほど、そういう状況でしたか。お大事にしてください。経県値の都道府県版が今年中にはできるかと期待していましたが、首を長くして待つことにしましょう。

[102243]グリグリさん
入門コース用の採点システムを整備した上で、入門コースの企画運営をどなたかに委任できればと考えています。問題作成から開催案内、開始、採点、ヒント出し、開催終了までの一連の運営になります。落書き帳への書き込みと、採点システムによる作業になり、一部のページ作成は私が対応することになると思います。
今回の試みに賛成します。以前、
十番勝負をいつまでも続けていきたいと思っています。
という発言をしていました。[101691]
言っていいのか分かりませんが、あと30年、40年と続けていくなら後継者の育成も必要になってくるかと思います。そういう意図もあって提案させていただきました。既に17年の実績があるわけですし、不可能ではないと思います。また、
マンネリ化させないよう考えていますし、これまでもいろいろ試行してきました。
他の出題者の問題から、グリグリさんが新しい問題の切り口を見つけることもあるかと思います。
といいつつ、初回はもっとベテランの方に担当してもらいたいという思いと、そもそも日程の都合上十番勝負自体が危ういことから、今回は見送らせていただきます。
[102288] 2021年 8月 28日(土)15:11:17【2】あきごん さん
智弁対智弁
 高校野球の連合チームの話題の時に、見たいと言った「智弁」対「智弁和歌山」があっさり実現しました。しかも決勝戦で。たしか20年近く前だったか、一度、甲子園で対戦したときは和歌山に負けたので、今度は本校の意地で初優勝して欲しいです。
 何れにしても、明日は同じユニフォーム同士というサッカーだったら成立しない、野球ならではのややこしい試合に注目です。
(ちなみに見分け方は、左袖の校章と下の文字が、奈良か和歌山かです。)
[102287] 2021年 8月 28日(土)08:31:54MI さん
白い獅子
[102285] 般若堂そんぴん さん
 なんだか気になったので、YouTubeで確認しました。エンディングテーマも覚えていましたが、なるほど、分かりました。弘田三枝子も懐かしいですねえ。
[102286] 2021年 8月 28日(土)03:51:45ももら さん
斜張橋コレクション
リストに載っていない斜張橋を見つけたため報告です。
北海道北見市の第2観月橋です。竣工年、長さなどは分かりませんが、2014年から通行止めとなっており、2022年度に撤去される予定とのことです。
[102285] 2021年 8月 27日(金)23:28:08般若堂そんぴん さん
しろいしし
「白石市」という言葉を聞いたり,文字列を見たりすると,自動的に「ジャングル大帝」の主題歌が脳内で流れ出します.
「黒石市」という文字列にも反応してしまうのが困りものです.
[102284] 2021年 8月 27日(金)22:20:42伊豆之国 さん
Woo-men & So-men
[102279] 千本桜さん
「三輪そうめん」と「白石うーめん」の味の違いが、よくわからない
[102280] 白桃さん
「三輪そうめん」との味の違いどころか、「うーめん」の味自体も殆ど記憶にありません
「揖保乃糸」でおなじみの「播州素麺」、地元の「小豆島素麺」、それから(中略)「島原素麺」は良く食べますが、どれも美味しいです。もっとも、私のお気に入りは隣県徳島は半田の「半田素麺」
[102281] オーナー グリグリさん
半田めんの正式名(?)は半田素麺みたいですが、私にはこれはどう見ても素麺とは言い難い
[102283] あきごんさん
「短い」のが最大の違いでしょうか。うーめんを調べたらそーめんの一種と書かれていました
県内最大手の「三輪そうめん山本」は販売量の多くは長崎県産(島原産)です

「素麺(ソーメン)」と「温麺(ウーメン)」の話題でにぎわっていますが…
まず、千本桜さんのクイズ([102273])、これは5年前の「みちのく独り旅」の道中([91505])がすぐ浮かび、簡単に解けました。ただ、「鯉が泳ぐ掘割」はこの時の道中では気づきませんでした(「鯉が泳ぐ水路」というと、思い出すのは31年前に訪れた「ソーメン」の本場の1つ「島原」でした…)。
本題の「ウーメン」と「ソーメン」の違いですが、これは「麺の長さ」のほか、もう一つは「ソーメン」は「氷で冷やし、冷たいつけ汁でいただく夏の味覚」、一方の「ウーメン」は「温麺」と書くように、「熱いかけ汁でいただく、どちらかというと涼しい・寒い季節の味覚」という(勝手な)イメージでした。
「ソーメン」の産地がいくつか挙げられていますが、すべて西日本で、東日本(東海・信越以東)の産地が浮かんでこないことを見ると、「細麺」文化は東日本では根付かなかった(白石温麺や稲庭うどんは例外?)のでしょうか。
阿波の「半田ソーメン」は、デパートの物産展で知り、買い求めたことも何度かありましたが、本当は麺の太さが「ソーメン」と呼ばれる基準よりも少し太く、「冷や麦」と呼ばれるサイズらしいのだけれど、「地元でずっとソーメンと呼ばれてきた」ということで、特別に「ソーメン」と呼ぶことを認められた、ということが、買った時にもらったパンフレットか何かで見たことがありました。最近は新聞広告にも出ることがあります。
奈良県内には、もう半世紀も昔の中学生時代より幾度となく訪れ、宿泊したことも多く、「三輪ソーメン」のお膝元・桜井市の多武峰のホテル([76112],[102217])に泊まったこともありましたが、この時にも召し上がった、この宿の名物料理が「義経鍋」という鍋料理であり、この時の付け合わせ?にソーメンが出てきたかどうか、既に記憶もはっきりしません…。最近も奈良県内宿泊が何度かありましたが、ほとんどシティホテルで、夕食は街に出てレストランで、ということになって、本場の三輪ソーメンを味わうこともなかった…。
[102283] 2021年 8月 27日(金)18:03:59【2】あきごん さん
「うーめん」と「そーめん」
[102279] 千本桜さん
白石うーめんは短いのはわかりますが、私は味音痴で「三輪そうめん」と「白石うーめん」の味の違いが、よくわからないのです。白石うーめんを食べたことのある白桃さんに解説をお願いしたのですが、いかがでしょうか。
[102280] 白桃さん
香川県育ちの私は三大素麺の筆頭?「三輪そうめん」を食べたことが無いかもしれません。「揖保乃糸」でおなじみの「播州素麺」、地元の「小豆島素麺」、それから(島原の乱後、荒廃した島原半島に移民した小豆島の人たちによって広まったといわれる?)「島原素麺」は良く食べますが、どれも美味しいです。

 「短い」のが最大の違いでしょうか。うーめんを調べたらそーめんの一種と書かれていました。まあ、そういう事なんでしょう。現地に行って食べるしかなさそうです。

 香川生まれの白桃さんは、恐らく地元で三輪そうめんを食べたられた事はないかもしれません。私も数年前、50歳を超えて生まれて初めて揖保乃糸を食べましたが、知ってか知らずか三輪そうめんの本場に住む人間に播州のそうめんを贈ってくれる遠縁の方がいなければ、未だに食べていませんでしたから。
 ちなみに千本桜さんが食べられたのも、正確な意味での「三輪そうめん」かどうかは分かりません。県内最大手の「三輪そうめん山本」は販売量の多くは長崎県産(島原産)です。なので、白桃さんが島原そうめんもおいしいと言っておられるのは、山本のそうめんはおいしいと言っているのと同義だったりします。もちろん県内産の古物(ひねもの)も沢山ありますが、私にはどれがどこの素麺かよく分かりません。暑い夏に食べれば、どれもおいしいです。でも、私が一番好きなのは実は「讃岐うどん」であることは、悔しいのでここでは触れません。

 なお「クイズここはどこでしょう」の答えの白石市、もし、クイズ番組ならば私はお手つきで不正解でした。
 私は、この時まで白石市を「しらいしし」だと思っていたからです。グーグル先生に言われて、これまでずっと間違っていたことを知りました。でも、これを読んで「しろいしし」である事を知った人がたくさんいるはずです。きっと…。

[102277] 未開人さん
 新庁舎情報 奈良県明日香村  ありがとうございます。近くに住みながら、ここまで計画が進んでいるのを初めて知りました。景観を重視してコンクリート剥き出しを一切認めない(化粧型枠であっても)くせに、一番明日香の景観を阻害しているのが、陸屋根鉄筋コンクリート打ちっぱなしの村役場だと前を通る度に思っていたので、新庁舎移転は良いことだと一県民として思います。
[102282] 2021年 8月 27日(金)17:57:28【1】サヌカイト さん
茶番第17回 自由研究 ー久栄村ー
[102224]Nさん
斜張橋コレへの情報提供への対応ありがとうございました。またも調べの甘さがでてしまいすみません…。


 今回はわりと真面目な内容です。

久栄村。昭和26年4月1日、栗熊村・富熊村の合併により新設。即日改称で久万玉村となり消滅。

 僕は小3で香川県の廃止市町村の自由研究(パラパラ地図を写しただけですが…)をするにあたって、初期のころwikiを参考に枝図を書こうとしていたので、その存在を知りました。当時は即日改称がなんたるかも分からず、「久栄が不評で1日で変わったのかな」と思っていました。落書き帳では僕の意味不明な初投稿の1月ほど前に話題となり(「久栄村」の記事検索結果)、このように変遷情報を書き換えることで一応の終息を見ました。しかし、どうして即日改称なのか。や、久栄は何なのか。は分からずじまいだったので、ひとっ走り丸亀中央図書館まで自転車をこいで、綾歌町史を借りてきました。

綾歌町史 第6章第1節 久万玉村の誕生 から一部を略して引用します。

第一節 久万玉村の誕生
 戦後の復興の中にあって、社会生活に即応した行政機構の適正規模を求めて、全国的に町村合併が推進された。栗熊村と富熊村は、地勢、産業、風俗、人情などにおいて、古くから相通ずる点が多いし、中学校の関係もあって(サヌカイト注:昭和23年4月1日、栗熊中学校と富熊中学校が統合し、両村組合立「久栄」中学校が誕生していた)、議会や交渉委員会で研究協議を重ね、両村の合併を実現するよう努力を積み重ねた。
 <略:交渉委員>
 合併については、意見の調整や種々の困難な事情もあったが、委員の努力により昭和二十六年三月九日の交渉委員会で合併にふみきった。その時の合併条件は次の通りである。
 一、栗熊・富熊両村を廃し、新に設置せる村を久栄村(暫定)と称す。
 <略:選挙や所有について>
 七、役場の位置は、栗熊村大字栗熊東四二一番地とする。
 八、役場事務は、新庁舎の落成を見る迄久栄中学校を借受け之に充当する。
 九、栗熊・富熊両村は昭和二十六年三月三十一日を以て廃止し久栄村(暫定)は昭和二十六年四月一日発足する。
 十、旧富熊村大原部落が他日分離を主張する場合は、久栄村はその自由を拘束しない。
    昭和二十六年三月九日            栗熊村長 阿部久米次
                          富熊村長 真鍋 栄一
新村名選定の事由 新村名は交渉委員会に於て協議したが決定を見るに到らず、他日村民より募集するか、或は他の適当な方法で決定することとし、両村組合立中学校名の「久栄」を暫定的に使用することとした。
 その後、新村名を募集したところ多数応募があり、三月二十五日交渉委員会で審査し、次の通り決定した。
新村名 久万玉村(この地域を昔、隈玉郷と呼んでいたことにより、これを現代語の久万玉としたものである)
 <略:当選者>

 なんで即日改称が起こったのかよくわかる気がします(笑)。まだ村名も決まっていない状態で、3週間後に合併すると宣言するなんて無茶でしょう。しかも、村名が決まったのはなんと合併まで1週間となった日。そこから両村で議決を得て、県に承認もらって、住民に告知して…。無理ですね。そこまで4月1日にこだわる必要があったのか…。僕は昭和の大合併はもちろん、平成の大合併も市町村に目覚めたころには既に終わっていたので、合併の決定からどのくらいの期間を置くものなのか詳しくは知りませんが、それにしても短すぎる気がします。昭和のころは当たり前だったのでしょうか?当たり前じゃないから他に例が少ないのだと思いますが…。どなたか教えていただけるとありがたいです。

 久栄村に関しては、学校由来村名のようです。でも、久栄はいったいどこから出てきたのか。久万玉中学校(久万玉村の発足に伴い改称)のページを見ても載っていません。ただの瑞祥学校名か…と思ったその時、あることを思い立ち調べてみるとやはり合ってました。

上から一部抜粋
栗熊村長 阿部久米次
富熊村長 真鍋 栄一

あっ。村長の名前の最初の1文字の組み合わせだ(笑)。息子や娘じゃないんだから…。なお、このお二方は久栄中学校設立時も村長です(ただし町史には一切書かれていなかったので、ただの偶然である可能性もあります)。学校名を間に挟んでいるとはいえ、間接的には「合併市町村の長の名前を合成」した地名だったのです。これは他に例があるんでしょうか?人名由来市町村名はアーカイブをはじめとした過去記事やwikiなどで多数触れられていますが、存命の方の名を用いたり(朝霞や京極)、二人を合成したり(黒磯(←諸説あり)や今金)したものはあっても、長の名前の合成は聞いたことがないように思います。

 と、大きく書いてみましたが、結局のところは学校由来村名。それも即日改称。「暫定」を強調していましたし、はなから使うつもりではなかったが、時間が足らなかったということでしょう。
 なお、その後の経過として、1か月ほど安部氏が久万玉村長を務めたのち、真鍋氏が村長となり、昭和34年4月1日に岡田村と合併。綾歌町が新設され、再び真鍋氏が町長を務めたようです。

 まとめ 久万玉村の新設時に久栄村の即日改称という形をとったのは、無理に4月1日に合併しようとしたため。

 参考文献 綾歌町史 昭和51年発行

追記:グリグリさん 腰をお大事に。
[102281] 2021年 8月 27日(金)17:04:22【1】オーナー グリグリ
細うどん
[102280] 白桃さん
もっとも、私のお気に入りは隣県徳島は半田の「半田素麺」です。
私も「半田めん」は好きです(最初に半田めんに出会った時は半田市の特産だと勘違いしていましたが...^^;)。

半田めんの正式名(?)は半田素麺みたいですが、私にはこれはどう見ても素麺とは言い難いです。うどんと蕎麦のどちらが好きかと問われれば、速攻でうどんですが、30年以上前に戸隠で食べた蕎麦だけは忘れられません。うどん系の中では、細うどんが最強で、次いで、きしめん、(太)うどん、ひやむぎ、ほうとう、素麺と続きます。素麺も嫌いではありませんが、他のうどん系が選択できる場合には選びません。細うどんという分類は一般的ではないですが、私の頭の中では、稲庭うどん、半田めん、氷見うどんなどが該当します。小松うどんも細麺のようですが、地元ながら小松うどんと意識して食べた記憶がありません(無意識に食していると思いますが)。稲庭うどんは、佐藤養助が一歩抜け出ていると思います(銀座に直営店あり)。細うどんの中では佐藤養助を除けば半田めんに軍配が上がります。

細うどんが好きになった理由があります。今から30年前、職場のある駅前の「富士そば」でうどんを軽く一杯食べて帰るのが習慣でした(帰ってからも晩御飯を食べます)。その習慣の中でいつか、蕎麦とうどんの選択肢の他に細うどんの選択肢があることに気づき、以来、必ず細うどんを選択するようになりました。軽くて食べやすかったのと、喉越しのツルツル感が気に入ったのです。細うどんに春菊の天ぷらをトッピングするのがお気に入りになりました。今でも富士そばには細うどんの選択肢があるのかな?

# 半田めんに思わず反応しました。細うどんの細さの喉越しのツルツル感が一番心地よく自分に合っているからかなぁ.... ひやむぎ追加
[102280] 2021年 8月 27日(金)15:20:44【1】白桃 さん
ヤーレン・ソーメン・ウーメンと白石
[102273]千本桜 さん
クイズ ここはどこでしょう
は、別解が無いか、台湾までにも思いをはせたのですが、やはり、全世界中を探しても白石以外は該当しませんネ。(笑)
[102279]千本桜 さん
白石うーめんは短いのはわかりますが、私は味音痴で「三輪そうめん」と「白石うーめん」の味の違いが、よくわからないのです。白石うーめんを食べたことのある白桃さんに解説をお願いしたのですが、いかがでしょうか。
初めて千本桜を見に行ったとき、車で送って頂いた白石蔵王駅で買った記憶があるのですが、私も味音痴でして、「三輪そうめん」との味の違いどころか、「うーめん」の味自体も殆ど記憶にありません。※「一ノ蔵」と「浦霞」の味の違いは分かります…('◇')ゞ
それに、香川県育ちの私は三大素麺の筆頭?「三輪そうめん」を食べたことが無いかもしれません。「揖保乃糸」でおなじみの「播州素麺」、地元の「小豆島素麺」、それから(島原の乱後、荒廃した島原半島に移民した小豆島の人たちによって広まったといわれる?)「島原素麺」は良く食べますが、どれも美味しいです。もっとも、私のお気に入りは隣県徳島は半田の「半田素麺」です。スダチをかけるとなお美味しい。

ところで、白石は千本桜さんが仰る通り、こじんまりした上品な「城下町」ですが、他の城下町とは大きく異なる点があります。それは、「一国一城令」が出された後も明治維新まで存続することによって城下が整備されたということと、その領主(正確には「領主」と言えないかも)は伊達の「家臣」である片倉家であったことです。このことは、徳川幕府の伊達家に対する特別な扱いを意味するとともに、陪臣でありながらも片倉家の唯一無二とも言える存在感を示しているのではないでしょうか。
徳川幕府は「一国一条令」後もいくつかの大大名に対して例外処置を行っていますが、特に伊達家に対しては、「白石城」ばかりではなく、伊達領内に実質上は城砦に等しい「要害」を残すことを黙認しているのです。(「要害」より規模が小さいものに「所」があります)
参考として以下に、仙台藩の21の要害とその所在地及び、明治19年調「市街名邑及町村二百戸以上戸口表」における現住人口を記しておきます。「城下町」とは言えないまでも、「要害」の所在地は後に地域の中心地となったところが多いです。
---明治19年名称戸口表記載現住人口町村制施行後の変遷
白石城白石第一表5,251白石町→白石市
要害
岩谷堂岩谷堂第一表3,341岩谷堂町→江刺町→江刺市→(奥州市)
人首人首村第三表2,911米里村→(江刺町)
上口内福岡村第三表2,346福岡村→(北上市)
金ヶ崎西根村第三表4,172金ヶ崎村→金ヶ崎町
水沢水沢第一表5,408水沢町→水沢市→奥州市
高清水高清水第二表2,269高清水村→高清水町→(栗原市)
宮沢記載なし宮沢村→(古川市)
佐沼佐沼第一表5,820佐沼町→迫町→登米市
岩出山岩出山第一表4,017岩出山町→(大崎市)
登米登米第一表5,408登米町→(登米市)
涌谷涌谷第一表7,793涌谷町
不動堂不動堂村第三表1,321不動堂村→不動堂町→小牛田町→美里町
岩沼岩沼第一表5,040岩沼町→岩沼市
船岡舟岡第二表1,784船岡村→船岡町→柴田町
川崎前川村第三表1,394川崎村→川崎町
角田角田第一表4,197角田町→角田町
金山金山第二表1,782金山村→金山町→(丸森町)
平沢記載なし円田村→蔵王町
亘理亘理第二表3,447亘理町
坂元坂元村第三表2,674坂元村→(山元町)
新地谷地小屋村第三表1,466新地村→新地町
【訂正1】片桐家→片倉家(だいぶ前の大河ドラマ「独眼竜政宗」では西郷輝彦が片倉小十郎役を演じていました。因みに、政宗(渡辺謙の正室・愛姫はナントカ教会合同カントカで世間を騒がせた桜田淳子ちゃん…もう60歳すぎてます。でした。)
【訂正2】「要害」を残すことを認めていました。→「要害」を残すことを黙認しているのです。
[102279] 2021年 8月 27日(金)06:32:29千本桜 さん
クイズここはどこでしょうの解答
[102276] あきごんさん
クイズここはどこでしょう、正解です。しかも、出題者の野望まで読み取ってしまうとは‥‥。

正解文は以下になります。

 A(白石)は、B(うーめん)の町、C(こけし)の町。そして、水の音が聴こえる城下町。国道と県道が四方八方に伸び、高速道路のインターチェンジがあり、新幹線の駅もある。こうした交通網に恵まれながらも、人口減少が止まらない。某雑誌は、A(白石)を「人よりC(こけし)の方が多い?」と揶揄している。
 かつて、A(白石)駅はD(蔵王)国定公園へ向かう観光客などで賑わう特急停車駅だった。しかし、現在は普通列車だけが停車する通勤通学駅になって、華やかさがなくなりました。A(白石)駅前通りは、長年に亘ってE(大河原)税務署管内の最高路線価を保持し、地域一番の都市の貫禄を発揮してきたが、平成30年度以降は最高路線価をE(大河原)町に明け渡している。
 A(白石)の現況は明らかに衰退都市だが、知名度と品格は衰えない。復元されたA(白石)城、鯉が泳ぐ堀割、緑の庭木に覆われた屋敷町。耳をすませば堀割を流れる水の音が聴こえる。よく見ると、周辺市町の街並みとは一味違う。あまり目立たないが、凛とした品格を垣間見ることができる。この都市はどこでしょう。答えは白石でした。

