都道府県市区町村
白桃研究所長による人口テーマ専門誌

編集長:白桃 さん
トップ >

白桃市町村人口研究所

>

皆さま、お世話になっております。(自称)白桃市町村人口研究所所長、白桃です。
さて、もうとっくに「白桃マガジン」から「白桃市町村人口研究所」に変更になっているにも拘わらずトップページ説明文をそのままにしていた罪深い私です。

けっして忘れていたわけではありません。その証拠として、本日、堂々の新装開店を挙行いたします。
いまさら、闘犬急所の、いや、当研究所の説明は不要かと思われますが、「行稼ぎ」のため再掲いたします。
[研究所の目的]
国勢調査の市町村人口等をいじくることによって、「なぜ人は東京へ、東京へと流れてゆくのか?」を解きほぐすこと。恰好つけた言い方をすれば「わが国における中央への人口集中のメカニズムの解明」にあたること。
[研究の方法]
中央よりも、それに対峙する地方側、具体的には東かがわ市「三本松」の視点で、簡単な比較、幼稚な統計、我田引水的な推論を駆使することによってお茶をにごす。
[研究員]
主任研究員:白桃…ひとりだけ
ただし、非常勤研究員の発言を積極的かつテキトーに取り上げる。
[その他]
基本的には、高度な?手法を用いなければならない「将来人口の推計」はやらない。そのかわり、「高校野球」「昭和歌謡」を紐解くことによって感傷的に過去を振り返ることがある。

以上、皆様あらためて宜しくお願い申し上げます。


特集数:28 / 延べ採用記事数:582 / 2020.12.1更新/ → 更新履歴
DID(人口集中地区)記事数登録/更新日推奨数
DIDの定義92012.7.4更新
DID人口の意義と疑義132012.6.27登録
DIDを熱く語る 〜DID各地の様相〜242019.1.25更新
昼間人口記事数登録/更新日推奨数
お昼の人口ですよ〜212012.7.20登録
帰り道は遠かった。(通勤・通勤圏のお話)212012.7.21更新
遠回りして帰ろう(通学・通学圏のお話)92012.7.21更新
暮れなずむ街〜人口の社会減少〜記事数登録/更新日推奨数
地域人口の社会減182012.9.29登録
去りゆくワケ222012.9.29登録1
「平成の合併」と人口減少62012.9.29登録
日はまた昇ってほしい222012.11.2更新
都市圏と衛星都市記事数登録/更新日推奨数
“都市圏”に思いをめぐらす132013.7.16登録
各地の都市圏談義342013.7.16登録
数字が語る都市圏102013.7.16登録
衛星都市を馬鹿にしちゃいけません222013.7.16更新
番外編「迷?人口クイズ」記事数登録/更新日推奨数
白桃が選ぶ「迷?人口クイズ」Q&A462016.5.1更新
愛しアノ「まち」、恋しコノ「ちょう」記事数登録/更新日推奨数
名邑談義152014.6.13登録
不思議のクニの名邑(マチはラビリンス)412014.10.29更新
名邑吟味552020.11.22更新
「わたし」そして「青春」の城下町 522020.9.30更新2
ザ・国勢調査記事数登録/更新日推奨数
国勢調査におけるブロック別トップ10の推移(都市順位を時系列でみる)492016.4.8更新1
各回国勢調査人口都道府県内トップ10262020.3.13更新1
市制施行と国勢調査人口132020.3.28更新
「平成の大合併」なかりせば up!52020.12.1更新
白桃市町村人口研究所入所問題記事数登録/更新日推奨数
2018年度後期裏口入所問題12018.8.23登録
2019年度後期表口入所問題12019.9.20登録
2020年度後期勝手口入所問題12020.11.19登録
都会記事数登録/更新日推奨数
【白桃の都会度】とは62019.9.14更新
人口で無理矢理語る都市都会272019.11.25更新

… スポンサーリンク …



都道府県市区町村
白桃研究所長による人口テーマ専門誌

Copyright(C) 2020 M.Higashide from 2012.6.24
パソコン表示スマホ表示