西日本には古くて味のある街並みが多いようですが、当地方には古い街並みが少ないのです。特にE町。あの町は明治から現在まで、地方行政のセンターを担って来た、いわばミニ県庁所在地みたいなものですが、古いものは残っていない。そもそも街並み景観に関心が少ないようです。それに比べると、白石は古いものを保存したり、街並み景観を大切にしているように感じます。大勢の観光客で賑わう街並みではありませんが、ぶらり街並み散歩におすすめの街です。そのような白石を236枚の写真に収めた「街並み写真 白石」を公開しました。よろしかったらご覧ください。そして「うーめん」を食べに来てください。「こけし」たちが待っています。
街並み写真 白石

あきごんさんの所の「三輪そうめん」は有名なので、もちろん食べたことはあります。白石うーめんは短いのはわかりますが、私は味音痴で「三輪そうめん」と「白石うーめん」の味の違いが、よくわからないのです。白石うーめんを食べたことのある白桃さんに解説をお願いしたのですが、いかがでしょうか。
[102278] 2021年 8月 26日(木)21:18:34油天神山 さん
外来語由来町名
[102272] 倉田昆布さん

油天神山さんへ、別件で地図を眺めていて見つけた外来語由来町名の情報提供です。
もしかしたら、過去に収録基準の見直しをされた際に、除外されてしまったものかもしれません。
毎度外来語由来町名をご贔屓i賜りまして、まことにありがとうございます。

ご紹介いただいた町名のうち、長野県白馬村エコーランドと八幡浜市中央マーケットは、以前収録していたのを基準見直しで削除した記憶があります。mapionの地図情報上で復活したようですね。
一方、大崎市鹿島台平渡サンタウンについてはご紹介いただいて初めて知った次第です。

上記3件、いずれも(再)収録させていただきます。

逆に、大分県別府市のスパランド豊海は基準を満たさなくなっていました。
外来語由来町名コレクションの収録対象を一通り確認したところでは、他に大崎市の「古川大崎東亜」と「古川新田興亜」が消えていましたので、別府市スパランド豊海と合わせて削除いたします。

どうも八幡浜市や大分市、別府市あたりはmapion(大元はゼンリン地図情報でしょうか)の修正が何度も行われているようで、地図上に現れたと思えば消え、また現れ、といったことが起こるので油断がなりません。
mapionに頼っている現在の収録基準が果たして適切なのか? という疑問さえ浮かんできますが、より適切な基準(正確性や統一性だけでなく、私に管理できるかという点も含みます)も思い浮かばないので、当面はこのままで行きたいと思います。
[102277] 2021年 8月 26日(木)15:38:25未開人 さん
自治体の飛び地 改訂について(2)
今日は中部地方編です。

①砺波市高堀 Mapion いつもNAVI
過去に議論になったテーマです。飛び地自体はいつもNAVIで発見できたので掲載しています。[94624]ぺとぺとさんの書き込みを元に、暫定的に高堀で登録していますが、飛び地の有無を含めてさらなる調査が必要でしょう。

② 羽咋市上山中町 Mapion いつもNAVI
元々Yahoo地図で登録されていました。3つの地図いずれも飛び地を確認することはできませんでしたが、国土地理院地図では飛び地を確認できました。とりあえず修正しないでおきましたが、備考欄に国土地理院地図を貼っておくのがいいでしょう。

③ 富士吉田市新倉 Mapion いつもNAVI
この飛び地を見つけたのが今回の発端でした。元々は上の2つの飛び地が登録されていましたが、下の大きな部分も飛び地に見えます。これはMapion、いつもNAVI、google、mapfanで確認済みです。実際に飛び地なのかについては要検証です。また、富士河口湖町船津は二重飛び地にしておきました。

④ 海津市南濃町志津 Mapion いつもNAVI
元々は地図はMapion、飛び地は1つで登録されていました。しかしMapion・googleだと飛び地が左右2つ確認できます。いつもNAVIは左側は本体の一部になっており、右側のみが飛び地です。また、mapfanでは真ん中の水路で分かれておらず、大きな一つの飛び地となっていました。一応Mapionで飛び地が確認できたのでそのままにしておきましたが、要検証です。

⑤美濃加茂市牧野 Mapion いつもNAVI
飛び地が1つあることには変わりないのですが、Mapionだと右下が、いつもNAVIだと左上が飛び地になっていました。ちなみにmapfanでは飛び地が確認できませんでした。元々左上でリンクされていたためいつもNAVIのリンクを設定しました。

次回は近畿地方を取り上げます。

追記 新庁舎の情報
東京都府中市 令和5年の供用開始を目標、現住所

群馬県桐生市 令和6年12月の完成を目標、現住所

奈良県明日香村 令和4年度の完成を目標、明日香小学校北隣の現在農地の部分に移転。住所は「明日香村大字橘(以降不明)」

鹿児島県姶良市 令和5年の完成を目標、現住所

愛知県あま市 令和5年5月の開庁を目標、住所は「あま市七宝町沖之島深坪地内」
[102276] 2021年 8月 25日(水)17:18:55あきごん さん
Re.クイズ ここはどこでしょう
[102273] 千本桜さん
Aの現況は明らかに衰退都市だが、知名度と品格は衰えない。復元されたA城、鯉が泳ぐ堀割、緑の庭木に覆われた屋敷町。耳をすませば堀割を流れる水の音が聴こえる。よく見ると、周辺市町の街並みとは一味違う。あまり目立たないが、凛とした品格を垣間見ることができるこの都市はどこでしょう。

 一瞬、簡単だろうと思いつつ、「鯉と掘割」に引っ張られて頭の中が津和野の風景に支配され…、脳内検索機能が麻痺してしまいました。おかげで仕方なくグーグル先生の知恵を借りることに。そして、税務署一覧を見ていて、メンバー紹介で私の一段上におられる千本桜さんのプロフィールを思い出してピンときました。

 でも、答えのA市はあえて答えません。
 なぜなら、この問題はよく読み間違えされやすいA市を答えにしつつ、実のところ無名のスーパータウンE町の快挙を全国に知らしめようという出題者の野望であることに気がついてしまったからです。如何でしょうか?

 ところで、名産食品のBは初めて知りました。我が奈良県の一文字違いの名産食品と何が違うのでしょうか。興味深いです。
[102275] 2021年 8月 25日(水)16:04:03未開人 さん
自治体の飛び地 改訂について(1)
[102242]EMMさん、[102271]Nさん 対応ありがとうございました。

先程、地名コレクションの自治体の飛び地の全体的な見直しを終え、更新しました。
最も多かった変更はMapionで飛び地が表示されずに、いつもNAVIに変更したケースで、あまりにも数が多いので個々には触れません。
ここでは難しい判断となった点を中心に取り上げていきたいと思います。

北海道では該当事例がなかったため、今回は東北・関東編です。

① 真室川町平岡 Mapion いつもNAVI
飛び地の数がMapionでは3個、いつもNAVIでは2個でした。改訂前は2個でしたが、国土地理院で3つあるように見えたため、Mapionを採用した上で3つに修正しました。

②大江町三郷乙(2) Mapion いつもNAVI
Mapionでは飛び地が1つにまとまっていますが、いつもNAVIは3つです。判断に迷った場合はいつもNAVIを採用しました。
飛び地の数が異なる事例は多数見られたので個々には取り上げていません。
本題に入ります。この飛び地はMapionだと住所が「左沢」になっています。国土地理院で住所が三郷乙であることを確認しました。

③坂東市生子 Mapion
改訂前は飛び地が2個となっていましたが、3つ確認できたので修正しました。両方の地図で同じだったので視認性の高いMapionを優先しています。

④那須塩原市板室 いつもNAVI
元々は「那須塩原市飛地」で表示されていましたが、Mapionで飛び地が表示されずにいつもNAVIに変更したところ大字が判明しました。

⑤東金市上布田 Mapion(1) Mapion(2) Mapion(3)
いつもNAVI(1) いつもNAVI(2) いつもNAVI(3)

元々は上布田には(1)〜(4)の飛び地が設定されていました。(4)は(3)の隣にあったのですが、両方とも飛び地の数が2個になっていたため誤りと判断して統合しました。また、(1)は元々1個でしたが、Mapionでは上にもう一つ飛び地がありました。とりあえずMapionで登録して、数を2つにしておきました。

⑥大多喜町弥喜用 Mapion
改訂前は飛び地が1個となっていましたが、2つ確認できたので修正しました。

⑦旭市萬歳・櫻井 Mapion いつもNAVI
Mapionで地名を見てみると、全域が「櫻井」になっています。いつもNAVIでは両方の地名が使われています。また、飛び地の数は改訂前は2個ですが、両方1個しか確認できません。
国土地理院を確認すると地名については全域が「萬歳」となっていて、飛び地は2個確認できます。mapfan、googleでも2つ目の飛び地は確認できないため保留としていますが、備考欄に追記しておこうと思います。

⑧柏市藤ヶ谷 Mapion いつもNAVI
備考欄には「東側は川沿いに飛び地ではない模様」とありますが、Mapionでは飛び地のように見えます。ここは文章の方に合わせました。

⑨相模原市中央区宮下本町1丁目 Mapion
[94758]でスカンデルベグの鷲さんによると、恐らく境界変更で消滅したと思われるということでした。僕の方で境界変更のデータが確認できなかったのでひとまず保留しましたが、確実な証拠があれば削除します。
新規収録については別の記事で扱いますが、いつもNAVIで確認が取れた町田市小山町は収録しました。

⑩松田町松田庶子 Mapion いつもNAVI
元々は南東が松田庶子、北西が松田総領として登録されていました(総は惣が正しいはず)が、両者が松田庶子と判断して両者を統合しました。やや離れているため(1)(2)とするのが適切かもしれません。

次回は中部地方を取り上げます。情報などありましたら提供していただけるとありがたいです。
[102274] 2021年 8月 25日(水)10:06:23オーナー グリグリ
腰痛
古い大型テレビをリサイクル廃棄のため運んでいる際に、久しぶりに腰に「ギクッ」と来ました。あまり長時間PCの前に座っていられなくなり、新型コロナ情報の毎日更新を続けるのが精一杯の状況です。いろいろ対応したいことがたくさんあるのですがもどかしく思っています。ご迷惑をおかけしますがご了承ください。いつもの言い訳ですが、少しずつでも対応していきたいと思います。

それにしても、新型コロナウィルスの状況は一向に良くなる気配がありません。それどころか、実効再生産数が7月以降1以上を続けていることや地元の感染発生数の急増など、この先想像もつかない状況になるのではと本当に不安になります。

毎日、首相官邸、厚労省、都道府県公式HPのコロナデータを収集していますが、データに対する行政の前時代的な取り組みというか現状にウンザリさせられます。ワクチン情報についてだけは、ワクチン接種記録システム(VRS)によりまぁまぁ統一されたデータ公開が行われていますが、入力の手間などのため、自治体などでの入力遅れが残念ながら目立つようになってきており、情報鮮度が怪しくなってきています。IT技術に長けて全体をバランスよく俯瞰できる賢い若手リーダーを抜擢し、国の情報システム構築を推進できるとよいのですが。日本はIT後進国を実感しています。

ワクチン情報に限らず、感染発生数など、感染確認から公表まで数日空いてしまうデータも数多くあります。半数以上の都道府県が感染確認日(陽性判明日)と公表日の両方を公開しており(例:千葉県のエクセル表山口県のPDF資料)、当サイトのデータは、感染発生数を陽性判明日にできるだけ揃えるよう努力しています。このため、過去日に遡っての発生数の更新作業も毎日行なっています(感染取り下げなどの訂正もあります)。

感染発生数の公表内容は都道府県により次のパターンに分けられます。

(1)公表日のみで感染判明日などの情報は公表されない(部分的に感染判明日を公表するケースも含む):21都道府県
北海道、茨城県、埼玉県、東京都、神奈川県、石川県、福井県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、岡山県、愛媛県、福岡県、大分県、鹿児島県

(2)感染判明日も公表する:26県
青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、栃木県、群馬県、千葉県、新潟県、富山県、山梨県、長野県、岐阜県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、徳島県、香川県、高知県、佐賀県、長崎県、熊本県、宮崎県、沖縄県

感染判明日が公表されていない東京都や大阪府などの感染発生数データは、判明日とのずれがかなりあると思われます。また、(2)のパターンは、前日に感染判明した件数を翌日公表する県が大半でしたが(前述の山口県など)、件数の増加により、前々日以前や当日などのデータも含まれるケースが増えてきました。ちなみに、NHKや新聞社などメディアの感染発生数データはすべて公表日ベース(たまに独自取材による先行データが含まれる)です。感染判明日をもとにしたメディア情報を目にしたことはありません。皆さんが毎日聞かされている感染発生数は、その日ではなく、数日前の実態だと考えるのが妥当です(東京都は1週間前と考えてもあながちおかしくない)。

腰痛報告だけのつもりでしたが、コロナのことを書き出したら止まらなくなりました。さすがに限界なので、再陽性のことなども書きたかったのですが、またの機会にします。なお、記事タイトルはこのままにしておきます。
[102273] 2021年 8月 25日(水)06:31:26【1】千本桜 さん
クイズ ここはどこでしょう
クイズ ここはどこでしょう

 Aは、Bの町、Cの町。そして、水の音が聴こえる城下町。国道と県道が四方八方に伸び、高速道路のインターチェンジがあり、新幹線の駅もある。こうした交通網に恵まれながらも、人口減少が止まらない。某雑誌は、Aを「人よりCの方が多い?」と揶揄している。

 かつて、A駅はD国定公園へ向かう観光客などで賑わう特急停車駅だった。しかし、現在は普通列車だけが停車する通勤通学駅になって、華やかさがなくなりました。A駅前通りは、長年に亘ってE税務署管内の最高路線価を保持し、地域一番の都市の貫禄を発揮してきたが、平成30年度以降は最高路線価をE町に明け渡している。

 Aの現況は明らかに衰退都市だが、知名度と品格は衰えない。復元されたA城、鯉が泳ぐ堀割、緑の庭木に覆われた屋敷町。耳をすませば堀割を流れる水の音が聴こえる。よく見ると、周辺市町の街並みとは一味違う。あまり目立たないが、凛とした品格を垣間見ることができるこの都市はどこでしょう。

ヒント
A=漢字2文字の都市名
B=ひらがな4文字の名産食品名
C=ひらがな3文字の伝統工芸品
D=漢字2文字の山岳名
E=漢字3文字の都市名
[102272] 2021年 8月 24日(火)23:45:15倉田昆布 さん
外来語由来町名
お久しぶりです、倉田です。

油天神山さんへ、別件で地図を眺めていて見つけた外来語由来町名の情報提供です。
もしかしたら、過去に収録基準の見直しをされた際に、除外されてしまったものかもしれません。

宮城県大崎市鹿島台平渡サンタウン(sun town)
長野県北安曇郡白馬村エコーランド (echo land)
愛媛県八幡浜市中央マーケット (market)

逆に、大分県別府市のスパランド豊海は基準を満たさなくなっていました。


それから、
奈良県御所市JR御所駅前通り
を発見しました。厳密には正式な町名ではなく自治会名のようですが、収録基準は満たしています。
なお、交通由来町名コレには旧称の「国鉄御所駅前通り」で採録されています(2018年頃に改称された様子)。

以上、よろしくお願いいたします。
[102271] 2021年 8月 24日(火)19:13:31N さん
Re:リンクの貼り方についての質問
[102270]未開人さん
手動でよければ、zoomパラメータを設定すればできそうです
https://www.its-mo.com/maps/address/092020800000000000001/?lat=36.267953333&lon=139.479480556&zoom=12
[102270] 2021年 8月 24日(火)18:07:17未開人 さん
リンクの貼り方についての質問
飛び地コレクションについては丸2日かけて見直しを行なった結果、もうすぐお披露目できそうです。
以前からたくさん議論が行われていたためそんなに苦労しないのでは、という思いと裏腹に大変苦労しました。もちろん、まだまだ不備も多いと思うので、これからも見直しを重ねていくつもりです。

さて、今回マピオンで見つからなくなった飛び地のリンク先をいつもNAVIに変えようとしました。
そこで、URLを直接貼り付けた場合、縮尺が最大で表示されてしまいます。例:足利市羽刈町(1)
一方、「シェア」を押して出てきたURLは同じ住所の本体にリンクされてしまいずれてしまうようです。例:足利市羽刈町(1)

他の方法がありましたらぜひ教えていただきたいと思います。
[102269] 2021年 8月 24日(火)04:55:02白桃 さん
名邑三世代.その69(秋田県・後編)
[102255]にて、
秋田県については、オフ会で湯瀬温泉に一泊する前、鷹巣、大館を歩いたぐらい、あとは角館を観光しただけなので、白桃にとってはもう殆ど知らない土地なのであります。
と書きましたが、白桃にとって秋田(県)はまったく縁もゆかりもないわけではありません。まず、義理の姉(兄嫁)は能代出身です。それから、学生時代四畳半の下宿の壁には、後にナントカ協会の合同カントカで世間を騒がせた秋田出身のアイドルのポスターを貼っていました。そして、リハビリでお世話になった女性インストラクターは、(別にこちらから聞いたわけでは無いのですが)秋田大学を卒業したとか仰ってました。この方は多分、医学部保健学科だと思うのですが、秋田大学と言えばかつて鉱山学部がありました・・・とムリヤリ、鉱山の話にもってきました。
そうなんです。秋田県の市町村人口の推移を語るとき、鉱山を忘れてはならないのです。
以下は、「準名邑」にもなれない秋田県の街々です。
現自治体---1886年戸口表(人口)---1908年(人口)
岩崎(湯沢市)岩崎第一表1,215岩崎町2,370
矢島(由利本荘市)矢嶋第一表1,184矢島町6,253
毛馬内(鹿角市)毛馬内第二表2,680毛馬内町4,909
扇田(大館市)扇田第二表2,662扇田町4,029
象潟にかほ市塩越第二表2,409象潟町3,578
十二所(大館市)十二處第二表2,312十二所町4,258
檜山(能代市)檜山第二表1,764檜山町3,142
鷹巣北秋田市鷹巣第二表1,500鷹巣町2,501
大森(横手市)大森第二表1,500大森町2,481
西馬音内羽後町西馬音内第二表1,392西馬音内町4,161
牛島(秋田市)牛島第二表1,206牛島町2,094
院内(湯沢市)院内銀山町第三表3,039院内町11,185
神宮寺(大仙市)神宮寺村第三表2,792神宮寺町3,546
刈和野(大仙市)刈和野村第三表2,031刈和野町2,269
阿仁合(北秋田市)小沢鉱山第三表2,021阿仁合町9,206
船越(男鹿市)船越村第三表2,007船越町2,677
金沢(横手市)金沢村第三表1,729金沢町6,265
平沢(にかほ市)平沢村第三表1,669平沢町3,570
稲庭(湯沢市)稲庭村第三表1,617稲庭町2,313
米内沢(北秋田市)米内沢村第三表1,443米内沢町4,241
北浦(男鹿市)北浦村第三表1,286北浦町7,061
金浦(にかほ市)金浦村第三表1,271金浦町3,194
沼舘(横手市)沼舘村第三表1,175沼舘町4,511
天王潟上市典農村第三表3,558天王村5,788
鹿渡(三種町)鹿渡村第三表3,184鹿渡村6,010
八森八峰町八森村第三表3,127八森村7,924
尾去沢(鹿角市)尾去沢鉱山第三表2,836尾去沢村4,444
大湯(鹿角市)大湯村第三表2,146大湯村5,104
小坂小坂町小坂村第三表1,939小坂村14,975
花岡(大館市)花岡村第三表1,485花岡村2,069
船川港男鹿市記載なし船川港町5,128
横堀(湯沢市)記載なし横堀町2,294
二ツ井(能代市)記載なし二ツ井町1,803
上の表で1908年(明治41年)の人口をみますと、鉱山のあった院内(銀山)、小坂、阿仁合は驚くほどの数字を示しています。鉱山のあるマチの人口統計は、(労働を強いられた)外国人労働者が多いことや短期間にヒトが入れ替わるなどの理由であまり正確でないかもしれませんが、とにかく人口が急増、激減するのが鉱山の街の人口推移の特徴と言えるでしょう。
上記の表で、岩崎、矢島、毛馬内、十二所、檜山は「生まれながら町」ですが、ちょっとソレにしては…と言う感じです。♪秋田名物八森ハタハタ~で有名な八森にも複数の鉱山が存在しており、それなりに賑わっていたようですが、八森が町制施行となるのはズウーと後のことです。話は逸れますが、西馬音内の盆踊りはナカナカのものです。
注1:表中1886年の(人口)は、「市街名邑及町村二百戸以上戸口表」(M.21年「内務省総務局」に記載された現住人員(1886年12月31日調)、1908年の(人口)は「日本帝国人口静態統計」によります。
注2:現自治体欄が(  )となっている「名邑」は、現自治体の【前身】ではないことを示します。

【秀邑】(【大・昭の名邑】)
秋田県の「秀邑」は以下の五つです。小坂は勿論、尾去沢、花岡も「鉱山の街」として有名です。
秀邑/種別名称現自治体---1920年(人口)---1950年(人口)
二種三級小坂小坂町小坂町14,681小坂町13,109
二種三級矢島(由利本荘市)矢島町6,867矢島町10,139
二種三級船川港男鹿市船川港町6,739船川港町16,865
二種三級尾去沢(鹿角市)尾去沢村5,690尾去沢町10,322
二種三級花岡(大館市)花岡村5,668花岡町10,523
以下は参考です。増田も𠮷乃鉱山によって繁栄しました。
名称現自治体---1920年(人口)---1950年(人口)
六郷(美郷町)六郷町6,986六郷町9,374
増田(横手市)増田町6,726増田町9,666
天王潟上市天王村6,558天王村11,385
注1:人口は国勢調査人口
注2:現自治体欄が(  )となっている「秀邑」等は、現自治体の【前身】ではないことを示します。

【卓邑】(【昭・平の名邑】)
秋田県の「卓邑」は、後に市となる三つの【前身因子町】です。
卓邑/種別名称現自治体---1960年(人口)---2000年(人口)
二種三級鷹巣(9)北秋田市鷹巣町27,240鷹巣町21,818
二種三級天王(0)潟上市天王町11,847天王町21,687
四種象潟(9)にかほ市象潟町14,966象潟町13,288
象潟や 雨に西施が ねぶの花(芭蕉)
「北秋田」 大館の酒 ねぶたいな(白桃駄句)
(参考)
名称現自治体---1960年(人口)---2000年(人口)
羽後(0)羽後町羽後町27,716羽後町19,485
平鹿(0)(横手市)平鹿町20,850平鹿町14,941
五城目(0)五城目町五城目町20,025五城目町12,372
比内(2)(大館市)比内町18,350比内町12,095
さーびす問題:メンナイチドリとヒナイジドリ、食べられるのはどっち???
注1:(人口)は国勢調査人口
注2:名称の後の(数字)は1960年~2000年の9回の国調でDIDが存在した回数
[102268] 2021年 8月 24日(火)00:17:24N さん
Re:エクストラドーズド橋
[102264]ももらさん
恵比須橋と新川架道橋の情報ありがとうございます。

建設会社の施工実績当たったら、他にもいくつか掘り出せましたので追加しました。(三井住友建設カンチレバー技術研究会
だいぶ網羅できたんじゃないでしょうか。

#カンチレバー技術研究会の斜張橋のリストの中に「五箇山ダム4号橋」がありリスト未掲載だったので、そのあたり半年前に通ったけど斜張橋なんてあったかな?…と思いながら地図を眺めていましたが、やっぱり記載ミス?のようでした。(発注後に予定が変わったのでしょうか?)
[102267] 2021年 8月 23日(月)23:36:46むっくん さん
蘓原町&市区町村変遷情報(岐阜県)
かなり前の話ですが。。。

[101383]MIさん
[101396]hmtさん
[101397]ekinenpyouさん
町制施行についても
1943(昭和18)年0430 岐阜県告示第198号
稲葉郡蘓原村を町となし、昭和18年4月1日より施行する。
とあることから、単純な誤植では片付けられないことが分かってきました。ただこの例規集は稻を稲、漢数字をアラビア数字に改めており、原文通りかどうか疑わしくもあります。県立図書館で昭和18年や38年の県告示を確かめなかったのが悔やまれるところです。
昭和18年の県告示につきましては、以前岐阜県図書館で確認していました。
岐阜縣告示第百九十八號
稻葉郡蘓原村ヲ町ト爲シ昭和十八年四月一日ヨリ施行ス
昭和十八年三月三十日 岐阜縣知事 中野善敦
とあり、「蘓原町」でした。

現在の市区町村変遷情報の記載の
187 1897(M30).4.1 新設/郡変更 稲葉郡蘇原村 各務郡 伊飛島村, 大宮村, 和合村, 古市場村, 持田村, 三柿野村
259 1943(S18).4.1 町制 稲葉郡蘇原町 稲葉郡 蘇原村
416 1963(S38).4.1 新設/市制 各務原市 稲葉郡 那加町, 稲羽町, 鵜沼町, 蘇原町
において、「蘇原」→「蘓原」と異体字による訂正をするか否かはグレーゾーンになりますので、迷ったらそのままということになりそうです。
#市区町村変遷情報の記載基準は[56275]88 さんにある通りです。


さて、岐阜県の話題が出ましたので、市区町村変遷情報(岐阜県)で訂正する箇所をも記しておきます。

18 1896(M29).2.24 分立 土岐郡市之倉村 土岐郡 多治見町の一部
岐阜縣公報によりますと
岐阜縣告示第二十二號
町村制第四條ニ依リ土岐郡多治見町ノ内市之倉組ヲ分割シ市之倉村ヲ設置ス
明治二十九年二月十四日 岐阜縣知事 樺山資雄
とありますので、正しくは1896(M29).2.24→1896(M29).2.14です。

205 1898(M31).9.1 改称 稲葉郡黒野村 稲葉郡 鵜飼村
岐阜縣公報によりますと
岐阜縣告示第二百八十八號
明治二十三年法律第七十七號ニ依リ益田郡鵜飼村ヲ黒野村ト改稱ス
明治三十一年九月二十一日 岐阜縣知事 安楽兼道
とありますので、正しくは1898(M31).9.1→1898(M31).9.21です。

208 1900(M33).7.19 町制 可児郡今渡町 可児郡 今渡村
岐阜縣公報によりますと
岐阜縣告示第二百一號
明治二十三年法律第七十七號ニ依リ可児郡今渡村ヲ今渡町トス
明治三十二年七月十九日 岐阜縣知事 野村政明
とありますので、正しくは1900(M33).7.19→1899(M32).7.19です。
#これは岐阜県公報第二百二十號(明治三十二年七月十九日発行)の本文で明治二十三年七月十九日とあるのを明治三十二年七月十九日と訂正してありました。

209 1901(M34).5.24 町制 不破郡赤坂町 不破郡 赤坂村
岐阜縣公報によりますと
岐阜縣告示第百十三號
明治二十三年法律第七十七號ニ依リ不破郡赤坂村ヲ赤坂町トス
明治三十四年五月二十二日 岐阜縣知事 川路利恭
とありますので、正しくは1901(M34).5.24→1901(M34).5.22です。

210 1901(M34).6.10 町制 可児郡豊岡町 可児郡 豊岡村
岐阜縣公報によりますと
岐阜縣告示第百四十一號
明治二十三年法律第七十七號ニ依リ可児郡豊岡村ヲ豊岡町トス
明治三十四年六月廿六日 岐阜縣知事 川路利恭
とありますので、正しくは1901(M34).6.10→1901(M34).6.26です。

257 1940(S15).6.1 編入 岐阜市 岐阜市, 稲葉郡 南長森村, 北長森村, 木田村, 常磐村
岐阜縣公報によりますと
岐阜縣告示第五百七十號
昭和十五年七月一日ヨリ稲葉郡南長森村、北長森村、木田村及常磐村ヲ廢シ其ノ區域ヲ岐阜市ノ區域ニ編入シ稲葉郡南長森村、北長森村、木田村及常磐村ノ財産ハ之ヲ岐阜市ニ歸属セシム
昭和十五年六月二十六日 岐阜縣知事 宮野省三
とありますので、正しくは1940(S15).6.1→1940(S15).7.1です。
[102266] 2021年 8月 23日(月)20:40:29ももら さん
[102264]の訂正
[102264]、福岡市博多区の橋は「恵比寿橋」ではなく「恵比須橋」が正しいようです。元出典で「恵"美"須橋」になっていたのを見落としていました。誠に申し訳ありません。
[102265] 2021年 8月 23日(月)16:09:03白桃 さん
Re:はりぼて準名邑
[102260]千本桜 さん
準名邑に選ばれた宮城県丸森は、農山村集落を多く含んでいるため、面積が広くて人口も多い。しかし、町場の規模は、同じ凖名邑の亘理・中新田などに比して小規模である。それに対し、凖名邑に選出されなかった宮城県吉岡は、周辺集落を少ししか含まず、面積が狭く人口数も多くない。しかし、町場の規模は丸森より大きい。そのような訳で、私は丸森を「はりぼて凖名邑」または「上げ底凖名邑」・「粉飾凖名邑」と呼び、吉岡を「実質凖名邑」と呼びたいのですが、いかがでしょうか。
いつもお世話になっております。仰っていることは良く理解できますし、ご提案のようなことを考えたこともないわけでは無いのです。ただ、「市街名邑及町村二百戸以上戸口表」(以下、「戸口表」)を全面的に信頼しているわけではありませんが、「戸口表」以上に町場の規模を正確に伝える資料・データが見当たらない(正直、今から探す気が無い。)ので、もう一歩前に踏み出すことを躊躇しているのです。
「名邑」(「明治の名邑」)の定義は[99245]にても公表しておりますが、「準名邑」については、ぼやかしています。ただ、非公開文書(笑)には、以下の要件を備えたところと書かれています。
1.「明治期」に「町」となる。(ただし、他地域と比較して、当該地域・当該都邑が特に配慮すべき状況下にある場合などは、昭和初期までに町制施行している場合でも可とする、ことがある。)
2.「戸口表」第一表に記載され、その現住人口が2,500人以上、もしくは、「戸口表」第二表に記載され、その現住人口が3,000人以上となっている。(お酒がはいって気分がよいと、アバウト2,500人となる。)

以下に示した仙南地方に焦点を合わせると、白桃の内規ではご案内の通り丸森と亘理が「準名邑」になるのですが、どちらも町村制が施行された直後の明治22年末の内務省告示による現住人口(もちろん、町場の人口ではない)と「戸口表」現住人口(町場の人口であるはず)が大差がないことから、仰る通り丸森や亘理の「戸口表」現住人口は町場の人口ではないのでは、と言う気持ちが強まっています。(◎は第一表、○は第二表、△は第三表、に記載されたところです。)
明治22年内務省告示-----明治19年戸口表---明治12年共武政表---明治8年共武政表
白石町6,886白石◎5,251白石4,508白石驛3,313
七ヶ宿村2,512
小原村2,283小原村△2,070
越河村2,612
齋川村1,900齋川村△1,736
大平村1,689
大鷹澤村2,147
白川村2,305
福岡村3,891
宮村2,972宮村○2,716
圓田村4,130
大河原町4,297大河原○2,489大河原驛2,030大河原驛1,447
村田村4,639村田○1,758村田驛1,631村田村1,200
槻木村6,540入間野村△1,290
金ヶ瀬村2,366平村△1,492金ケ瀬驛1,411金ケ瀬驛1,063
船岡村3,269舟岡○1,784舩岡村1,181
沼邊村2,597
富岡村2,457
川崎村3,845前川村△1,394
角田町6,044角田◎4197角田3,829角田本郷3,105
丸森村4,852丸森○4,404丸森4,070
金山村2,062金山○1,782
筆甫村1,089
大内村3,144大内村△1,415
小齋村1,761小齋村△1,575
枝野村2,168
藤尾村3,417藤田村△1,530
尾山村△1,213
櫻村2,233佐倉村△1,550
東根村2,045
北郷村3,044
西根村3,265
舘矢間村3,390舘山村△1,169
大張村1,595
耕野村1,464
亘理町3,614亘理○3,447小堤2,847亘理驛1,712
坂元村3,357坂元村△2,674
山下村5,028山寺村△1,687
吉田村2,674吉田村△1,488
逢隈村5,650
荒濱村3,135荒濱○2,692高須賀2,301荒濱港1,555
[102264] 2021年 8月 23日(月)15:35:57ももら さん
エクストラドーズド橋
反映ありがとうございます。また、グリグリ様もご指摘ありがとうございます。初心者ゆえ、ルールが完全に理解できていないところがあるので何かあれば教えていただけるととても有難いです。

恵比須橋の場所が分かりました。おそらくこの橋と思われます。正しくは「恵比寿橋」とのことで、どうやら名前が間違っていて検索に引っかからなかったようです。

また、まだ未記載のエクストラドーズド橋に北海道札幌市北区の新川架道橋があります。橋長111.0m、最大支間長58.375mとのことです。
[102263] 2021年 8月 23日(月)14:20:25N さん
斜張橋コレクション
[102259]ももらさん、[102261]EMMさん
情報ありがとうございます。
とりあえず頂いた情報を反映しました。

[102258]でそこまで漏れてないだろうと書いておきながら
朝霧大橋のwikipediaを見ると、~、「全国で38番目」とあります。
とのことなので、全然足りてないですね。
現時点のリストで2006年以前完成のものが30弱しかないので、まだ埋もれていそうです。
2002年時点?で20橋以上という情報もありました。これにも届いていません。

また、このPDFから福岡県に恵美須橋というエクストラドーズド橋があるらしいということはわかりましたが、場所がさっぱりわかりません。ご協力いただけると助かります。
※最大スパンが4mになっていますが幅員と数値が逆転してそうなので、リストではそうしてあります。
[102262] 2021年 8月 23日(月)08:07:26【1】オーナー グリグリ
ももらさんへのお願い
ももらさんへ
斜張橋コレクションへのたくさんの情報提供をありがとうございます。編集者のNさんや編集長のEMMさんからの追加情報の提供もあり、コレクションがさらに充実しとても嬉しく思っています。水を差すつもりはもちろんありませんが、ちょっとお願いがあります。情報元のページを提示される場合にURLを直接記述されていますが、テキストリンクにすると書き込みの見栄えが良くなると思います。テキストリンクの貼り方はこちらの便利機能のページをご覧ください。今後、ご協力いただけますと大変ありがたいです。
[102261] 2021年 8月 23日(月)07:41:54EMM さん
斜張橋コレ情報提供
[102258] Nさん
「斜張橋」コレへのPC斜版橋、エクストラドーズド橋の項目追加ご苦労様です。
ももらさんの一連の投稿の中に斜版橋が出て来たのをみて[89094]MasAkaさんの記事を思い出し、「混乱しそうだからいっそのことエクストラドーズド橋のコレクション化を提案しようか」と思っていた矢先でした。
ところで…
およそ30橋とのことなので
とありますが、それだけではないと思いました。
私の身近なところで金沢市の山手にある「朝霧大橋」がエクストラドーズド橋ですが未収録です。
この朝霧大橋のwikipediaを見ると、何の資料を基にしているのかは分かりませんでしたが、「全国で38番目」とあります。
平成18年に開通した橋で38番目となれば、それから13年も経過していますから更に増えているはず。
そして拙稿[89153]で斜張橋コレから削除を提案したエクストラドーズド橋「坂のまち大橋」も未収録です。

このほか、ネット検索したら更に見つけました。
士幌大橋(北海道芽室町)
後藤川大橋(青森県十和田市)
梁川大橋(岩手県盛岡市)
館腰跨線橋(宮城県名取市)
せいたかしぎ橋(埼玉県越谷市)
中央橋(長野県飯山市)
都田川橋(静岡県浜松市)
東海道本線界川橋梁(愛知県刈谷市・東浦町)
夢翔大橋(奈良県五條市)
願橋(広島県三次市)
夕原歩道橋(ゆうじょう橋)(福岡県北九州市)
またきな大橋(沖縄県名護市)

それと、収録済みの物件ですが、備前日生大橋は「備前♥日生大橋」とハートマークを入れるのが正式名称のようです。

あと、以前に斜張橋とエクストラドーズド橋の違いを示している文献を探していてこういう文献を見つけていたのを思い出しました。
内容を全て理解した訳ではありませんが、斜張橋とエクストラドーズド橋の違いがグラフで示されており、参考になりそうです。
(ただ、これを見ると十二町潟横断橋は本当に斜張橋なのか…と悩む所でも有ります)

※エクストラドーズド橋以外のところでまだ指摘事項がありますが、時間の取れる時に改めて書きます。

※※夜中の間に書いて、あとは書き込むだけにしておいたら[102259]ももらさんと一部ダブりましたが、そのまま投稿します。
[102260] 2021年 8月 23日(月)07:39:19千本桜 さん
はりぼて準名邑
[99315] 白桃さん
「市街名邑及町村二百戸以上戸口表」という字句から連想するのは、町場の規模です。それが白桃さんの意図に叶っているかどうかは分からないのですが、私にはそのように映るのです。そうした場合、町場だけで構成された町村と、周辺の農村集落を多く含んだ町村との間に、溝を感じてしまうのです。
例えば、準名邑に選ばれた宮城県丸森は、農山村集落を多く含んでいるため、面積が広くて人口も多い。しかし、町場の規模は、同じ凖名邑の亘理・中新田などに比して小規模である。それに対し、凖名邑に選出されなかった宮城県吉岡は、周辺集落を少ししか含まず、面積が狭く人口数も多くない。しかし、町場の規模は丸森より大きい。そのような訳で、私は丸森を「はりぼて凖名邑」または「上げ底凖名邑」・「粉飾凖名邑」と呼び、吉岡を「実質凖名邑」と呼びたいのですが、いかがでしょうか。でも、これを言うと、全国各地に同様事例があるので、面倒臭くなりそうですが‥‥。
白桃さんの体力が戻って来たので安心して、少し難問を投げかけてみました。
[102259] 2021年 8月 23日(月)02:18:23ももら さん
エクストラドーズド橋
迅速な対応感謝します。新たに追加されたエクストラドーズド橋のリストも楽しませていただきました。

早速ですが、エクストラドーズド橋のリストに含まれていない橋で、覚えている範囲内で報告します。

群馬県吾妻郡長野原町・八ッ場大橋
2014年竣工、全長494.0m、最大支間長135.0m。
https://www.google.co.jp/maps/@36.5518004,138.7070449,3a,75y,331.53h,99.24t/data=!3m6!1e1!3m4!1sLmRsKeSuvuCc0CcpAMMwvA!2e0!7i13312!8i6656?hl=ja

埼玉県越谷市・せいたかしぎ橋
2010年竣工、全長105.8m、最大支間長43.0m。
https://www.google.co.jp/maps/@35.8751645,139.8287497,3a,16y,171.4h,91.89t/data=!3m6!1e1!3m4!1sHKA5QXoU2HJhX4pr6cW4Ow!2e0!7i16384!8i8192?hl=ja

長野県飯山市・中央橋
2014年竣工、全長365.0m、最大支間長121.5m。
https://www.google.co.jp/maps/@36.8526099,138.3669652,3a,42.9y,72.57h,93t/data=!3m6!1e1!3m4!1sYhQtBnNhgx3b0g5NO5_DMg!2e0!7i13312!8i6656?hl=ja

静岡県浜松市浜北区~北区・都田川橋
新東名高速道路。2001年竣工、全長268.0m、最大支間長133.0m。
https://www.google.co.jp/maps/@34.8463202,137.730355,3a,63.6y,32.96h,111.05t/data=!3m6!1e1!3m4!1sh_bmEaCne9XI7WzJXZ9XSg!2e0!7i13312!8i6656?hl=ja

静岡県浜松市西区・とびうお大橋
別名・新川大橋。2004年竣工、全長386.0m、最大支間長130.0m。
https://www.google.co.jp/maps/@34.6941514,137.6495733,2a,18.5y,224.84h,92.93t/data=!3m6!1e1!3m4!1s5KzjZdnhBWAeOWmDM7UuTg!2e0!7i13312!8i6656?hl=ja

沖縄県名護市・またきな大橋
2000年竣工、全長200.0m、最大支間長109.3m。
https://www.google.co.jp/maps/@26.6002146,128.0244551,3a,75y,121.31h,91.93t/data=!3m6!1e1!3m4!1sXcpfY2bd5AWdZNXTwMtSCQ!2e0!7i13312!8i6656?hl=ja

また、滋賀県の橋は「近江大鳥大橋」ではなく「近江大鳥橋」です。
[102258] 2021年 8月 22日(日)21:47:11N さん
Re:斜張橋の情報提供
[102257]ももらさん
美川ムーバレーの斜張橋と島田橋は追加しました。

第一玉川橋梁と新牛朱別川橋梁に関して。
[89094]MasAkaさんの記事を読むと、第二吾妻川橋梁はエクストラドーズド橋らしいので、同じリストにあるこれらの橋もそちらの仲間になるのかなぁ、と思いました。そういう意味で、西三条架道橋がリストされているのは間違いだったのかな、と。
ただ自分は専門家でもなく、正直これらの橋の線引きがわからないので「斜版橋」として新たに項目を設けました。
※小本川橋梁+上記のリストの8橋

新たに項目を追加したついでに、エクストラドーズド橋もリストを作りました。突貫で作ったので抜け漏れ誤りがあるかもしれませんが、ご覧ください。およそ30橋とのことなので、そこまで漏れてないとは思いますが。
[102257] 2021年 8月 22日(日)06:02:51ももら さん
斜張橋の情報提供
新たな発見分(以前訪問して思い出した分を含む)です。今後も発見次第報告いたします。

山口県岩国市・美川ムーバレーの斜張橋
名称、長さ共に調べられていません。
https://www.google.co.jp/maps/@34.1885479,131.9952216,3a,75y,209.7h,116.29t/data=!3m6!1e1!3m4!1sqnLc6wmnfUR23ZaUSxJBOQ!2e0!7i13312!8i6656

(以下、斜材がPCとなっているもので、かつ「斜張橋」として説明されることが多いもの。小本川橋梁や西三条架道橋がコレクションに含まれている以上、コレクションの対象になると思います)

秋田県仙北市-大仙市・第一玉川橋梁
JR田沢湖線。1997年竣工、長さ188.0(?)m、主径間85.0m。
https://www.google.co.jp/maps/@39.5801269,140.5677429,3a,44.7y,297.22h,89.24t/data=!3m7!1e1!3m5!1sPRN2n3ET2lhvS9YP4IiR2Q!2e0!6shttps:%2F%2Fstreetviewpixels-pa.googleapis.com%2Fv1%2Fthumbnail%3Fpanoid%3DPRN2n3ET2lhvS9YP4IiR2Q%26cb_client%3Dmaps_sv.tactile.gps%26w%3D203%26h%3D100%26yaw%3D126.423515%26pitch%3D0%26thumbfov%3D100!7i16384!8i8192

北海道旭川市・新牛朱別川橋梁
JR宗谷本線。1997年竣工、長さ154.8m、主径間57.0m。
https://www.google.co.jp/maps/@43.8215608,142.4517414,3a,16.1y,319.95h,91.41t/data=!3m6!1e1!3m4!1sjmV31ohOxCqWG37nczONow!2e0!7i16384!8i8192

岐阜県中津川市・島田橋 (廃)
1962年、既設の吊り橋の主塔を流用して竣工。長さ、主径間共に39.7m。1990年7月16日崩落。
https://www.google.co.jp/maps/@35.6120146,137.459847,3a,75y,60.11h,94.12t/data=!3m6!1e1!3m4!1sqzts_OPoZ4QalSWjbjEjwg!2e0!7i13312!8i6656 ←現在の橋のストリートビュー
http://akon.sakura.ne.jp/soho/abe.html ←参考
[102256] 2021年 8月 21日(土)22:22:12N さん
斜張橋コレクションの更新
[102252][102254]ももらさん
多くの情報提供ありがとうございます。
頂いた情報をコレクションページに反映しましたのでご確認ください。

全体を見直したところ中尾大橋以外にもリンクが違っている部分があったので合わせて修正しました。
まだ残っているかもしれませんが、発見したらお知らせ頂けると助かります。
[102255] 2021年 8月 21日(土)12:11:14白桃 さん
名邑三世代.その68(秋田県・前編)
「もう勉強はアキタ・ケン」と言いますが、飽きるほど勉強をしたことがない白桃です。でも、地図や人口統計は一日中眺めていても飽きることがありません。
秋田県については、オフ会で湯瀬温泉に一泊する前、鷹巣、大館を歩いたぐらい、あとは角館を観光しただけなので、白桃にとってはもう殆ど知らない土地なのであります。そこで、”行稼ぎ”にムダ話です。日本文理と敦賀気比の対戦を見てたオバさんが、「新潟と福井、となり同士なんだ。」と言ったので、「隣じゃないよ。」と教育的指導をしました。すると、「間に富山があるか?」と石川県民が聞いたら怒りそうなセリフ。ま、「都道府県をまたがない移動は良いのよ。」と大きな勘違いをしているヒトなので仕方ありません。
【明治の名邑】
秋田以外に能代港が「市街」になります。そして、惜しくも「市街」を逸したもう一つの「港」・土崎港が名邑筆頭で、大舘、本庄、湯沢、大曲と「戦後生まれの市」が続きます。角館が「名邑」に入るのは当然として、「戸口表」ではナント横手は「第二表」掲載となっているのです。これはイクラナンでもオカシイ。その代わりと言って良いのかどうか、「第一表」に横手前郷が名を連ねているのです。イクラちゃんもおかしい。当然、オフ会でお世話になった鹿角の本源因子町である花輪ととともに横手を、強権発動を行使して「拾玖世紀枠」として「名邑」に追加しました。名邑代表は地味ながら岩城氏の城下町・亀田にお願いしましょう。
亀田に着いたのは、十時近かった。駅は寂しかった。だが、その前の町並みは家の構造がしっかりしていた。古い家ばかりである。想像していたより、ずっと奥ゆかしい町だった。
と、松本清張が「砂の器」で書いていますが、当時は駅前にも家並みがあったのでしょうか???
名邑/種別名称現自治体-----1886年(人口)---1908年(人口)
市街秋田秋田市秋田29,225秋田市36,294
市街能代港能代市能代10,737能代港町17,826
名邑土崎港(秋田市)土崎9,274土崎港町15,176
名邑大舘大館市大舘7,165大舘町9,685
名邑本荘由利本荘市本庄7,080本荘町10,617
名邑湯沢湯沢市湯沢6,567湯沢町8,983
名邑大曲大仙市大曲5,131大曲町8,218
名邑角館仙北市角館3,839角館町5,886
名邑亀田(由利本荘市)亀田3,028亀田町4,450
拾玖世紀枠横手横手市横手8,111横手町14,329
(横手市)横手前郷2,375(横手町)
拾玖世紀枠花輪鹿角市花輪5,780花輪町7,749
続いて「準名邑」
準名邑現自治体---1886年戸口表(人口)---1908年(人口)
六郷(美郷町)六郷第二表4,388六郷町7,580
浅舞(横手市)浅舞第二表4,166浅舞町6,841
新屋(秋田市)百三段新屋第二表4,022新屋町4,556
増田(横手市)増田第二表3,884増田町6,517
五城目五城目町五十目第二表3,874五城目町5,301
角間川(大仙市)角間川第二表3,371角間川町4,008
その他、(参考)として忘れてはならない所が多いのですが、後編にまわします。
注1:表中1886年の(人口)は、「市街名邑及町村二百戸以上戸口表」(M.21年「内務省総務局」に記載された現住人員(1886年12月31日調)、1908年の(人口)は「日本帝国人口静態統計」によります。
注2:現自治体欄が(  )となっている「名邑」は、現自治体の【前身】ではないことを示します。
[102254] 2021年 8月 20日(金)04:00:49ももら さん
地名コレクション・斜張橋の情報提供(再)
度々申し訳ありません。また見つけたので報告します。
https://www.google.co.jp/maps/@36.502727,137.7609461,3a,21.6y,92.47h,85.1t/data=!3m6!1e1!3m4!1sedUXzCASwsWq_pehjXGelQ!2e0!7i13312!8i6656?hl=ja
長野県大町市の「金沢歩道橋」です。 http://kintsuri.main.jp/A45_kanazawaho.html によると、1984年竣工、長さ(主径間)35mとのことです。
[102253] 2021年 8月 19日(木)04:34:29ももら さん
地名コレクション・斜張橋の情報提供
修正依頼を書き込んだばかりで連投して申し訳ありません。新たに斜張橋を発見いたしました。
https://www.google.co.jp/maps/@32.6450218,130.994813,3a,75y,59.53h,90.58t/data=!3m6!1e1!3m4!1sphsJjTjyWejWGVEQhVOTQA!2e0!7i13312!8i6656?hl=ja
熊本県上益城郡山都町の「猿ヶ城大橋」です。竣工年は2001年とのことです。ストリートビューを見て分かる通り、鮎の瀬大橋のすぐ近くにあります。
[102252] 2021年 8月 18日(水)22:05:12ももら さん
地名コレクション・斜張橋の修正依頼
栃木県の松木橋はおそらく銅橋の長さ間違いではないかと思われます。また、紹介されているストリートビューの橋も明らかに吊り橋でした。
また、長崎県の中尾大橋のストリートビューが浦上川歩道橋のものになっているので、https://www.google.co.jp/maps/@32.7743125,129.9322564,3a,47.1y,356.56h,96.46t/data=!3m6!1e1!3m4!1s3px9v4lGNahNvEgeOw-Tfg!2e0!7i13312!8i6656 への修正をお願いします。
[102251] 2021年 8月 18日(水)17:48:42【1】あきごん さん
十番勝負についてのひとり言
 なんとなく落書き帳の今の主要議題のようなので、新参者代表として私も少しだけ思ったことを呟きたいと思います。

 まず根本として、オーナーグリグリさんの個人HPであり、グリグリさんの熱意でやられている企画ですので、グリグリさんの判断を支持します。面白いと思って参加させてもらっている立場なので、あーせぇこーせぇと言うつもりはありません。
 その上で、おそらく最も新規参入者に近い者として感じたことを雑記したいと思います。

 このHPへは調べ物でたどり着いて、ちょうど十番勝負の真っ最中だったので、緊急参戦しました。単純に問題に答えるだけでなく、市盗り合戦になっているのが面白いなと思いました。すでに残り3日というタイミングでしたので、ヒントや該当市がたくさんあって、「問題を見ただけでやめてしまう」という事にはなりませんでした。タイミングがよかったと思います。ノーヒントのタイミングならば、おそらく参戦は諦めていたと思います。また、市盗り合戦がなかったら1回だけで終わっていたと思います。
 それらを踏まえて思うのは、
 ・なるべく早めにヒントがほしい。(初心者はノーヒントでは考えることすらできません)
 ・最後まで売り切れない問題であってほしい。(全問正当を目指す段階では「売り切れゴメン」の問題はつらい)
と言うことくらいでしょうか。初心者がいきなりメダル争いができる問題は不要だと思います。そこは経験の積み重ねと研究の深さに大差があるので仕方のないことだと思います。問題の難易度よりも、上記のような事を感じました。何よりヒントの内容とタイミングが一番のポイントのように思います。そうして正答を積み上げた上で、「領主奪取」ができれば良いと思います。
 もちろん参加する限りは領主にはなりたいですが、領主税とかはシステムが無駄に複雑化するし、仮に制度のアヤで領主なっても気持ち的には微妙なのでやめた方がいいと思います。ひとつ思うのは5年も10年も一度も参加のない領主(長期不在領主)は内乱が起こって領地没収という事はあってもいいのかなと思います。国盗りを活性化するという意味で。まあ、内乱が起こっても初心者には出番はないとは思いますが、あちこちで火の手が上がれば面白いことになるかもしれません。
 最後に初心者コースですが、おそらく私は間違いなく参加資格者になると思いますが、市盗り合戦と切り離すとなると正直、参加するかどうか分かりません。その時の忙しさにもよると思いますが、「継続的な十番勝負への参加目的」である市盗りに無関係となると、「モチベーションは上がらないだろうなあ」というのが正直な感想です。と言いつつ、一番熱心だったりするかも…、ですが。
 いろいろ、書きましたが十番勝負が末永く楽しめる事を一番に希望します。
[102250] 2021年 8月 18日(水)17:20:57あきごん さん
通称ロータリーの名前の由来を調べてみました
 ロータリーコレの編集作業をしていて、通称ロータリーとして地元奈良県から唯一掲載されている「片塩ロータリー」の詳細が空白なのが気になったので調べてみることにしました。

 片塩ロータリーは大和高田市の中央部に位置し、東方向~南方向の国道166号と北方向の市中心部への道路の大きな三差路交差点です。(厳密には旧道を含めて4枝交差点。)私が車を運転するようになった平成の初めから、ずっと名前は片塩ロータリーですが、いたって普通の交差点でした。これまでもに何度も通りながら、「どこがロータリーやねん!」と心の中でつぶやきつつスルーしてきましたが、地名コレクションの編集者の一人になって、これ以上見過ごすことができないと思い名前の由来を調べてみました。

 交差点から北の中心部への(通称)中央道路は、昭和20年代に川替えされるまでは高田川が流れており、奈良県の南北の幹線道路である国道24号が交差点の東から南へと曲がっていました。当時は舗装もされておらず、交差点もごく普通の小さな三差路であったようです。
 昭和29年の中央道路開通前の写真 を見ると、のんびりとした川沿いの道が写っています。写真は昭和20年代後半の交差点から北向きの撮影です。
 高田川の川替えによって跡地に新たに中央道路が作られ、片塩ロータリーは国道24号と大和高田市中心部との分岐の交差点として整備されたようです。
 昭和34年の写真 を見ると、大きな交差点の真ん中に丸い花壇があります。これは「ロータリー」かと思って見ましたが、通過交通は丸い花壇を外回りしていません。直進車がまっすぐ突っ切っています。これでは右折車との交錯が生じるので、ロータリー交差点になりません。
 そして 昭和37年の写真 を見ると丸い花壇は三角の中央島へと変わっています。三差路の通行形態に合わせて中央島を整備して交通流を整えたのではないかと思われます。これで右折交通は間違いなく内回りすることになりました。
 同じ形体ですが、昭和39年の写真 では、交通量がかなり増えてきています。写真正面の東から右折して左の市街へと向かう車が内回りしているので確実にロータリーではありません。
 そして、昭和43年の写真 横断歩道橋ができて、三角の中央島には橋脚が建てられました。信号こそありませんが、現在の片塩ロータリーの形状になりました。ここから50年以上、基本的に交差点の形は変わっていません。
 以上のことから、「片塩ロータリーは、一度もロータリー交差点としては運用されていなかった。」という結論に至りました。

 では、なぜ片塩ロータリーと言われているのか。それも単なる通称ではなく、交差点名が「片塩ロータリー」なのです。結論から言うと「よくわからない」というのが結論です。ここからは推測になってしまいますが、昭和34年の写真の交差点内の丸い花壇がロータリーと言われる由来なのではないかと思います。(と言うか、それしか考えられない。)もしかしたらロータリーのように右折車両を外回りさせてロータリーとしての運用をしたかったのかもしれませんが、交差点の大きさに比べて中央島が小さすぎたので、みんな内回りで曲がってしまったのではないかと推測しています。当時は未舗装なので、今のように路面標示で車を誘導することはできませんから…。
 当時の奈良にはロータリー交差点なんかありませんから、単に「丸い中央島があるからロータリー」で名前が定着してしまったのではないか。と、由来を調べると言いながら推理する事になってしまいました…。
[102249] 2021年 8月 18日(水)13:42:03白桃 さん
大三沢町
[102101]白桃
他の自治体の一部と一緒になって「市」になったのが、多分、以下の三例しかないと思います。
市名変更年月日変更種別変更対象自治体名/変更内容
習志野市1954.08.01境界変更/改称/市制千葉郡 津田沼町, 千葉市の一部
西尾市1953.12.15境界変更/市制幡豆郡 西尾町, 平坂町の一部
尼崎市1916.04.01新設/市制川辺郡 尼ヶ崎町, 立花村の一部
[102145]白桃
今もって「自治体の一部」が絡む廃置分合・境界変更の扱い、というか、それがどう扱われてきたのか良く分かりません。
等、尼崎市の成立が特殊例なのか?と疑問を投げかけていましたが、そう言えば、市制ではありませんが、1948年(昭和23年)2月11日に、三沢村、六戸村の一部、下田村の一部、浦野舘村の一部でもって大三沢町が成立しています。
詳しくは調べてないのですが、このときの官報公示は
青森県上北郡三沢村を廃し同郡大三沢町を置く
となっているようです。また、当落書き帳では「新設/町制」となっていますが、私には「三沢村が3つの村と境界変更を行い、町制施行」と思えるのですが、どうなんでしょう。「三沢村が廃されて」なので、廃置分合(合体)になるのでしょうか。
コロナと雨に呪われた今夏の高校野球のようにすっきりしません。
[102248] 2021年 8月 18日(水)10:37:19駿河の民 さん
十番勝負について
[102243] グリグリさんの書き込みについて、現在のアクティブユーザーの中では参入が遅めで、しかも力のない状態で挑戦した私からも少し意見を書かせていただきます。

私は入門コースが制定され、廃止された当時の流れは全く知らないのですが、新規参入のときに入門コースがあることはかなり大きいと思います。地理好きの友人数名に十番勝負を勧めたのですが、軒並み返ってくる言葉は「問題を見てみたけど難しすぎる」です。現在の十番勝負はサイト内検索や隣接・施行日関連、落書き帳内外での時事ネタなど「お約束」となっている問題が毎回数問はありますし、かなり「経験がものをいう」問題になっていると思います。毎度数問は新しい視点からの斬新な問題がありますし、お約束問題が消えたら消えたでそれはそれで面白くない上に出題の幅も狭まると思うのでそこを改善してほしい、というわけではありません。しかし経験がないとそういった問題が解きづらいのも事実です。だからそういった問題に誘導をつけたり、検索で簡単にわかるような問題を入れたりした「入門コース」の再設置は大いに賛同します。「おおざとこざと」や「母音aとuを含む」などの知識がなくても解けるひらめき系問題も入門コース向けではないかなと思います。入門コースから普通の十番勝負に参加する際に何らかの優遇措置をつければ十番勝負の活性化にもつながるでしょう。

また、入門コース運営についてもやってもいいかな、という気持ちです。しかし学業との兼ね合いや作問・ヒントのスキルの問題から一人ではなくどなたかと共同で行いたいです。入門コースはおそらく十番勝負で実績のある参加者は参加できないでしょうから、問題やヒントにおいては参加資格のない人から広く募るというのもいいのではないかなと思います。

その他のことについて、特に意見はありません。賛同します。
[102247] 2021年 8月 16日(月)20:11:08デスクトップ鉄 さん
十番勝負入門コース
[102243] オーナー グリグリさん
初心者の参加を促進するという観点から、市盗りとは切り離して入門コースを再開することを改めて考えたいと思います。
参加者に制限をつけるのでしょうか。第44回まで開催されていた以前の入門コースは、メダルがすべて確定したあと一般コースからの参加を認めていたので、売り切れがでて、本来の入門コースの解答者が完答できないという事態を招きました。
[92689] で白桃 さんが
「一般コース」完答後に「入門コース」を答えようとなさる方がかなりいますが、第一志望の学校に合格したにもかかわらず、その後で第二志望の学校を受ける、コレ何の意味があるのでしょうか?
と書かれたとおりです。

入門コース用の採点システムを整備した上で、入門コースの企画運営をどなたかに委任できればと考えています。問題作成から開催案内、開始、採点、ヒント出し、開催終了までの一連の運営になります。落書き帳への書き込みと、採点システムによる作業になり、一部のページ作成は私が対応することになると思います。
十番勝負研究所としては手を上げたいところですが、これを一人でやるのはかなりハードルが高いと思います。それだけグリグリさんに十番勝負開催の負荷がかかっているということですね。何人かで分担することが可能なら、アナグラムヒントの作成などでお手伝いできるかと思います。

第五十八回十番勝負が9月18日開始となりましたので、第4回全国の鉄道路線五番勝負は、ここで9月3日(金)から6日(月)まで開催します。前回の第13回全国のJR駅五番勝負は、駿河の民さんが金メダル3個を獲得、完答第1号と圧勝でした。十番勝負の小手調べにぜひご参加ください。
[102246] 2021年 8月 16日(月)18:18:52あきごん さん
地名コレクション「ロータリー」の更新について
 本日付けで、ロータリーコレクションの更新を行いました。更新内容は、ラウンドアバウトの追加と再分類、および未対応分となっていた過去ログのコレクション反映です。
 「ロータリー交差点」から「ラウンドアバウト」に改修された交差点は、注釈の上「ラウンドアバウト」に整理し、参照記事は名前の後に㋺をつけて移動しています。

 過去ログ反映分については、箇所が多いため個別の採用の可否や理由はここでは割愛させていただきますが、当時の編集者であるEMMさんの判断が出ているものはできるだけ尊重しています。個別箇所の新規採用可否への疑問や物言いがありましたら落書き帳へお願いいたします。ちなみに、歴代編集者による判断のばらつきが生じていますが、今回はアップすることを優先したため、詳細の検討まではできておりません。ばらつきの修正については、追々行ってまいります。
 なお、投稿いただいてからかなり時間がたっているため、過去ログの情報提供のうち、地図リンクがリンク切れとなって場所の特定ができないものがいくつかありました。(Yahoo地図やゼンリンに多い)「これは」という箇所がありましたら、再度情報提供いただけたらと思います。

※ラウンドアバウトの投稿時にも書きましたが、宮城県石巻市のラウンドアバウト指定箇所2カ所のうち1カ所が特定できていません。過去のHPなどのデータから、石巻市魚町の石巻魚市場西端の交差点ではないかと睨んでいますが、確認が取れないため今回の掲載は見送りました。何かご存じの方がおられましたら、是非とも情報提供をお願いいたします。

 なお、過去ログの反映作業を行っていて、是非とも個別で紹介したい案件がありました。
 [82999]今川焼さん投稿の 「日野市豊田4丁目」 の案件です。
 真ん中に公園があり、周りを周回道路が回る5枝のロータリー交差点なのですが、グーグルマップの表示をみると中央に「東京オリンピック記念碑」とあります。きっと前回の東京オリンピック絡みのモニュメントか何か、もしかしたら聖火台のレプリカとか何かがあるのか? と期待してストリートビューを見に行きました。
 そして、そこにあったのが 「コレ」 でした。
 いや、コレも全然いいし、防火用水を池にして中央にコレを配するなんて、個人的には設計者に拍手を贈りたいのですが、「東京オリンピック記念碑」という地図表記とのイメージの違いに、思わず「何でやねん!」とパソコンにツッコミを入れてしまった案件でした。
[102245] 2021年 8月 16日(月)01:19:36【2】かぱぷう さん
十番勝負への意見(というか、雑感)
[102243]オーナー グリグリさん
[102080]の十番勝負の改革案については、勿来丸さんと未開人さんからコメントをいただきました。お二人には感謝です。ありがとうございました。もう少しご意見が欲しいところですが、ベテランをはじめ皆さんからの反応があまりなく、やはり問題がまだあるのだろうと認識しています。再度、まとめます。

キレも冴えもなく、毎度、スプリンターや新進気鋭の皆さんの後塵を拝している私には全くそのつもりはないのですが、周りから見れば私は間違いなくベテランの域に入ります。
私にも意見はあるんです。ただ、自己中心的な意見しか持ち合わせていないので、ベテランの既得権益にしがみついているだけだと言われそうで、「言いたくても言えない」というのが正直なところでして。
少し悩みましたけど、書き込ませていただきます。一人の参加者の雑感として聞いていただければ幸いです。

まずは、十番勝負そのものについては、特に意見はございません。オーナー様からすると、そこが一番聞きたいところだと推察しますが、これに関しては本当に毎回楽しませていただいております。
強いて言えば、想定解の設定に無理があったケースや、問題として破綻しているのではないかというケース(スタート段階での想定解提示が1市の問)など、「そりゃないよ」と物申したくなるような展開もありました。それに対して、意見を述べたこともありますが、出題者が研鑽を重ねる中で試行錯誤されたことですので、私は理解し支持いたします。
十番勝負の問題の最大の魅力は、ただ地理が好きなだけでは解けないことだと思います。その最たるで、強烈な印象として残っているのは第十二回大会の問十です。[53326]にて出題者雑感を書き込んだオーナー グリグリさんのコメントがまた傑作で。
#まぁ、気が済むのであれば暴動でもデモでも何でも起こしてください。(ニコ
ピュアな私、この時はしばらく人間不信になりましたっけ(笑)


意見としてあるのは、戦国市盗り合戦についてです。
皆さんご存知のように、私は福岡県や北部九州・山口の領地拡大目指して突き進んでおります。が、実は市盗りに対してもやもやした思いを持っています。解答する市をチョイスするときに、常々「市盗りがなかったら他の市を答えとるっちゃろうな」なんて考えるのです。(事実、市盗り開始以前は福岡市が想定解にある市は福岡市と答えてました)
だったら自分の意思の赴くままに好きな市を答えればいいのでしょうが、「領主は誰、領主地図はこれ」なんて提示されると、つい征服欲がうずいてしまう…グリグリさんの策略にまんまとはまってしまってますね。なんだかんだで楽しんでるでしょ?と問われると、うつむいてボソッと「はい」と答えるほかありません。

しかし、領主税導入や新規参入者優遇策については、反対です。何も悪いことをしていないのに、これまでに積み上げてきたものが崩れ去るのは受け入れがたいです。これがゲームソフトの世界でランダムに不条理なことが起こるのであれば、まだ耐えられますが、そうではなく、人と人との対決で「あなた答えすぎだから新しい人に領主を譲ってね」と言われても困ります。

市盗りを面白くして活性化を図る考えも分からなくはないですが、市盗りが始まり熱を帯びてきたことが理由で十番勝負から撤退した方もいらっしゃいます。市盗りを続行するなら、シンプルに現行ルールのままでよいというのが私の考えです。いろいろ加わると、息苦しくなる気がします。

前提として十番勝負があって、その上での戦国市盗り合戦であってほしいと思います。
[102244] 2021年 8月 15日(日)19:13:14白桃 さん
「白」の読み方・「条」と「條」
「しろもも」か「はくとう」かではありません。
「しろ」かしら、「しら」かしら、という話です。

白石・白鳥
苗字では「シライシ」「シラトリ」さんがいますが、白石区、白石市、白石町(佐賀県)は「シロイシ」で、岐阜県にあった白鳥町、香川県にあった白鳥町は「シロトリ」で自治体名では「シロ」が優勢です。

白子・白根
千葉県の白子町は「シラコ」ですが、三重県にあった白子町(現:鈴鹿市)は「シロコ」です。また、白根市(現:新潟市)は「シロネ」ですが、山梨県にあった白根町(現:南アルプス市)は「シラネ」でやぎろしい。
※「やぎろしい 」は讃岐や播磨の方言で、「むさ苦しい」という意味なのでしょうが、白桃は「グチャグチャしてて、面倒だ」という感覚で使用していました。

自治体の表記でいつも悩むのが、「条」と「條」です。 「三条市」を「三條市」で答えたり、「五條市」を「五条市」で答えたりすると、十番勝負では誤答になりますから、氣をつけましょう。

とにかく、日本語はムズイというかウザイというか・・・
[102243] 2021年 8月 15日(日)10:47:36オーナー グリグリ
十番勝負について、および、第五十八回全国の市・十番勝負の開催予定
[102080]の十番勝負の改革案については、勿来丸さんと未開人さんからコメントをいただきました。お二人には感謝です。ありがとうございました。もう少しご意見が欲しいところですが、ベテランをはじめ皆さんからの反応があまりなく、やはり問題がまだあるのだろうと認識しています。再度、まとめます。

(1) 副題付き問題
(2) 問題市の段階提示
この2点については[102080]に書いた通り進めます。

(3) 市盗り合戦への領主税導入
こちらは[102080]にも書きましたが棚上げとします。

(4) 初心者大会の開催
勿来丸さんと未開人さんからは賛同を得ましたが、反対意見を出しにくい雰囲気もあったと思いますし、参加者を限定することは市盗りの公平性にやはり問題があると原点に立ち返るべきと考え直しました。参加者を限定した初心者大会については撤回したいと思います。勿来丸さん、未開人さん、申し訳ありませんがご了承ください。

一方で、初心者の参加を促進するという観点から、市盗りとは切り離して入門コースを再開することを改めて考えたいと思います。ただ、入門コースを本大会と並行して実施するのは厳しいので、これまでも若手の方から運営支援の申し出がありましたので、入門コース用の採点システムを整備した上で、入門コースの企画運営をどなたかに委任できればと考えています。問題作成から開催案内、開始、採点、ヒント出し、開催終了までの一連の運営になります。落書き帳への書き込みと、採点システムによる作業になり、一部のページ作成は私が対応することになると思います。

手を挙げていただける方がいらっしゃれば、具体的にご相談させていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。

最後になりましたが、第五十八回十番勝負については、9月18日(土)午後9時開始、10月2日(土)午後9時終了で開催する予定です。次回も多くの皆様のご参加をお待ちしていますので、よろしくお願いいたします。
[102242] 2021年 8月 15日(日)05:47:20EMM さん
EMMの地名コレクション編集メモ・第211号-3
[102239] 未開人さん
僕の方ではまだ「編集権限のある正しい暗証コードを入力してください。」と表示されているので、まだ担当者は変わっていないと思われます。少し様子を見ていましたが、対応よろしくお願いします。
失礼しました、修正作業を連続して行っており、その際に先に行った修正内容を確定させ損ねていたようです。
今度はきちんと直しましたので、ご確認をよろしくお願い致します。
[102241] 2021年 8月 13日(金)13:11:43白桃 さん
「高校野球拳庁」所在地(甲子園出場回数と人口)
「夏の甲子園」が開幕しましたが、雨のため開会式は一日遅れて、今日も2日連続で順延しています。

市町村域にある高校(注1)の春の選抜・夏の全国選手権大会に出場した回数を調べ、その「のべ回数」によって都道府県ごとに順位をつけてみました。
順位の付け方:
のべ出場回数が同じ→出場高校数が多いほうを優先
出場高校数が同じ→春(選抜大会)の出場回数が多いほうを優先
春の出場回数が同じ→出場が新しいほうを優先
注1:甲子園に出場したときは他所にあった高校の場合でも、現在の所在地でカウント。また、閉校となり後身となる高校もない場合は閉校時の所在地でカウント。
多賀城※・・・仙台育英硬式野球部は多賀城キャンパスにあるので、仙台市ではなく多賀城市でカウント
注2:人口は2020年国勢調査速報値の千人の位を四捨五入
★は「町」
金メダル(回数)(万人)-----銀メダル(回数)(万人)---銅メダル(回数)(万人)
札幌86198旭川3233函館2325
八戸3422青森2328弘前1717
盛岡3629花巻179一関1411
仙台54110多賀城※426気仙沼36
秋田8131能代75由利本荘57
山形4625酒田1310鶴岡1212
伊達226福島1428郡山1333
土浦3414水戸2227取手1610
宇都宮5952佐野1112足利1014
桐生4811前橋3533高崎3337
さいたま40132加須1211熊谷919
銚子226千葉2098木更津2014
特別区129974国分寺5013町田4743
横浜109378相模原2373川崎16154
新潟3679長岡2027新発田79
高岡2917富山2841射水79
金沢8046小松711輪島42
福井5626敦賀396小浜103
甲府5319甲斐78市川三郷★51
松本6124長野2437上田1715
岐阜7740瑞浪124大垣1216
静岡8169浜松2779島田1210
名古屋188233岡崎738大府79
松阪3116四日市2231伊勢1512
大津3235彦根2611近江八幡158
京都162146宇治918長岡京88
大阪81275富田林3811熊取★324
神戸103153西宮6649姫路2653
天理536五條343大和郡山128
和歌山12736海南215有田173
鳥取3919米子3315倉吉135
松江3020浜田175出雲1517
岡山7473倉敷3947玉野56
広島1171201521三原109
下関3826宇部2516岩国1813
徳島4425鳴門375三好172
高松6542丸亀1911善通寺183
松山6251今治3115西条1410
高知8233須崎412四万十23
北九州8294福岡39161柳川166
佐賀5023唐津1012鳥栖57
長崎4441諫早2113佐世保1324
熊本9174八代1112山鹿75
大分3448別府1912津久見182
宮崎2440延岡2012日南185
鹿児島9459いちき串木野103日置15
那覇4132糸満146豊見城76
上表の通り、八戸、伊達、土浦、桐生、銚子、高岡、松本、松阪、天理、下関、北九州の11市は「県庁所在市」を押さえ、「野球拳庁所在市」となっています。また、三重県の津市、奈良県の奈良市、山口県の山口市は県庁所在地でありながらメダルを逸しています。(津市:5位、奈良市:6位、山口市:7位、オマケで東広島市と東かがわ市は7位です。)

「人口」(p)に比べて「出場回数」(n)が多いところ:
上表で「出場回数」10回以上でn≧3pとなっているのは、
多賀城(仙台育英)、伊達(聖光学園ほか)、桐生(桐生ほか)、銚子(銚子商ほか)、国分寺(早実)、敦賀(敦賀・敦賀気比)、小浜(若狭)、瑞浪(中京)、富田林(PL学園ほか)、熊取(大体大浪商)、天理(天理)、五條(智辯学園)、和歌山(智辯和歌山ほか)、海南(海南)、有田(箕島)、浜田(浜田ほか)、鳴門(鳴門ほか)、三好(池田)、善通寺(♪尽誠はワン・ツゥ・パンチ)、須崎(明徳)、津久見(津久見)、日南(日南学園ほか)、いちき串木野(神村学園)ですが、
メダル獲得市町以外でも
(回数)(万人)---回数内訳
山口県柳井市153柳井(11),柳井商工(3),柳井学園(1)
島根県江津市142石見智翠館(12),江津工(2)
福島県石川町121学法石川(12)
和歌山県新宮市103新宮(10)
宮崎県高鍋町102高鍋(10)
岩手県二戸市103福岡(10)
となっています。”かつて”を含め「常連校」が目につきます。
[102240] 2021年 8月 11日(水)05:07:29ピーくん さん
櫻井久江さん
モデルナワクチン二回目副反応で昨日は38.5℃熱が出ましたが三日目の朝には平熱になりました。
お問い合わせいただきました、櫻井久江議員の生年月日は
昭和24年1月9日です。
 宜しくお願いします。

*****************

阿智村議会事務局 塩澤英明

〒395-0303
長野県下伊那郡阿智村駒場483番地
TEL 0265-43-2220
FAX 0265-43-4365
Eメール gikai@vill.achi.lg.jp

清内路村の村長の櫻井久江さん、現在は阿智村議員ということで生年月日を教えていただきました。清内路村村長就任年齢がしぼれるかもしれません。
[102239] 2021年 8月 11日(水)02:51:21未開人 さん
Re:EMMの地名コレクション編集メモ・第211号
[102222]EMMさん
「自治体の飛び地」コレの担当者を、修正のお手伝いを申し出て頂いた未開人さんに変更しましたのでご確認ください。
僕の方ではまだ「編集権限のある正しい暗証コードを入力してください。」と表示されているので、まだ担当者は変わっていないと思われます。少し様子を見ていましたが、対応よろしくお願いします。

編集方針ですが、基本的には地図リンクはゼンリンに変更する予定でいます。その他の点については、[102237]を参考にしたいと思います。
[102238] 2021年 8月 10日(火)18:17:21あきごん さん
ロータリーコレクション編集について
[102237] EMM さん
 編集者の引継ぎ、了解いたしました。よろしくお願いいたします。
 これまでワードを使って貼り付けしておりましたが、確かにエクセルのほうが作業しやすいですね。ありがとうございます。
 未掲載分とラウンドアバウトを合わせて、なるべく早くアップできるようにいたします。
[102237] 2021年 8月 10日(火)01:54:46【1】EMM さん
EMMの地名コレクション編集メモ・第211号-2
[102223] あきごんさん
お待たせして申し訳ありません。
「ロータリー」コレクションの担当者を私からあきごんさんに切り替えましたのでご確認下さい。
編集については、コレクションのページの一番下にある「編集管理ページへ」をクリックすると暗証コード入力ページが出ますので、落書き帳と同じ暗証コードを入力するとコレクションの選択画面がでます。
現時点ではあきごんさんの担当になっているコレクションは「ロータリー」コレだけですので、1つだけ表示されてると思います。
コレクション名の前のチェックボックスにチェックを入れ、「編集画面へ」をクリックすると編集画面が開きます。
データを入力する部分がいろいろありますが、データの定義などは「ヘルプ(利用マニュアル)」をご確認下さい。
「更新する」を押してしまうとその時点で入力されているデータで確定してしまうためデータを消したり壊したりしないよう注意が必要ですが、プレビューまでで止めておけば「どう触ると見え方がどのように変化するか」を試す事は可能です。
それでも怖い場合は事前に「見学機能」でいろいろ試してから本格的な作業に入るのが良いでしょう。
なお、「データ定義部」というところに入っているのがコレクションデータの本体ですが、ここで作業をすると切り貼りとかが面倒だったり、弾みでうっかり消えてしまったり…と言う事もあるので、普段のデータの編集はパソコン上でテキストエディタ・ワープロソフト・表計算ソフトなどを使って行い、登録時にテキストデータに変換して「データ定義部」に貼り付ける…と言う形が多いです。
私もデータ本体の編集はエクセルで行ってます。
メールでご連絡頂ければ現時点での作業ファイルをお送りします。
[102236] 2021年 8月 9日(月)03:02:09白桃 さん
名邑三世代.その67(青森県・後編)
青森県は一編で終わらせるつもりでしたが、このシリーズ、一年半近く惰性的に続けているうちに、(参考)として取り上げたいところが段々多くなって、原稿が長くなってきました。ですから逆に、初めのほうで書いたワ行やヤ行の県に対しては、一編で終わらせたことを申し訳なく思っています。
さて、地図や地理に疎い人でも、県の形を見れば県名が口に出てくる青森県の続きです。
【大・昭の名邑】=【秀邑】
秀邑/種別名称現自治体---1920年(人口)---1950年(人口)
二種三級三本木十和田市三本木町7,861三本木町20,352
二種三級五戸五戸町五戸町6,497五戸町11,157
二種三級大畑(むつ市)大畑村6,570大畑町12,448
二種三級大鰐 大鰐町大鰐村5,875大鰐町11,315
二種三級大湊(むつ市)大湊村5,735大湊町14,424
三本木はもちろん、五戸、大畑、大鰐、大湊。ま、順当なところでしょう。
余談ですが、大鰐は白桃にとって青森県唯一の宿泊経験地です。

準秀邑名称現自治体---1920年(人口)---1950年(人口)
大三沢三沢市三沢村7,015大三沢町24,790
大三沢(三沢)は町制施行が遅いばかりに、白桃ルールによって「秀邑」を逸しました。

参考名称現自治体---1920年(人口)---1950年(人口)
川内(むつ市)川内町10,236川内町9,391
小湊平内町中平内村5,370小湊町9,790
東通東通村東通村7,387東通村10,761
天間林(七戸町)天間林村6,644天間林村13,829
十和田(十和田市)法奥沢村6,141十和田村10,034
浦野舘(東北町)浦野舘村5,993浦野舘村10,464
甲地 東北町甲地村5,840甲地村11,564
六ヶ所六ヶ所村六ヶ所村5,802六ヶ所村10,702
川内は、大正初期には銅山によって栄え、1920年国勢調査では田名部や大湊の人口を上回っていました。
注1:人口は国勢調査人口
注2:現自治体欄が(  )となっている「秀邑」等は、現自治体の【前身】ではないことを示します。

~よりみち:♪「みちのく風雪みちくさ旅」~
その昔、白桃は超有名な歌手が事実上の代表を務める音楽事務所に出入りをして(別に歌手になりたいわけでは無かった)いました。その歌手、~仮にキタサン(喜多さん?)としときましょう~は、数多くのGIレースを勝った馬を持っていましたが、なぜだか、私はいつもその馬の馬券を買っていません。それで、文句を言いたいわけではありませんが、キタサンが紅白歌合戦のトリで歌った曲の歌詞に文句をつけたいのです。2番の終わりが「小樽、函館、苫小牧」で、3番の終わりが「留萌、滝川、稚内」となっており、これも気になるところがあるのですが、問題は1番の終わり。「津軽、八戸、大湊」。これは千本桜さんも仰っているのですが、ここの「津軽」はつがる市のことではなく、「津軽地方」の意で広域名称です。そして八戸という都市名がきて、シメが旧町名の大湊。みもじ、よもじ、ごもじ、にしたいのはわかりますが、ものずごくアンバランス。私は、こう提案します。現在のむつ市で小回りにするなら、「田名部・川内・大湊」。もっと広くして、下北半島周遊コースにすれば、「大間・大畑・大湊」→これがイイなおすけ。

【卓邑】(【昭・平の名邑】)
寄り道したので早く帰りましょう。
卓邑/種別名称現自治体---1960年(人口)---2000年(人口)
一種二級三沢(9)三沢市三沢市36,570三沢市42,495
二種三級平賀(4)平川市平賀町25,574平賀町22,861
二種三級浪岡(2)(青森市)浪岡町24,233浪岡町20,873

準卓邑名称現自治体---1960年(人口)---2000年(人口)
木造つがる市木造町29,105木造町19,988
木造は、本来なら(参考)程度にとどめておくべきなのですが、あまりにも可哀想なので「準卓邑」にしました。

参考名称現自治体---1960年(人口)---2000年(人口)
板柳(3)板柳町板柳町21,860板柳町16,840
注1:(人口)は国勢調査人口
注2:名称の後の(数字)は1960年~2000年の9回の国調でDIDが存在した回数
[102235] 2021年 8月 8日(日)23:35:03白桃 さん
名邑三世代.その66(青森県・前編)
♪「津軽海峡冬景色」のせいか、白桃の青森県に対するイメージは暗くサビシイと言う感じがどこかにあるのですが、都市に関しては、人口下降一直線とはいえ、まだまだ捨てがたいものがあります。
【明治の名邑】
「市街」は「生まれながらの市」弘前、明治期に市制施行の青森に加え、八戸が入っています。県庁となった青森の人口は1908年には弘前を約1万人上回っています。「名邑」は、黒石を筆頭に七戸、鯵ヶ沢、野辺地、三戸、五所川原、田名部と続くのですが、着目したいのは1886年時の名称です。これは、1988年(明治21年)に作成された「市街名邑及町村二百戸以上戸口表」をそのまま。転載しているのですが、黒石・鯵ヶ沢・三戸がそのままになっているのに対し、七戸・野辺地・五所川原・田名部は「村」が付いているのです。これは単なる偶然や気まぐれ?ではないと思っています。というのは、翌年1989年に施行された町村制において、青森と八戸に加え、黒石・鯵ヶ沢・三戸が「町」となり、七戸・野辺地・五所川原・田名部は「村」のままであったのです。白桃は、鯵ヶ沢と野辺地を同格にしておりますが、当時は格差があったのでしょうか。気になっているからというわけではないのですが、名邑代表はへのへの野辺地にしております。('◇')ゞ
名邑/種別名称現自治体-----1886年(人口)---1908年(人口)
市街弘前弘前市弘前28,170弘前市37,487
市街青森青森市青森14,920青森市47,206
市街八戸八戸市八戸10,520八戸町16,109
名邑黒石黒石市黒石6,197黒石町7,423
名邑七戸七戸町七戸村4,997七戸町7,029
名邑鯵ヶ沢鯵ヶ沢町鯵ヶ沢4,806鯵ヶ沢町5,038
名邑野辺地野辺地町 野辺地村4,506野辺地町8,486
名邑三戸三戸町三戸3,590三戸町4,934
名邑五所川原五所川原市五所川原村3,290五所川原町5,346
名邑田名部むつ市田名部村3,216田名部町6,987
続いて「準名邑」
名称現自治体-----1886年戸口表(人口)---1908年(人口)
木造つがる市木造村第一表2,651木造町3,831
五戸五戸町五戸村第一表4,846五戸村6,328
川内(むつ市)川内村第一表3,236川内村5,067
藤崎藤崎町藤崎村第一表3,021藤崎村4,504
以下は(参考)です。
三本木村※は、1910年に三本木町となっています。
名称現自治体-----1886年戸口表(人口)---1908年(人口)
三本木十和田市三本木村第一表2,101三本木村※6,567
(八戸市)濱通村湊第一表2,622湊村7,868
大畑(むつ市)大畑村第一表2,412大畑村4,328
深浦深浦町深浦村第一表2,377深浦村3,741
金木(五所川原市)金木村第一表2,359金木村4,939
油川(青森市)油川村第一表2,296油川村3,709
小中野(八戸市)小中野村第一表2,064小中野村3,741
板柳板柳町板屋ノ木村第一表2,042板柳村4,825
鶴田鶴田町鶴田村第一表1,996鶴田村5,007
十三(五所川原市)十三村第一表1,444十三村1,489
浪岡(青森市)浪岡村第一表1,139浪岡村2,506
尾上(平川市)尾上村第一表899尾上村3,165
大鰐大鰐町大鰐第二表722大鰐村4,015
柏木町(平川市)柏木町第二表716柏木町村3,977
甲地東北町甲地村第三表3,774甲地村5,287
大湊(むつ市)大湊村第三表1,393大湊村5,240
注1:表中1886年の(人口)は、「市街名邑及町村二百戸以上戸口表」(M.21年「内務省総務局」に記載された現住人員(1886年12月31日調)、1908年の(人口)は「日本帝国人口静態統計」によります。
注2:現自治体欄が(  )となっている「名邑」は、現自治体の【前身】ではないことを示します。
[102234] 2021年 8月 8日(日)10:29:40ピーくん さん
新庁舎
すみません。誤報でした。宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町の新庁舎の開庁予定日は令和3年9月28日のようです。
広報誌に掲載されていました。
詳細

青森県三戸郡南部町は予定通り令和3年8月2日に新庁舎が開庁しました。
詳細
[102233] 2021年 8月 8日(日)03:22:19ピーくん さん
広報メディア
高知県日高村のライン確認しました。
https://page.line.me/365wiuvd

香川県綾歌郡宇多津町のライン確認しました。
https://page.line.me/utazu


滋賀県多賀町のインスタグラム確認しました。
https://www.instagram.com/taga_town_official/

三重県四日市市のライン確認しました。
https://page.line.me/yokkaichicity

三重県桑名市のライン確認しました。
https://page.line.me/kuwana987

三重県尾鷲市のライン確認しました。
https://page.line.me/owase_city

三重県多気郡明和町のライン確認しました。
https://page.line.me/mie-meiwatown

長崎県南島原市のライン確認しました。
https://page.line.me/minami-shimabara

広島県安芸郡熊野町のライン確認しました。
https://page.line.me/townkumano

千葉県船橋市のライン確認しました。
https://page.line.me/funabashi-city

千葉県のライン確認しました。
https://page.line.me/chibaken_kouhou

北海道千歳市のライン確認しました。
https://page.line.me/cityofchitose

栃木県鹿沼市のライン確認しました。
https://page.line.me/kanumacity

東京都調布市のライン確認しました。
https://page.line.me/chofucity

東京都荒川区のライン確認しました。
https://page.line.me/arakawaku

東京都江東区のライン確認しました。
https://page.line.me/city_koto

高知県高岡郡佐川町のライン確認しました。
https://page.line.me/team_sakawa

高知県安芸郡芸西村のライン確認しました。
https://page.line.me/geisei

北海道空知郡上砂川町のライン確認しました。
https://page.line.me/kamisunagawa

広島県廿日市市のライン確認しました。
https://page.line.me/hatsukaichicity

岩手県大船渡市のライン確認しました。
https://page.line.me/ofunato_city

静岡県藤枝市のライン確認しました。
https://page.line.me/fujiedacity

静岡県駿東郡小山町のライン確認しました。
https://page.line.me/oyamatown

北海道十勝郡浦幌町のライン確認しました。
https://page.line.me/urahoro-town

北海道河西郡芽室町のライン確認しました。
https://page.line.me/memuro

北海道斜里郡小清水町のライン確認しました。
https://page.line.me/koshimizu-line
[102232] 2021年 8月 7日(土)07:23:29白桃 さん
東京都特別区部&市部の人口推移
[102230]ぺとぺと さん
昭和50年から55年にかけての東京都の人口減少要因としては、上記に加えて所謂ドーナツ化現象による影響が大きいのではないかと推測されます。この間、特別区は減少しているのに対し、特別区以外の市部は逆に増加しています。周辺の神奈川、千葉、埼玉も増加です。
仰る通り東京都の人口減少の要因には、都心から近郊への人口流出によって起きる「ドーナツ化」(「ドーナッツ化」とは言わないですね(笑))が挙げられますね。もちろん、特別区部から都下の市町村だけに人口が流れても東京都全体の人口は減少しないので、本来は周辺県への人口流出を考察しないといけないのですが、東京都の市部の動向をみてお茶を濁すことにしました。('◇')ゞ
ドーナツ化を表現するには地図を描かないといけないのですが、不幸にも私にはそういう技術を持ち合わせてないので、大変苦労して作ったのが下の表です。
表の説明:
1955年国勢調査以降、5年間毎の人口推移をみたもので、○は5年前から増加していることを表しています。●は減少です。◎は国勢調査間(13回)の中で最も人口増加率が高かったことを示しています。
表の並びですが、多摩市以降は1975年~1980年の人口増加率順になっています。
例として特別区部をみますと、人口が一番多かったのは2020年。人口増加率が最高だったのは1955年~1960年。最低は1975年~1980年で、その増加率は-3.41%。参考として、2015年~2020年の増加率は5.09%となっています。
(注)人口増加率に用いた人口について
2010年までは、2010年の境域に組み替えた人口(YTさんに作成していただいたもの)。2015年はナマの国勢調査人口。2020年は「速報値」人口です。
人口最高年増加率最低年6065707580増加率8590950005101520増加率
特別区部20201980-3.415.09
多摩1995200045.490.37
羽村2010202027.15-2.67
八王子2010201520.030.36
町田2015202015.71-0.19
青梅2005202014.90-2.76
日野2020199514.662.14
武蔵村山2015200012.50-0.51
東大和2015202012.13-1.42
あきる野2015202010.25-1.96
稲城202020159.636.32
市部202020158.031.98
昭島202020006.532.25
東村山201020155.961.32
東久留米201519955.69-1.20
府中202020205.331.02
福生199520204.64-3.34
立川202020153.296.12
国分寺202020153.235.39
調布202019952.635.96
清瀬202019952.211.86
狛江202020101.135.68
小金井20201980-0.254.00
三鷹20201990-0.264.61
西東京20201980-0.473.69
国立20202015-0.544.77
小平20201980-1.014.72
武蔵野20201995-1.863.71
見にくくて恐縮ですが、特別区部の人口減少は前回1964年の東京オリンピック、♪あの日ローマで眺めた月が今日は都の夜を照らす~…終了後から見られますので、東京のド-ナツ化はこの頃から始まったと言って差し支えないでしょう。減少率がピークを迎えたのは奇しくも1975年~1980年です。注目すべきは、この期に武蔵野など特別区に近い6市が減少を記録していることです。そして、この期に増加率上位にきているのは、多摩、羽村、八王子など特別区部から遠い所ばかりです。因みに、1969年に「新宿の女」でデビューした宇多田ヒカルのお母さんは、1979年に引退し、八王子でも、船橋でも、川崎でもなく米国に移りましたから、ドーナッツは作りませんでした。
特別区部の人口減少が一転、増加しだすのは20世紀終末で、逆ドーナツ(逆チキータではない)化現象となるわけです。これは言うまでもなく地価の変動が大きく作用しており、不便な割には地価が高くなった郊外都市を離れ、都心への回帰が始まったからでしょう。そういえば、徳島から出てきて「どうしても23区内に住みたい!」と言いながら田無あたりをウロウロしていたあの方、どうしたのだろう???
「速報値」によりますと、羽村、青梅、武蔵村山、東大和、あきる野、東久留米、福生、そしてあの町田までもが減少を示し、稲城、調布、狛江などの特別区に近いところが堅実に増加し、特別区部までも5%を超える増加率となっています。個人的には、首都圏における「核都市」の一つである立川の人口増加率が6%を超え、また、武蔵野が15万人を突破したことに注目しています。
[102231] 2021年 8月 6日(金)21:11:35伊豆之国 さん
金メダル空白県が消えました。
…と言っても、「十番勝負」「市盗り合戦」の話ではありません。とやかく言われながらもなんとかここまで無事にきた「奥運会」([65923] hmtさん)の話です。
今大会前まで、日本選手の金メダリストが出ていなかった県が2県ありました。鳥取県と沖縄県でした。今大会で、まず、鳥取県出身の女子ボクシング・入江聖奈選手が金メダルを獲得し、鳥取県から初めての金メダリストが誕生。そして最後に残った沖縄県から、新種目の空手で喜友名(きゆな)諒選手が金メダルを獲得。これで47都道府県全てに金メダリストがそろうことになりました(記事)。
[102230] 2021年 8月 5日(木)20:25:21ぺとぺと さん
Re:人口変遷/大正から令和
[102228]白桃さん
ところが、昭和50年(1975年)~昭和55年(1980年)の5年間では46道府県全てにおいて人口を増加させているのですね。逆に減少させたのは東京都だけ。つまり、明らかな「Uターン現象」がみられたのです。
引用中略
「Uターン」はなぜ起きたか、これを説くのは難しいのですが、田中角栄「日本列島改造論」が少なからず影響を与えているものと考えられます。

有効求人倍率の推移を見ると、昭和50年以降東京都と全国平均の差が急激に縮まっていますね。このことからすると、白桃さんの仰るとおり就職のために東京に出て行く人が減ったと考えられます。

さらに、昭和50年から55年にかけての東京都の人口減少要因としては、上記に加えて所謂ドーナツ化現象による影響が大きいのではないかと推測されます。この間、特別区は減少しているのに対し、特別区以外の市部は逆に増加しています。周辺の神奈川、千葉、埼玉も増加です。
[102229] 2021年 8月 4日(水)19:58:03オーナー グリグリ
Re^2:人口変遷/大正から令和
[102228] 白桃さん
昭和45年(1970年)~昭和50年(1975年)にはベビーブームにもかかわらず、秋田、山形、島根、佐賀、鹿児島の5県で人口を減少させています。やはり、まだ高度経済成長期の「向都離村」の余韻があったのだと考えられます。
ところが、昭和50年(1975年)~昭和55年(1980年)の5年間では46道府県全てにおいて人口を増加させているのですね。逆に減少させたのは東京都だけ。
第二次ベビーブームに短絡するのはちょっと気になっていたのですが、やはりざっくり過ぎました。コメントありがとうございます。

10年ではなく5年で区切ればもっと正しい考察ができたかもしれません。もっとも戦後では47都道府県全てが増加した5年間はないのですね。日本列島改造論との関連付けはなるほどという感じです。ということで、さっそくですが10年間隔を5年に変更しました。1945年については1947年データになります。
[102228] 2021年 8月 4日(水)18:21:17白桃 さん
Re:人口変遷/大正から令和
[102227]グリグリさん
昭和45年から昭和55年の10年間はすべての都道府県で人口が増加していることです。第二次ベビーブームの時期によるものと思いますが、大正9年から昭和5年を除けば、全都道府県で増加はこの10年間だけです。
当研究所は都道府県の人口推移にはあまり関心を示さないのですが、少し気になったので書き込みます。上記は決して間違ってはいないのですが、少し乱暴でテストの解答で言うなれば、模範解答とは言えないですね。
そもそも、都道府県の人口推移を10年単位でみたことが乱暴さに繋がったので、グリグリさんの「自責点」ではありませんが、まず、確認しないといけないことは第二次ベビーブームは1970年代前半ということです。
昭和45年(1970年)~昭和50年(1975年)にはベビーブームにもかかわらず、秋田、山形、島根、佐賀、鹿児島の5県で人口を減少させています。やはり、まだ高度経済成長期の「向都離村」の余韻があったのだと考えられます。
ところが、昭和50年(1975年)~昭和55年(1980年)の5年間では46道府県全てにおいて人口を増加させているのですね。逆に減少させたのは東京都だけ。つまり、明らかな「Uターン現象」がみられたのです。これによって、「昭和45年から昭和55年の10年間はすべての都道府県で人口が増加」という結果となったのです。早く言えば、東京が貰い過ぎたお金をほんの少しだけ46道府県に返した、と言えるのではないでしょうか。
「Uターン」はなぜ起きたか、これを説くのは難しいのですが、田中角栄「日本列島改造論」が少なからず影響を与えているものと考えられます。
なお、私は「ジ」が頭に付く、政党、球団、旅行会社は好みではありませんが、田中角栄の「日本列島改造論」については、もう少し評価を与えても良いのでは、と言う気がしています。もっとも、反体制?の教授から勧められた列島改造に深く関係する某特殊法人に入らなくて良かったと、つくづく思っています。
あまり、参考にもならないと思いますが、こういう論文が地理学評論に掲載されています。
[102227] 2021年 8月 4日(水)13:40:32【4】オーナー グリグリ
人口変遷/大正から令和
「都道府県の人口」のデータを利用して、都道府県データランキングに「人口変遷/大正から令和」を新規追加しました。大正9年(1920年)から10年ごと令和2年(2020年)までの人口と、10年前からの人口増減、人口増減率などをランキングしています。

今回このランキングを作成して気付かされたこととして、昭和45年から昭和55年の10年間はすべての都道府県で人口が増加していることです。第二次ベビーブームの時期によるものと思いますが、大正9年から昭和5年を除けば、全都道府県で増加はこの10年間だけです。昭和15年から昭和25年は第一次ベビーブームを挟んでいますが、東京都と大阪府の戦争による人口減少が際立っています。各10年間の人口増減率のマップをどうぞご覧ください。

追記:[102228]白桃さんのコメントを受け、10年間隔を5年間隔に変更しました([102229]参照)。

大正9年/1920年〜大正14年/1925年
大正14年/1925年〜昭和5年/1930年
昭和5年/1930年〜昭和10年/1935年年
昭和10年/1935年〜昭和15年/1940年
昭和15年/1940年〜昭和22年/1947年
昭和22年/1947年〜昭和25年/1950年 ← 第一次ベビーブーム
昭和25年/1950年〜昭和30年/1955年
昭和30年/1955年〜昭和35年/1960年
昭和35年/1960年〜昭和40年/1965年
昭和40年/1965年〜昭和45年/1970年
昭和45年/1970年〜昭和50年/1975年 ← 第二次ベビーブーム
昭和50年/1975年〜昭和55年/1980年 ← 日本列島改造論?[102228]/ドーナツ化現象[102230]
昭和55年/1980年〜昭和60年/1985年
昭和60年/1985年〜平成2年/1990年
平成2年/1990年〜平成7年/1995年
平成7年/1995年〜平成12年/2000年
平成12年/2000年〜平成17年/2005年
平成17年/2005年〜平成22年/2010年
平成22年/2010年〜平成27年/2015年
平成27年/2015年〜令和2年/2020年
[102226] 2021年 8月 3日(火)09:08:43伊豆之国 さん
第103回夏の全国高校野球出場校決定【西日本編】
前回([102225])に引き続き、今年の夏の甲子園出場校を。今回は西日本編(北陸・近畿・中国・四国・九州・沖縄)です。

県・地域出場校所在地経県領主主な観光地・イベントなど備考
富山高岡商業高岡市4桜トンネル高岡古城公園、瑞龍寺、雨晴海岸など
石川小松大谷小松市3EMM安宅関、那谷寺、粟津温泉
福井敦賀気比敦賀市4EMM気比神宮、気比の松原、金ヶ崎城跡
滋賀近江彦根市4ぺとぺと彦根城、玄宮園、佐和山城跡
京都京都国際京都市4深夜特急清水寺、金閣寺、伏見稲荷など所在地は東山区
大阪大阪桐蔭大東市0深夜特急野崎観音(慈眼寺)三好長慶ゆかりの史跡(大東市HPより)
兵庫神戸国際大附属神戸市4桜トンネル北野異人館街、南京町、六甲山など所在地は垂水区
奈良智辯学園五條市4深夜特急新町通り(重要伝統的建造物群保存地区)、栄山寺賀名生(あのう)梅林(五條市HPより)
和歌山智辯和歌山和歌山市4深夜特急和歌の浦、和歌山城、紀三井寺
鳥取米子東米子市4桜トンネル皆生温泉、妻木晩田遺跡(注1)
島根石見智翠館江津市1ピーくん柿本人麻呂ゆかりの史跡有福温泉(江津市観光協会HPより)
岡山倉敷商業倉敷市4白桃美観地区(大原美術館など)、鷲羽山・瀬戸大橋、玉島・円通寺(良寛和尚ゆかりの寺)
広島広島新庄北広島町0対象外吉川氏居城跡(北広島町観光HPより)、芸北高原(地名コレクション「高原」より)
山口高川学園防府市1ソーナンス防府天満宮、毛利家本邸・毛利博物館、阿弥陀寺
徳島阿南光阿南市1桜トンネル蒲生田岬、牛岐城跡、四国21番札所・太龍寺(阿南市観光ブックより)
香川高松商業高松市4白桃栗林公園、高松城、屋島
愛媛新田松山市4がっくん松山城、道後温泉、子規記念博物館
高知明徳義塾須崎市1ぺとぺと横浪三里・浦の内湾、新荘川(須崎市観光協会HPより) (注2)
福岡西日本短大附属八女市0かぱぷう岩戸山古墳八女福島の白壁の街並
佐賀東明館基山町2対象外基肄(きい)城跡瀧光徳寺
長崎長崎商業長崎市3かぱぷう大浦天主堂、グラバー園、平和公園など
熊本熊本工業熊本市4さざ波熊本城、水前寺公園、江津湖所在地は中央区
大分明豊別府市3デスクトップ鉄別府温泉郷、ラクテンチ、城島高原
宮崎宮崎商業宮崎市4星野彼方宮崎神宮、青島、シーガイア
鹿児島樟南鹿児島市4ペーロケ仙巌園、城山、桜島など
沖縄沖縄尚学那覇市4白桃首里城、玉陵(たまうどぅん)、金城町石畳道

(注1) 妻木晩田遺跡は大山町にもまたがっている
(注2) 明徳義塾は土佐市にもキャンパスがある

決勝戦が同一市内の対決となった地区(県)は(学校名は準優勝校を示す)は次の15地区。

北北海道(帯広市…VS帯広大谷)、宮城(仙台市…VS仙台第三)、秋田(秋田市…VS秋田南)、山形(山形市…VS東海大山形)、神奈川(横浜市…VS横浜創学館)、富山(高岡市…VS高岡第一)、岐阜(岐阜市…VS市立岐阜商業)、静岡(静岡市…VS東海大静岡翔洋)、愛知(名古屋市…VS享栄)、京都(京都市…VS京都外大西)、和歌山(和歌山市…VS市立和歌山)、香川(高松市…VS英明)、愛媛(松山市…VS聖カタリナ学園)、熊本(熊本市…VS熊本北)、鹿児島(鹿児島市…VS鹿児島実業)
※南北海道で準優勝の札幌日大高校は札幌市になくて北広島市にあるので該当せず

初出場は5校、そのうち春夏通じて初出場は東北学院・鹿島学園・東明館の3校。一方、最多出場回数校は北海で39回目の出場。松商学園の37回が続きます。最多連続出場は、作新学院の10回連続(中止になった昨年は含まず)、春夏連続は13校。久しぶりの出場は、帯広農業の39年ぶり、小松大谷は36年ぶり、阿南光は、前身の新野(あらたの)が1996(平成8)年に出場して以来、25年ぶりとなりました。

一部の地域で悪天候などによりスケジュールが遅れた地区もあり、対戦相手の決定は出場全校が決定した翌日の、今日の夕方にリモートで行われることになっています。開幕は、9日の予定です。
[102225] 2021年 8月 2日(月)23:26:46【1】伊豆之国 さん
第103回夏の全国高校野球出場校決定【東日本編】
本日、第103回全国高校野球大会の出場全49校が決定しました(こちら)。
今回も、春の「選抜」に続いて、全出場校の所在地と、「戦国市盗り合戦」の「領主」、それと「私の市区町村の経県値」を記し、今までの同様、「出場校所在地の観光スポット」を調べてみることにしました。
今日は、東日本(北海道・東北・関東・甲信越・東海)です。

県・地域出場校所在地経県領主主な観光地・イベントなど備考
北北海道帯広農業帯広市0まつもとしろくま幸福駅・愛国駅、緑が丘公園・おびひろ動物園、白樺並木
南北海道北海札幌市4不在大通公園、時計台、藻岩山など所在地は豊平区
青森弘前学院聖愛弘前市3スカンデルベクの鷲弘前城、武家屋敷町、長勝寺
岩手盛岡大附属盛岡市3デスクトップ鉄盛岡城跡、石割桜、啄木記念館
宮城東北学院仙台市4伊豆之国仙台(青葉)城跡、瑞鳳殿、秋保温泉など所在地は宮城野区
秋田ノースアジア大明桜秋田市3EMM千秋公園、大森山動物園、竿燈祭り
山形日大山形山形市4桜トンネル蔵王山・蔵王温泉、立石寺(山寺)、山形城跡・霞城公園
福島日大東北郡山市3桜トンネル開成山公園、磐梯熱海温泉、猪苗代湖
茨城鹿島学園鹿嶋市4スカンデルベクの鷲鹿島神宮、カシマサッカースタジアム、潮騒はまなす公園
栃木作新学院宇都宮市3桜トンネル二荒山(ふたあらやま)神社(注)、宇都宮城跡、大谷観音・大谷資料館
群馬前橋育英前橋市3桜トンネル赤城山、敷島公園、ぐんまフラワーパーク
埼玉浦和学院さいたま市3不在さいたまスーパーアリーナ、埼玉スタジアム、鉄道博物館など所在地は緑区
千葉専修大松戸松戸市3Takashi矢切の渡し、本土寺(紫陽花寺)、戸定邸
東東京二松学舎大附属千代田区3対象外皇居、日比谷公園、秋葉原など
西東京東海大菅生あきる野市3U-4秋川渓谷、東京サマーランド
神奈川横浜横浜市4不在山下公園、中華街、ランドマークタワーなど所在地は金沢区
新潟日本文理新潟市4EMM萬代橋、朱鷺メッセ、北方文化博物館など所在地は西区
長野松商学園松本市4せいこう松本城、開智学校、上高地など
山梨日本航空甲斐市1デスクトップ鉄信玄堤、敷島総合公園神の湯温泉
静岡静岡静岡市4星野彼方駿府城跡、久能山東照宮、三保の松原など所在地は葵区
愛知愛工大名電名古屋市4不在名古屋城、熱田神宮、大須観音など所在地は千種区
岐阜県立岐阜商業岐阜市4勿来丸長良川の鵜飼い、岐阜城・金華山、長良川温泉
三重三重松阪市4松阪城跡・本居宣長記念館、豪商の屋敷、松阪牛の老舗

(注)日光のは「ふたらさん」、宇都宮のは「ふたあらやま」

西日本編は次回に書き込むことにします。
[102224] 2021年 8月 2日(月)14:42:57N さん
斜張橋コレクションを更新しました
[102210]ももらさん、[102216]サヌカイトさん
情報提供ありがとうございます。
気仙沼湾横断橋
追加しました。橋長等も容易に調べがついたので記載しました。

大横川親水公園の斜張橋
もともとリンクしていた橋が斜張橋ではないと判断し、リンクを差し替えました。

山口貯水池第二取水塔の管理橋
SVでかろうじて見える部分があったのでそちらをリンクにしました。
架設年はこちらの第二取水塔の建設年から。

潤井川遊歩道橋
先述の通り橋の取り違えだったのでリンクを差し替え、所在地を修正しました。[102214]EMMさんフォローありがとうございます。

本中橋
「斜張橋を模したもの 」として項を分けました。

仲の橋
橋長はここに記載がありました。わざわざ現地まで行かれて確認されたのこと、ありがとうございます。ただ、竣工年はSVだけでも十分確認可能でしたね。
[102223] 2021年 8月 2日(月)13:31:36あきごん さん
地名コレクション編集
[102222] EMM さん
ロータリーコレクションをあきごんさんにおまかせし、もしあきごんさんがラウンドアバウトとロータリーを独立したコレクションとして分けるのが良いと言う事であればそのように措置する、と言うのがスッキリして良いかと編集者サイドとしては思うものです。
あきごんさん、いかがでしょうか?
 その形で結構です。いきなり新しいコレクションを一から作るより、既存のものを触るほうが初心者としてはやりやすいと思います。よろしくご教示ください。

 コロナの話題ですが、昨日、1度目のワクチン接種に行ってまいりました。大事をとって今日は夏休みを取りましたが、幸い大した副反応もなく余裕綽々でパソコンを開いています。
 私の住む天理市でも高齢者接種のめどがついて、やっと一般に回ってきたので、気合を入れて7月19日の予約開始日のスタート時間ちょうどにクリックして予約したのですが、実はそれ程込み合ってなくて、毎日、市長がワクチン接種を呼びかけるメッセージをHPに載せています。昨日の接種でも40代、50代と思しき年代がほとんどで、若者は家族で受けに来た人くらいでした。ワクチン接種を心待ちにしていた者としては理解できないのですが、どうも若者の接種予約が芳しくないようです。感染の中心が若年層に移ってきている状況からも、なんとか全世代に接種が広まってほしいです。
[102222] 2021年 8月 2日(月)02:30:59EMM さん
EMMの地名コレクション編集メモ・第211号
本題の前に近況を。

[102143] で書いた「小忙しい状態」、ずっと続いております。
いろんな仕事が次から次へと集まってくるような状態で…かないません。

そして、パソコンのトラブルが取り除けるまでに半月ぐらいかかりました。
ハードディスク交換後すぐにパソコンが立ち上がらなくなり、ハードディスクを一度外して繋ぎ尚したら今度は動くは動くのですがミョーにスピードが遅いと言う状態でした。
そして、2週間ほど経ってから色々調べてみたら、新しいハードディスクのシステム部分にエラーが出ている事が判明。
本当なら読み書きできなくなっても不思議では無い状態だったのですが、なぜか読み書きはできており(トロいけど)、データを全てバックアップしたあとにフォーマットし直しをしたら何とか治まりました。
そして、そうこうしているうちに今度はスマホにゴーストタッチ現象というのが出てほぼ使い物にならなくなりまして…これも週末しか店に行けない状態で、その間1週間ほど往生しました。
7月はグレムリンにでも取り憑かれたような気分です。


さて本題。

[102209] でグリグリさんから
ロータリーコレクションからラウンドアバウトを分離して新規コレクションとするのがスマートでは? ラウンドアバウトの編集をあきごんさんにお願いし、いずれロータリーについてもお任せできれば、EMM編集長の負荷も軽減され、コレクションも安定して充実するのではないでしょうか。あきごんさんがOKであれば、EMMさん、その線で進めませんか。よろしくご検討をお願いします。
と言うご提案を頂きました。
ただ、現行のロータリーコレクションに収録されている案件で現在はラウンドアバウトとして運用されているものがけっこうあり、「分離」となるとロータリーコレ側の作業が大変だったりします。
ならばいっそのこと、ロータリーコレクションをあきごんさんにおまかせし、もしあきごんさんがラウンドアバウトとロータリーを独立したコレクションとして分けるのが良いと言う事であればそのように措置する、と言うのがスッキリして良いかと編集者サイドとしては思うものです。
あきごんさん、いかがでしょうか?

ーーーーー

[102219] 未開人さん
[102220] オーナー グリグリ様
確認したら「自治体の飛び地」コレの最終更新は2010年でした。
この頃のMapionはアルプス社データからゼンリンのデータとの切り替えが始まるか始まらないかの頃だったはずです。
伊丹空港付近については、どちらのデータでも飛び地が記載されていたのかも。
ちなみに、ゼンリンのいつもNAVIではいまでも伊丹空港付近に飛び地が書かれており、ゼンリンのデータとしては以前の水準で飛び地が記載されているものと推測されます。
地図サイトの黎明期からこのような「特定の会社の作成した地図にだけ記載されている飛び地」というのが見られました。
おそらくは紙の地図の頃からあったものと思われます。
(石川県ではゼンリンの住宅地図の他に刊広社の住宅地図もありますが、両社の地図を見比べると町・字の境界に差違が見られるところがあちこちあります)
ただ、「都道府県市区町村の境界が見やすく、地図リンクも取得しやすい」サイトが限られるようになっている今、それに該当するMapionのデータに大幅変更があると地名コレクション的には影響が大きすぎますね。
特に自治体の飛び地コレについては「過去にはMapionに記載されていた飛び地」が多く反映されている形になっているはずなので、確かに早急な対応が必要と思われます。
「自治体の飛び地」コレの担当者を、修正のお手伝いを申し出て頂いた未開人さんに変更しましたのでご確認ください。

>太白様
「自治体の飛び地」コレについては緊急に修正を要する状態だった事と、グリグリさんからのご意見もあったことから、お手伝いを申し出てくださった未開人さんに担当者を変更致しました。
担当者の再修正をご希望される場合はご連絡ください。よろしくお願いいたします。

ーーーーー

>オーナー グリグリ様
私からの事務連絡です。
とあるメンバーの方から私のほうに直接「地名コレクション案の中にある案件の1つに興味がある」とご連絡を頂きました。
当面は見学者モードでいろいろ試してみたい、との事でしたので、とりあえずそのコレクションを私の担当と言う事でリリース前状態で登録してあります。
コレクションを本格的にリリースしたい、と言う事になったらその方の名前に切り替えたいと思いますのでよろしくお願い致します。
[102221] 2021年 8月 1日(日)22:15:24【2】オーナー グリグリ
実効再生産数上昇中
新型コロナウィルスの感染拡大が加速しています。感染拡大の指標である実効再生産数が7月に入って1.0を超え急速に大きくなっています。本日現在で1.535と1ヶ月で1.5倍になっています。指標が1.0未満は秋田県と島根県だけで、感染拡大が全国に広がっています。

●全国の実効再生産数の推移(2021年8月1日〜2020年5月1日)
●47都道府県の実効再生産数(2021年8月1日現在)

変異株の感染力は従来より高くなっており、マスクをちょっと外しただけの会話でも感染が確認されており、これまでの感染対策以上の意識が必要になってきています。皆さん、今がとても重要な時期です。ウィルスへの恐怖を強く意識しましょう。私は外出は必要最小限の買い物だけにし、かつ、不織布マスクを二枚重ねて付けています。この1年半は行楽などの外出は一切自重しています。
[102220] 2021年 8月 1日(日)18:30:55【1】オーナー グリグリ
都道府県データランキング機能強化第二弾!
都道府県データランキングの機能強化第二弾として、[102206]でご紹介した塗り分け地図の追加に続き、これまでの「データの大きい順(降順)」と「都道府県順」のページに加え「データの小さい順(昇順)」のページを追加しました。例えば、月最低気温の低い順のようなページ表示ができます。まだ細かい改善(マップの表の同順位の非表示対応など)が残っていますが、ご活用いただければと思います。第一弾の塗り分け地図の面白い例として、こちらのページは海のない県がひと目で分かるようになっています。

[102219] 未開人さん、飛び地コレクションへのご心配と編集協力のお申し出をありがとうございます。
なかなか時間が取れないため僕が編集者になれるかわかりませんが、できることは協力したいと思います。
EMMさん、編集者を引き継ぐ場合、太白さんの了解は落書き帳への書き込み(宣言)で良いと思います。ご検討いただければ。
[102219] 2021年 8月 1日(日)16:51:14未開人 さん
思っていたより深刻な問題…
[102173]Nさん
ご回答ありがとうございました。広島県は海田町と坂町の隣接を見落としていました。
これ以上は数学に詳しい人に聞いたほうがいいですね。

予定を変更して本題です。
2019年にマピオンの地図データが変更されました。([98777])それに伴い昨年隣接関係に大きな影響が出ていることが発覚しました。([99411][99576]など)
この件ですが、飛び地コレクションにも大きな影響があったようです。
[98777]ではスカンデルベグの鷲さんが
例えば、『自治体の飛び地』コレクション内の
★印:地図で確認できない例や、要検証のもの
とされている飛び地のいくつかは、現在マピオンで確認できるようになっています。
とおっしゃられていますが、実際はそれ以上にかなりの変化があったようです。
例として、伊丹空港の飛び地が表示されていません。
この問題は2年前から指摘されていたようですが、今まで気がつきませんでした。
本来ならコレクション編集者である太白さんに権限があるものと思われますが、太白さんの書き込みが見られないこと、自治体の飛び地コレクションは地名コレクションの中でも最も閲覧数が多いことを踏まえると、速やかに解決すべき問題だと思われます。
なかなか時間が取れないため僕が編集者になれるかわかりませんが、できることは協力したいと思います。

また、他のコレクションについても見直しが必要なものがあるかもしれません。
[102218] 2021年 7月 31日(土)14:32:18あきごん さん
Re 天理軽便鉄道
[102217] 伊豆之国 さん
 遠方よりローカルな話題に反応いただきありがとうございます。
 過去ログ、楽しく拝見させてもらいました。私も学生時代は国鉄(ギリギリ国鉄!)の東西南北端の駅へ行くなど、少々鉄分は含有しておりますが、こんなローカルな廃線の事までご存じとは、敬服いたしました。
19年ほど前に開催された安堵町の資料館での展示と、廃線跡のウォーキングの写真ですが、その中に出ている「軽便」の痕跡や沿線風景は、あれから19年を経た今、果たしてどうなったのでしょうか?
 多分、それほど変わっていないように思います。奈良盆地のまん中辺は京奈和自動車道周辺以外は、結構、ゆっくりと時間が流れていますね。(笑) 大阪へのアクセスが一手間二手間かかりますので。

 奈良だけの話ではないのでしょうが、大都市近郊の鉄道網はどうしても中心都市へのアクセスを重視して作られます。奈良県では近鉄の奈良線、大阪線、南大阪線とJRの大和路線の4本が東西の動脈として大阪へ直にアクセスできますが、これらを結ぶ南北路線は京都へアクセスできる近鉄京都線~橿原線に頼るほかなく、JR桜井線という奈良盆地を環状に連絡する路線も単線1時間1本では実用には使いづらいのが実情です。そのため、県内移動は自動車中心となり、それでなくても貧弱な幹線道路網に負担がかかります。端線も含めれば、全国的に見ればかなり鉄道網には恵まれていると思いますが、あくまで大阪へ行くための鉄道であり県内のアクセスには向いていません。そのため、伊豆之国さんが山の辺の道に来られた時のように、ぐるっと回るという選択肢が出てくるわけです。(実際は1時間に1本の桜井線に待って乗ったほうが早くて安かったはずですが‥)
 観光都市をとしては県内の交通アクセスの充実が必要ですね。道路整備だけでなく、既存の鉄道網の活用も考えなくてはいけないように思います。知事の頭の中は奈良市中心部しかないようですけど‥。
[102217] 2021年 7月 31日(土)00:56:22伊豆之国 さん
天理軽便鉄道
[102215] あきごんさん
天理軽便鉄道は、大正4年に大阪方面からの天理教信者の輸送を見込んで、法隆寺から丹波市(たんばいち)(現 天理市)に建設されたナローゲージの鉄道です(中略) 後に東半分の平端~丹波市間が大阪電気軌道(現 近鉄)に譲渡されて、現在も近鉄天理線として残っています。新法隆寺~平端間は昭和20年に戦争の影響で運転停止
この「天理軽便鉄道」、「以前に私の書き込みで触れていたな」と過去ログを見たら、6年半ほど前の[87207]の書き込み、第40回十番勝負の問六の共通項「○○市駅」についての関連記事の中で、「番外編」のような形で書き込んでいたことがありました。
「国鉄編」の欄外記事として、天理駅(1965.9.1現駅名に改称)が一時期「天理市」駅を名乗った(1963.5.25に「丹波市(たんばいち)」より改称)ことが書かれています。この「天理駅」は、現在のJR天理駅が「奈良鉄道」の「丹波市駅」として開業(1898.5.11)の17年後、現在の近鉄天理線の前身にあたる「天理軽便鉄道」が1915年(大正4年)2月7日の開業当初から「天理」駅を名乗っていて、1965年の国鉄駅との統合により、国鉄の「天理市」駅も近鉄にあわせて「天理」駅に統一されています。余談になりますが、「天理軽便」は現在の近鉄奈良線などの前身「大阪電気軌道」への合併後に東側の平端-天理間が1435mmゲージに拡幅・電化され、橿原線との直通も行われるようになって現在に至っていますが、「軽便」・非電化のまま取り残された西側の新法隆寺-平端間は、戦時中に運休となり、そのまま廃線となっています(こちら)
この書き込みの前半は、1979(昭和54)年発行の「時刻表名探偵」(石野哲氏著)からの要約引用、後半の「余談」の部分は、私がもう半世紀も昔、鉄道雑誌を見て知ったことでした。リンクした記事は、19年ほど前に開催された安堵町の資料館での展示と、廃線跡のウォーキングの写真ですが、その中に出ている「軽便」の痕跡や沿線風景は、あれから19年を経た今、果たしてどうなったのでしょうか?
近鉄天理線は、今まで2度乗ったことを覚えており、最初は、やはり半世紀ほど昔、近鉄奈良から天理まで往復し、「石上神宮」をお参りしたと記憶していますが、その時のルートは、国鉄桜井線は本数が少ない上、奈良駅の位置が中心市街に西の端の方にあって、奈良公園や主な神社仏閣から遠く不便なこともあり、近鉄奈良からの往復で、どちらが行きでどちらが帰りか記憶は既にあいまいですが、片道をバス、片道は近鉄で2度の乗り換えで大回り、といったルートを取ったのは確かでした。
天理に行ったのは、それから20数年の時を経た、今から23年前。天理駅からタクシーで「山の辺の道」沿いの寺社をめぐり、桜井市の多武峰に宿を取った([76112])時で、このときもやはり近鉄天理線に乗りましたが、前に乗ったときは単線だった天理線がいつの間にか複線になっていたのにはびっくりしたものでした。

法隆寺~平端間も残していてくれていたらJRの乗換えが便利だったのに
法隆寺側が残らなかったのは、当時の関西線が単線で電化もされておらず本数が少なく不便だったこと、それと大阪方面からの天理教関係の大量輸送に対応することを重視していたからでしょうか?
[102216] 2021年 7月 30日(金)18:36:04サヌカイト さん
斜張橋コレへの情報提供 & 前回の答え
 [102214]EMMさん
 うるおい橋、昨日僕も見つけましたが、下に書く情報提供の竣工年を確かめに行くために1日置いておいたら、先を越されてしまいました(まあ、競争ではありませんが…)。

 というわけで、忙しいところすみませんが、他の方に合わせてしたほうが編集も楽だと思われるので、斜張橋コレ(編集者:Nさん)への情報提供です。

 仲の橋 SV 香川県綾歌郡宇多津町 1981年竣工 橋長・主径間は不明 かの有名な琴参の橋の架け替えだそうです(まあ当時はありふれたPG橋とかだったと思いますが…)。


 次に[102170]サヌカイト の答えです。

 A大 B田 C川 D山 E宮 F上 G里

 宮 津 野 上  横:宮津 野津 野上&上野 大島 大田 松田 豊川 山川 高山 中里 中城 城崎
          縦:宮島 豊島 豊里 大津 大川 中川 野田&田野 山田 山城&城山 上松 高松 高崎
 島 大 田 松  左下がり:津島 大野 大豊 上田&田上 田川 川里 松山 山中&中山 高城
          右下がり:松野 津田 高田 大宮 大山 山崎 川島 城川 豊中
 豊 川 山 高  2字以外:宮 津 上 豊 里 中

 里 中 城 崎

でした。お目汚し失礼いたしました。
[102215] 2021年 7月 30日(金)17:33:56あきごん さん
○○跡地形 その②
 お茶濁しの「○○跡地形」その②です。

 結構、以前になりますが仕事で河川沿いの農家の方と現場でお会いしておりました。すると田んぼの横に 少し小高くなった細長い土地 が河川と直角方向にずっと続いている事に違和感を覚えました。そこには柿やら松やらの木が植えられ畑もされていますが、田んぼよりも無意味に高く、そこまで盛土する必要はなさそうです。
 気になって仕方がなかったので農家の方に聞くと、「川の反対側の方が面白いから見てみ。」と言うので反対側を見てみると、そこには溜池があって なぞの道 が溜池を分断しています。確かに田んぼ側より更に違和感があります。無理に溜池を分けているし、おまけに無意味にカーブしていて真っ直ぐでない。「なんで、こんな変なものを作ったんだぁ? 」と目を白黒させていたら、農家のおじさんは嬉しそうに答えを教えてくれました。
「昔はここを鉄道が走ってたんやで。」
 確かにすぐ北側にJRの大和路線(関西本線)が通っているので、ルート変更があったのかと思ったら、まったく別の「天理軽便鉄道」なる鉄道が走っていたとの事でした。
 航空写真 で見たら、河川の両側に謎の小高地が続いているのが良くわかります。鉄道跡だと言われれば納得です。

 天理軽便鉄道は、大正4年に大阪方面からの天理教信者の輸送を見込んで、法隆寺から丹波市(たんばいち)(現 天理市)に建設されたナローゲージの鉄道です。(天理教、恐るべしです! ) 後に東半分の平端~丹波市間が大阪電気軌道(現 近鉄)に譲渡されて、現在も近鉄天理線として残っています。新法隆寺~平端間は昭和20年に戦争の影響で運転停止となり、昭和27年に正式に廃止となった模様です。
リンクページ の風景画と写真からは、当時のなんとものどかな風景が見て取れます。
 農家のおじさんの年齢からすると鉄道が走っていた当時は知らない筈ですが、おそらく払い下げを受けたころに親から聞かされたんだろうなと思った次第です。
 近鉄が、かつて奈良や三重に作られた鉄道を大正から昭和にかけて次々と買収して、今の私鉄随一の営業距離を誇る鉄道網を持ったことは知っていましたが、普段、利用することも多い天理線がそのような歴史を持っていたのは初めて知りました。どうせなら法隆寺~平端間も残していてくれていたらJRの乗換えが便利だったのにな、というのは天理市民のひとり言です。
 関西以外の人にはローカルすぎる話題でした。すみません。
[102214] 2021年 7月 30日(金)03:08:59EMM さん
うるおい橋
[102212] Nさん

ブログのうるおい橋、富士宮市にありました。Google Mapの航空写真で潤井川を下流からずっと遡っていって見つけました。

地理院地図
ストリートビュー


※ロータリーコレクション関係の話は週末に書きますので少々お待ちください…
[102213] 2021年 7月 30日(金)02:44:11白桃 さん
名邑三世代.その65(愛知県・後編)
中途半端に、愛知県の「準秀邑」から始めます。
「準秀邑」
名称現自治体---1920年(人口)---1950年(人口)
東浦東浦町東浦村8,848東浦町16,173
富田(名古屋市)富田村8,084富田町11,201
尾張旭市旭村7,122旭町12,040
今伊勢(一宮市)今伊勢村5,968今伊勢町11,295
以下は参考です。
名称現自治体---1920年(人口)---1950年(人口)
萩原(一宮市)萩原町6,618萩原町9,625
豊浜南知多町豊浜町6,295豊浜町9,129
河和美浜町河和町5,079河和町9,347
吉田(西尾市)吉田村7,157吉田町9,398
明治安城市ほか明治村10,951明治村15,325
高岡(豊田市)高岡村9,398高岡村16,555
横須賀(西尾市)横須賀村9,089横須賀村11,500
六ツ美(岡崎市)六ツ美村8,845六ツ美村11,092
依佐美刈谷市ほか依佐美村8,482依佐美村12,452
扶桑扶桑町扶桑村8,347扶桑村10,549
阿久比阿久比町阿久比村7,776阿久比村12,061
幸田幸田町幸田村7,740幸田村13,319
日進日進市日進村7,518日進村10,880
上郷(豊田市)上郷村7,059上郷村10,950
富士松(刈谷市)富士松村6,859富士松村10,956
豊明豊明市豊明村6,403豊明村11,646
猿投(豊田市)猿投村5,940猿投村10,784
天白(名古屋市)天白村5,249天白村12,699
注1:人口は国勢調査人口
注2:現自治体欄が(  )となっている「秀邑」等は、現自治体の【前身】ではないことを示します。

【卓邑】(昭・平の名邑)
愛知県の「卓邑」は、この期に市となった尾張旭、豊明、日進に加え、「疑惑の5万人」東浦、現在人口増加進行形の幸田、金魚の弥富、上野介も仁吉もゆかりの吉良、名前は美しいが昔の名前は何だっけ?の美浜、ちょっと前の朝ドラの名前と間違いそうな阿久比、愛妻の新妻?佐屋(古妻は佐織)、昔は桑畑もあり養蚕が行われていたらしい扶桑。さらにDIDで卓邑入りしたところでは、お城と会議が有名な清洲、三冠因子町の師勝を差し置いて北名古屋市の代表市庁舎を置く西春、代表市庁舎が西春にあっても死活問題でもなさそうな師勝、 瑞祥町名の大治、何といってもイチローの豊山、蜂須賀小六に「♪まちぶせ」されてた石川ひとみの出身・美和、七宝焼きの七宝、そして、田舎だから?と大学が撤退した三好の合計19です。
卓邑/種別名称現自治体---1960年(人口)---2000年(人口)
一種二級尾張旭(7)尾張旭市旭町18,577尾張旭市75,066
一種二級豊明(7)豊明市豊明町15,366豊明市66,495
一種二級日進(2)日進市日進町11,187日進市70,188
二種二級東浦(7)東浦町東浦町20,425東浦町45,168
二種二級幸田(2)幸田町幸田町 16,467幸田町 33,408
二種二級弥富(7)弥富市弥富町 15,784弥富町 36,575
二種三級吉良(0)(西尾市)吉良町 19,386吉良町 21,656
二種三級美浜(4)美浜町美浜町19,327美浜町26,083
二種三級阿久比(0)阿久比町阿久比町12,918阿久比町24,028
二種三級佐屋(2)愛西市佐屋町 12,026佐屋町 29,802
二種三級扶桑(6)扶桑町扶桑町 11,344扶桑町 31,728
四種清洲(7)清須市清洲町10,153清洲町19,122
四種西春(7)(北名古屋市)西春村8,765西春町33,391
四種師勝(7)北名古屋市師勝村7,839師勝町 42,337
四種大治(7)大治町大治村6,455大治町 27,073
四種豊山(7)豊山町豊山村4,612豊山町13,001
四種美和(6)(あま市)美和町7,374美和町23,969
四種七宝(6)(あま市)七宝村 6,433七宝町22,436
四種三好(5)みよし市三好町9,161三好町47,684
続いて、「準卓邑」
準卓邑名称現自治体---1960年(人口)---2000年(人口)
長久手(4)長久手市長久手村6,639長久手町43,306
東郷(4)東郷町東郷村6,200東郷町 36,878
大口(3)大口町大口村10,163大口町20,633
オマケの参考
参考名称現自治体---1960年(人口)---2000年(人口)
鳳来(0)(新城市)鳳来町21,420鳳来町14,355
南知多(0)南知多町豊浜町8,958南知多町23,250
注1:(人口)は国勢調査人口
注2:現自治体欄が(  )となっている「卓邑」は、現自治体の【前身】ではないことを示します。
注3:名称の後の(数字)は1960年~2000年の9回の国調でDIDが存在した回数
[102212] 2021年 7月 29日(木)18:29:40N さん
Re:斜張橋の情報提供
[102210]ももらさん
ちょっと時間が取れないので、取り急ぎ1点だけ。
潤井川遊歩道橋(中央公園橋)は斜張橋ではなく自碇式の吊り橋と思われます。
すいません。これは地名コレクションのストリートビューで指している橋が明らかに間違っていますね。
このページにあるうるおい橋がそれだと思いますが、場所が特定できません。後日当方でも探してはみますが、わかる方いらっしゃいましたらお知らせいただけると助かります。
[102211] 2021年 7月 29日(木)18:23:08あきごん さん
Re:ロータリーとラウンドアバウト
[102209] オーナー グリグリさん
ロータリーコレクションからラウンドアバウトを分離して新規コレクションとするのがスマートでは? ラウンドアバウトの編集をあきごんさんにお願いし、いずれロータリーについてもお任せできれば、

 ご提案、了解いたしました。

 まあ、編集のためのシステムの勉強からになるので、どうなることやら…、ですが。
[102210] 2021年 7月 29日(木)16:41:02ももら さん
地名コレクション・斜張橋の情報提供
https://www.google.co.jp/maps/@38.8925462,141.5926518,605m/data=!3m1!1e3 気仙沼湾横断橋(https://kesennuma-kanko.jp/kesennumawanoudankyo_open/)が3月に開通済みですが、ストリートビューが古く橋の様子を見ることはできません。

https://www.google.co.jp/maps/@35.7026527,139.8081193,3a,56.5y,18.14h,80.84t/data=!3m6!1e1!3m4!1sPCUxb3o3L20qEYzX0isL5Q!2e0!7i16384!8i8192 すでに掲載されている物とは別の大横川親水公園の斜張橋です。所在地は同じく墨田区です。

https://www.google.co.jp/maps/@35.7735823,139.4127854,172m/data=!3m1!1e3 埼玉県所沢市より、山口貯水池第二取水塔の管理橋です。

(リストのうち、斜張橋ではないと思われるもの)

静岡県富士市の潤井川遊歩道橋(中央公園橋)は斜張橋ではなく自碇式の吊り橋と思われます。

東京都西多摩郡日の出町の本中橋は主塔部分に橋脚が存在しないため、斜張橋風の装飾を施した桁橋とみて間違いないと思われます(明らかに斜張橋を意識したデザインではあるため、参考扱いでそのままにしてもいいとは思います)。
[102209] 2021年 7月 28日(水)22:22:36オーナー グリグリ
ロータリーとラウンドアバウト
[102208] あきごんさん
 Google mapで確認できる形状ならば残念ながらラウンドアバウトではありません。環道があやふやで一時停止やバス・タクシーの停車帯まであるので…。典型的な駅前ロータリーですね。ちなみに「ロータリー」コレクションの説明で、
原則として交差点としてのロータリーに限定しており、駅前広場、バスロータリー等は対象外としています。
とあるので、分類のルールからはコレクションには入らないと思います。
早速の回答をありがとうございました。ちょっと確認すれば該当しないと分かりましたね。ちゃんと確かめもせずにお手数をおかけしてしまい申し訳ありませんでした。

編集の件、できることがありましたら微力ながら喜んでお手伝いさせていただきます。
嬉しいお言葉をありがとうございます。

ロータリーコレクションからラウンドアバウトを分離して新規コレクションとするのがスマートでは? ラウンドアバウトの編集をあきごんさんにお願いし、いずれロータリーについてもお任せできれば、EMM編集長の負荷も軽減され、コレクションも安定して充実するのではないでしょうか。あきごんさんがOKであれば、EMMさん、その線で進めませんか。よろしくご検討をお願いします。
[102208] 2021年 7月 28日(水)17:45:11あきごん さん
地名コレクション「ループ橋」について
 地名コレクションのループ橋を見ていて結構派手なループが漏れていると思われますのでカキコしておきます。もし既出だったら、すみません。

阪神高速天保山JCT/出入口  大阪市港区  阪神高速4号湾岸線・5号湾岸線・16号大阪港線のJCT及び天保山出入口(接続道路は 国道172号)
 ループ橋部分はJCTではなく出入口部分になります。湾岸線から天保山ランプへの出入りの際に360度以上ぐるぐるぐるっ、と回って本線から上り下りします。目隠しフェンス(遮音壁?)のせいで外の景色がまったく見えず、カーナビを見てないと実感が沸きませんが…。

[102203] オーナー グリグリさん
我が家の近くにあるこちらの駅前ロータリーはランアバウトには該当しないでしょうか。ロータリーコレクションにも入ってないようです。
 Google mapで確認できる形状ならば残念ながらラウンドアバウトではありません。環道があやふやで一時停止やバス・タクシーの停車帯まであるので…。典型的な駅前ロータリーですね。ちなみに「ロータリー」コレクションの説明で、
原則として交差点としてのロータリーに限定しており、駅前広場、バスロータリー等は対象外としています。
とあるので、分類のルールからはコレクションには入らないと思います。
 最近、良くある駅前ラウンドアバウト(勝手に名前をつけました)は、この「駅前ロータリーへの出入口の交差点」を信号や一時停止をつけなくて良い環状交差点にするパターンです。(改修前のGoogle mapがリンクされるラウンドアバウトが混じっていてややこしくてすみません。)
[102135]にも書きましたが、コレクション編集をお手伝いいただけるととてもありがたいです。
 すみません、前回の書き込み[102135]を見逃しておりました。今、見返したら、よりにもよって直後に別の話題で書き込みをしているじゃないですか…。おそらく、自宅パソコンが高齢のため寝起きに15分以上かかったりするもので、掲示板をスマホで閲覧して翌日の業務時間外に職場のパソコンから書き込みしたりするため、その時差で見落としたのではないかと思います。
 編集の件、できることがありましたら微力ながら喜んでお手伝いさせていただきます。

 まったく関係ない話ですが、お江戸で行われている万国大運動会を見ていて、国家的薬物使用で国としての参加が認められなかった筈の露西亜が、なぜかROC(ロシアオリンピック委員会)などという名前で団体戦に参加しています。50歩譲って白だと認められた個人が個人戦に出るのは良いとしても、名前を変えて団体戦に出れるのであれば、制裁の意味がないのではないかと腹立たしい思いです。国旗と国歌が使えませんが、何とも面白くありません。 (注)決して体操団体で0.1差で負けて悔し紛れに書いているのではありません。
[102207] 2021年 7月 28日(水)14:19:21N さん
Re:斜張橋の情報提供
[102202] ももらさん
情報提供ありがとうございます。
シンボルブリッジ追加しましたので、ご確認ください。
[102206] 2021年 7月 28日(水)10:55:16オーナー グリグリ
宮城県に台風初上陸 & 都道府県データランキングをリニューアル
今朝6時前に台風8号が宮城県石巻市付近に上陸しました。台風の進路情報が整備されている1951年以降では初めて宮城県に上陸した台風になります。現在は岩手県を北上しているようですが、お近くの方はご注意ください。ということで早速、台風上陸回数を更新しました。2019年10月に伊豆半島に上陸し、静岡、長野、関東、東北と広い範囲に大きな被害をもたらした台風19号以来の上陸台風になります。言われてみると久しく台風の上陸がなかったんですね。

上記の台風上陸回数のページでお分かりいただけると思いますが、都道府県データランキングをリニューアルしました。新型コロナウィルスのページと同様に、ランキング表現に日本地図による塗り分けを追加し、さらに棒グラフ表現も大きく見やすくしました。都道府県データランキングについては、古いデータの見直しや追加を進めていく予定です。ランキングにしたいテーマのご提案やお気づきの点がありましたら、よろしくお願いいたします。
[102205] 2021年 7月 27日(火)22:41:52【1】白桃 さん
名邑三世代.その64(愛知県・中編)
少し間があきましたが、愛知県の【秀邑】から再開します。
【秀邑】(【大・昭の名邑】)
愛知県の「秀邑」の数は37と北海道に次いで多く、その中身も充実しており、少なくとも層の厚さでは福岡県をも凌いでいるのでは。
この期に市となった豊川、刈谷、碧南、春日井のうち豊川と碧南は市制施行時に三町が関与した「多核」市であり、特に碧南については、「本源因子町」の大浜が「明治の名邑(19世紀枠)」になっているので、秀邑名も「碧南市」としたほうが良いかもしれない。春日井の人口増は合併が大きく関わっているが、刈谷は純粋な人口増であります。
秀邑の二種について現行の市ごとにまとめると分かりやすい?。
安城(安城市)、古知野・布袋(江南市)、蒲郡・三谷・形原(蒲郡市)、稲沢・祖父江(稲沢市)、起・木曽川(一宮市)、一色・平坂・幡豆(西尾市)、田原・福江(田原市)、小牧(小牧市)、矢作・岩津(岡崎市)、高浜(高浜市)、二川(豊橋市)、守山(名古屋市)、大府(大府市)、岩倉(岩倉市)、横須賀・上野(東海市)、新川(清須市)、佐織(愛西市)、八幡(知多市)、甚目寺(あま市)、御津・小坂井(豊川市)、高蔵寺(春日井市)。現在では市に成っているか、市に含まれているところが多い中で、唯一、町を継続しているのが、騎手ではない武豊です。
秀邑/種別名称現自治体---1920年(人口)---1950年(人口)
一種二級豊川豊川市豊川町8,981豊川市55,178
一種三級刈谷刈谷市刈谷町8,648刈谷市30,868
一種三級碧南碧南市新川町8,177碧南市42,724
一種三級春日井春日井市勝川町7,954春日井市48,167
二種二級安城安城市安城町18,520安城町35,188
二種二級古知野江南市古知野町13,326古知野町21,137
二種二級蒲郡蒲郡市蒲郡町11,715蒲郡町26,080
二種二級稲沢稲沢市稲沢町11,706稲沢町22,857
二種二級(一宮市)起町10,766起町25,517
二種二級一色(西尾市)一色村14,994一色町22,164
二種三級田原田原市田原町12,467田原町17,836
二種三級祖父江(稲沢市)祖父江町12,019祖父江町15,701
二種三級小牧小牧市小牧町11,864小牧町18,392
二種三級福江(田原市)福江町11,108福江町15,802
二種三級矢作(岡崎市)矢作町11,055矢作町15,970
二種三級高浜高浜市高浜町10,831高浜町19,120
二種三級二川(豊橋市)二川町10,830二川町14,860
二種三級木曽川(一宮市)木曽川町9,688木曽川町16,852
二種三級守山(名古屋市)守山町9,060守山町33,951
二種三級大府大府市大府町8,774大府町20,427
二種三級岩倉岩倉市岩倉町8,534岩倉町13,029
二種三級横須賀(東海市)横須賀町8,420横須賀町14,614
二種三級布袋(江南市)布袋町7,801布袋町10,397
二種三級新川(清須市)新川町5,871新川町14,235
二種三級三谷(蒲郡市)三谷町5,240三谷町12,615
二種三級武豊武豊町武豊町5,101武豊町11,479
二種三級佐織(愛西市)佐織村9,229佐織町11,626
二種三級八幡知多市八幡村8,931八幡町14,802
二種三級平坂(西尾市)平坂村8,607平坂町14,108
二種三級岩津(岡崎市)岩津村8,118岩津町13,280
二種三級幡豆(西尾市)幡豆村7,881幡豆町12,331
二種三級甚目寺あま市甚目寺村7,357甚目寺町10,402
二種三級上野東海市上野村7,311上野町15,274
二種三級御津(豊川市)御津村6,968御津町10,750
二種三級形原(蒲郡市)形原村6,040形原町10,807
二種三級高蔵寺(春日井市)高蔵寺村5,896高蔵寺町10,929
二種三級小坂井(豊川市)小坂井村5,574小坂井町11,261
注1:人口は国勢調査人口
注2:現自治体欄が(  )となっている「秀邑」は、現自治体の【前身】ではないことを示します。

祝:ソフトボール優勝!!!
[102204] 2021年 7月 27日(火)21:00:33伊豆之国 さん
秋の夕日に照る山もみじ(かなり気が早いですが…)
開幕前からご難続き、1年遅れの第参拾弐回「大江戸・夏季奥林匹克運動会」([65923] hmtさん)。ようやく開幕にこぎつけましたが、街角でも今市気分が盛り上がらず専ら「お家でTV観戦」という方が大半といった感じ。演出担当者の相次ぐ不祥事発覚で予定通り実施できるかも危ぶまれた開会式、私は大して興味もないのでスルーしましたが、入場行進の順番が前回(1964・昭和39年)の時の英語アルファベット順ではなくて、Issieさんが[65977] でご提案の
そのときには,ぜひ日本語表記の「50音順」で入場してもらいたいものです
になっていたことを、後で新聞記事を見て知りました。
ところで、昨日行われた新種目「スケートボード」の女子で、13歳11か月の西矢椛選手が金メダル獲得。これまで日本人最年少記録だった、29年前のバルセロナ大会・女子水泳の岩崎恭子さんの14歳0か月を抜いて、最年少記録を更新したということが話題になりました。
この「椛」という字、「もみじ」と読むそうです。この字を見て、「過去の自分の書き込みにあったな」と思いだしたのが、8年近く前の[83731]の記事。これは、オーナー グリグリさんが[83726]で、当時の岩手県滝沢村にあった「埖溜(ごみたまり)」という地名についての記事についてのレスで、「花」をつくりに持つ和製漢字(国字)の話を取り上げていたからでした。その中で、「椛」の字について
「花」をつくりに持つ字には、木へんの「椛」もあります。「椛」の字には「かば」と「もみじ」の二つの読みがあり、「かば」は「樺」のつくりの「華」を同じ意味の「花」に置き換えたもの、「もみじ」は木々に花が咲くような様子を表したものでしょうか
と書き込んでいました。
一方、この「椛」の字が付く苗字もいくつかありますが、こちらは、ほとんど「かば」と読むようで、その中で最も多いのは「椛島」(かばしま)さん(約4200人、福岡県に多い)、次いで「椛沢」(かばさわ)さん(約2700人、新潟県などに多い)、といったところのようです(こちら)。
スケボーの話に戻りますが、同じ競技で銅メダルを取ったのは、16歳の中山楓奈(ふうな)選手。「もみじ」に「かえで」、まだ暦の上での秋になるまでにも2週間近くありますが、なんか季節を先取りして紅葉見物気分…。
…蛇足ですが、JRのいくつかの駅の売店で、宮島名物の「もみじ饅頭」が並んでいました。「もみじ効果」で「もみじ饅頭」も果たして飛ぶように売れるのでしょうか?
[102203] 2021年 7月 26日(月)20:34:34オーナー グリグリ
情報提供をありがとうございます
[102196][102197][102198] ピーくんさん、新庁舎情報をありがとうございました。高畠町、佐々町、川上村の情報を追加しました。[102199] 東海テレビ、まち・ちょうの読み、確かにこちらのページを使って欲しかったですね。検索しないのかな? それとも面子?

[102200] Nさん
奈良県川西町長に就任予定の小沢氏の生年月日ですが、一応1982年6月までは情報がありました。
ありがとうございます。39歳1-2ヶ月として更新しました。

[102201] あきごんさん
ラウンドアバウトについて、7月21日に新規開通がありました。
情報提供をありがとうございます。
駅前広場ロータリーへの入口の交差点をラウンドアバウトにするという最近よくあるパターンです。さほど交通量が多くない駅前で、警察も信号をつけてくれないような交差点には、ランドマークにもなってちょうど良いのかもしれません。
この説明で気がついたのですが、我が家の近くにあるこちらの駅前ロータリーはランアバウトには該当しないでしょうか。ロータリーコレクションにも入ってないようです。もしかして、ロータリーやラウンドアバウトの定義から外れているのかもしれませんが、そうでしたら申し訳ありません。[102135]にも書きましたが、コレクション編集をお手伝いいただけるととてもありがたいです。
[102202] 2021年 7月 26日(月)17:56:18ももら さん
地名コレクション・斜張橋の情報提供
https://www.google.co.jp/maps/@35.6881949,139.9876953,3a,75y,273.34h,98.11t/data=!3m6!1e1!3m4!1srzNuX4AcnSKnIGHT2-0y1Q!2e0!7i16384!8i8192

千葉県船橋市・船橋港親水公園の「シンボルブリッジ」です。橋の名前はhttps://funabashi-tsushin.com/7871.htmlより、案内図に書かれていることを確認しました。
[102201] 2021年 7月 26日(月)17:32:46あきごん さん
ロータリーコレクション(ラウンドアバウト)の新規供用
 ラウンドアバウトについて、7月21日に新規開通がありました。

 場所は埼玉県寄居町の寄居駅南口駅前広場です。南側道路が流入のみの一方通行のため(今年度整備予定)町HPでは一部開通とアナウンスされていますが、ラウンドアバウトとしては指定・供用済の扱いです。

寄居町寄居 寄居駅南口駅前広場入口 (2021年) ※googleマップは整備前

 駅前広場ロータリーへの入口の交差点をラウンドアバウトにするという最近よくあるパターンです。さほど交通量が多くない駅前で、警察も信号をつけてくれないような交差点には、ランドマークにもなってちょうど良いのかもしれません。慣れていない運転手(特にお年寄り)の逆走が心配ですが、まあ低速なので重大事故にはならなさそうです。このパターンは、今後も増えていくように思います。
 一方、これも最近増えてきたIC(インターチェンジ)への導入ですが、間違えて流入部へ入ってしまった場合、最悪、高速での正面衝突という大惨事になりかねないので慎重に検討してほしい気がします。立体構造にするコストがかけられないような交通量の少ない地方のICにとって、信号や一旦停止を設けずに済むのは管理上メリットが大きいと思いますが、逆走車が出たときの事故の重大性を考えると怖いです。こちらはあまり増えてほしくありません。
[102200] 2021年 7月 26日(月)15:20:51N さん
川西町長
[102190] ピーくんさん
[102192] グリグリさん
奈良県川西町長に就任予定の小沢氏の生年月日ですが、一応1982年6月までは情報がありました。


… スポンサーリンク …


都道府県市区町村
個性豊かな地理ネタ大好き人間の溜まり場

Copyright(C) 2021 M.Higashide from 1999.11.21
パソコン表示スマホ表示